自己紹介NEWSGD委員会愛聴盤限定盤JAZZ LP日記スキー温泉リンク





1997年5月 6月7月 8月9月 10月11月 12月
1998年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
1999年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2000年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2001年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2002年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2003年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2004年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2005年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2006年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2007年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2008年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2009年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2010年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2011年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2012年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2013年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2014年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2015年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2016年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2017年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2018年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2019年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2020年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2021年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月


1999(平成11)年 10月の日記


10月31日 (日)
























 晴れのちくもり。
きのうは昼間の食べ過ぎが尾を引いて夜になっても腹が減らず、
某居酒屋でキムチ鍋を軽く食してNewMammyへ。
7年ぶり大井貴司さんのヴァイブ、ミルト・ジャクソンの思い出などを交えて
有名スタンダードのオン・パレード。
2ステージ目には私の誕生日のお祝いに"ハッピー・バースデー"を
演奏してくれた。休憩時に大井さんは二週前の16日、ピアノの村田さんが
一週前の23日が誕生日と10月生まれが多く盛り上がった。
バースデー・プレゼントにJAZZ演奏をしてもらえるとは本当にラッキーだった。
11時20分頃終了し岩井までお客様をお送りした。
遠慮されたのだが、いつも電車の都合でライブ半にしてお帰りになってしまうのが
お気の毒で、やはりラストの盛り上がりを体験していただけて良かった。
0時15分帰宅、入浴後すぐ寝る。
 けさは睡眠不足からか頭痛がひどく、久々にバファリンのお世話になる。
いつもながら素早いジャズCDの個人ページ工藤さんは
きのうのうちに"ゴールドディスクを斬る"をアップされていた。
またMasuma's Home Page増間さんも今日アップされた。
 天皇賞、人気の落ちたスペシャルウィークにいや予感がしたが、もともと
私の出馬表には武豊が存在しない(?)ので当たるはずもなかった。
エアジハードの大健闘に拍手、あとは大ハズレ。
ふるさとダービー伊東温泉決勝は鈴木誠が優勝。
若手が成長の千葉勢だが、さすがの貫禄を示した。
夕方A大先生、CSから録画したF−1日本グランプリのテープを持参。
夜の放送を楽しみにしている方のために結果はヒ・ミ・ツ。

10月30日 (土)




















 快晴。
昨夜は館山駅に研修を終えた妻を出迎え、スーパーで買い物後帰宅。
長男が学校で自転車を盗まれてしまい、仕方なくバスで帰ってきたら
降りたところをクルマに接触されてあざが出来ていた。
本人は自分がボーっとしていたせいだと言うのだが、運転していた人の
名前や連絡先も聞かずに帰ってきてしまったという。
幸いかすり傷程度で済み良かったが、事故が起きたときの対処法を
子ども達に言い聞かせる。
夕食後"ゴールドディスク"の原稿を書き始めるも、眠くて断念。
 けさは自転車のない長男を車で送り、家人が出払ったところでCDを
大音量で聞きながらGD原稿下書き。
書き終えてまた中学校へ(長男の三者面談)。
現在の学力では親としてもかなり不安だが、こればかりは本人のやる気次第。
 店に出るとコンコルド佐久間さんから「Out there」が出たとの連絡。
「ステップ」のことを書いておいたからと言われ、本屋に走った。
 昼食会はレギュラー陣欠席でNさんと二人。
カツライスともやしそばを頼んで大失敗。かなり残してしまった。
誕生日なので豪勢にと思ったのが大間違い、小食になったのを忘れてた。
 満腹で力の入らないまま、GD原稿を清書して送信。
今夜はNewMammyでの大井貴司ライブ、入りはどうか?

10月29日 (金)



















 くもりのち快晴。
バドミントン練習は昨夜もちょうど8人。
攻撃面はだいぶミスが減ってきた。
あとはレシーブを落ち着いてこなせれば良い。
それにしても夜中でも気温が高く、スーパーカップがうまい。
 けさは寝坊して6時45分起床。
昨日休んだ次男も復活、しかしおとといヘルメットを学校に忘れたので
クルマに自転車を積んで送る。
 「NumberPLUS」20世紀スポーツ最強伝説"競馬黄金の蹄跡"
「WindowsStart」購入。
今回の「Number」は面白い。繰り返し語られてきた"最強馬"だが、
近年競馬をはじめた人は必読の書。
 Kさんよりメールで天皇賞の枠順が届く。
例年よりやや小粒なメンバーのような気がする。
穴党としてはスペシャルウィークの人気落ちが残念だが...
距離が長すぎる感じのエアジハード、逆に短すぎるメジロブライト
このあたりを狙ってみたいが、メイショウオウドウ、ツルマルツヨシの
入った8枠も強力そうだ。
 ふるさとダービー伊東温泉、久しぶりに吉岡の快勝シーンを見た。

10月28日 (木)





















 晴れ、風も思ったほど吹かず穏やかで"台風一過"。
昨夕の土砂降りには参った。
シャッターを下ろして車に乗り込むまでの20秒くらいでずぶ濡れになった。
稲光も凄まじくワイパーも高速で作動、ところが家に着く頃には風雨ともに
収まってしまった。もう10分も様子を見ていればよかった。
佐原では時間雨量が152.5ミリと記録的な大雨だったというが、
佐原在住のAさん、Sさんに被害がないことを願う。
 次男はけさもまだ調子が悪いようなので欠席させる。
おとなしく寝ていれば回復の早い奴なのですぐに復活するだろう。
ようやく警察に出向いて免許証更新の手続きをした。
講習は12月下旬と先だが、栄光のゴールド免許ともお別れだ。
 トランペッター五十嵐一生氏からメールが届いた。
一度もライブに行ったこともないし、メールのやり取りもしたことがないのに、
天下の五十嵐一生から直々にライブのご案内をいただき恐縮。
久しぶりに「GOLDENLIPS」を引っ張り出して聴いてみた。
ずっと手を付けていない愛聴盤コーナーに追加しなくちゃ。(いつ?)
 昨日急に思いついて日記のロゴを変えてみた。
一ヶ所いじると次々に直したいところが目に付いて仕方がない。
常連さんたちには各ページに統一感がないと批判され続けている。
その点は自覚しているのだが、なにせ発作的行動に走ってしまうのが
どうにも抑えられない。 

10月27日 (水)
















 朝のうちくもり、のち雨、午後は風も強くなり嵐。
子ども達が自転車で登校、学校に着かないうちに降り出した。
「優駿」「FMfan」「男の隠れ家」購入。
「男の隠れ家」は"音を楽しむ快適空間"と題したリスニングルーム特集。
その雑誌で川越にある珈琲ルームアマデオが紹介されている。
ダンボールに入った値札付きLPも販売されているというお店の写真にシビれた。
自作の管球式アンプを買うとスピーカーが付いてくるとか、なかなか
ユニークなお店で一度行ってみたいと思わせる。
残念ながらHPではその雰囲気が良くわからないが、興味のある方は
書店で立ち読み(立ち見?)のほど。
 嵐で来客も少なく、昨日やりきれなかった新譜のインプットが捗る。
4時過ぎ、中学校から次男が熱を出したので迎えに来てとの電話。
風邪気味で毎日の朝練もこたえているようだ。
家まで送り届けると、長男が風雨の中を自転車で帰宅したばかり。
ちょっとタイミングがよければ濡れずにすんだのに...
5時頃店に戻り仕事再開。 

10月26日 (火)















 快晴。
5時20分起床、東京で4日間研修の妻を館山駅まで送る。
日が昇る前の西空に大きな満月がくっきりと見えていた。
仕事に出かける時何気なくラルゴのメーターを見るとピタリ9万キロ。
購入して早6年余り、ほぼノントラブルだから大したもの(当たり前?)。
買い換える余裕などあるはずもないし、当分はがんばってもらおう。
 朝の定時巡回でMaharl Photo&Jazzをチェックすると、
日経ネットナビ主催「ホームページ大王2000」に参加されていた。
簡単に投票できるようになっていたので早速一票を投じた。
今のところまだ私の巡回先では他に参加サイトが見当たらない。
 なぜかきょうは新譜処理、新譜予約のインプット締め切りと忙しく、
珍しく来店客も多くてついに昼飯を食べられないままだった。
 幼児虐待のHPは作り話だったらしい。
ホントじゃなくて良かったが、拉致狂言の女子大生といい、
何を考えてるんだか分けがわからない事が多すぎる。

10月25日 (月)

















 快晴。
昨夜のバドミントン練習は8名。
やっと調子が少し上向いてきた。
11月14日が個人戦本番なので、そこにピークを持っていくように
調整がうまくいけば良いのだが...
 けさは館山の最低気温が7度台とか、だいぶ涼しかった。
それでも日中は好天でまだ半袖で十分。
 TANAKA'S SELECT COLLECTIONの田中さんが焼きイモを持参。
石焼き芋鍋”いも太君”で焼いたものでおいしくいただいた。
それに洗剤不要、水だけで汚れが落ちるドイツ製スポンジタワシの
サンプルもいただいた。さっそくキーボードを拭いてみたが
見違えるほどきれいになった。
 幼児虐待日記を綴ったHPが問題になり閉鎖された。
内容が事実なら恐ろしいことだが、もしウソならそれはそれで
別の恐ろしさを感じる。
 一方、キルギスで拉致された日本人がついに開放された。
当然裏取引があったのだろうが、ともかく全員無事で良かった。

10月24日 (日)




















 晴れ&くもり。
昨夜もNHKのドラマを見てしまう。
期待していなかったのに神田正輝が意外と良くてビックリ。
(中村梅雀が達者なのは良くわかっていたが)
 KOTOBUKIさんは「大食い選手権」を見られたとか。
いつもタイムラグがあるようなので詳しいことを書かずにいて良かった。
しかし我が家も強烈な電波過疎地でテレビはNHKとBSしか映らない。
お金をかけて山の上にアンテナを立てれば民放も少しは映るのだが、
俗悪番組が多いのであえて現状に甘んじている。
(したがって民放の温泉番組などは、すべて店のビデオで
タイマー録画したのを見るという情けなさ)
 けさも8時近くまで寝ていた。
届いても読まずに削除するメールマガジンが増えてきたので
いくつか登録解除した。(簡単なことなのに億劫にしていた)
しかし登録した覚えもないのに届くものがあるかと思えば、
面白いのに予告も無く消えてしまうものもある。
 秋のG-T戦線開幕、第一弾秋華賞はなんと九万馬券。
ヒシピナクル−クロックワークは買っていたのに二着三着。
またまたワイド馬券なら見事的中だったのに...
有馬記念まで資金がもつか、それが心配になってきた。

10月23日 (土)















 快晴。半袖で快適な気温。
昨夜はNHKでポルポトの虐殺という重い番組を見てしまった。
けさは久しぶりに子ども達も休みでゆっくり寝ようと思ったのだが、
習慣とは恐ろしいもので5時半に目覚める。
それでも7時過ぎまでベッドから出なかった。
本屋で「日経PC21」(珍しくCD-ROM付き)購入。
他誌には見られない”表計算ソフト実力養成講座”があり、
もう止めようと思いながらもつい買ってしまう。
 昼食会は久々のW君と二人だけ。
親子丼と野菜スープ、近頃はこの程度で満腹。
 アクセス分析のスクリプトが変更になったのを機に、
すべてのページから外してみた。
これで表示速度は改善されるはずだが...
なるべく邪魔にならずにアクセス分析してくれるような、
そんな虫の良い話は無理だろうなあ。

10月22日 (金)




















 くもり。
昨夜のバドミントン練習は8名。
試合後初の練習とあって、それぞれが自分の課題を意識して
意欲的だった。すぐに個人戦もあることだし。
 朝食後久しぶりに山の畑まで肥料を運び、サツマイモなどを
一輪車に満載して帰る。
郵便局に寄りシェア・ウェアの支払いをする。
(以前、「PCComputing」で音楽評論家萩原健太氏がすすめていた
スケジュール・ソフトおかるの料金)
実はきのうも郵便局に寄ったのだが、顔なじみの局員に
「明日はふみの日で卵を差し上げますから寄ってください」と
声をかけられた。そこで銀行から振り込む予定を変更して
卵6コをゲットするため郵便振替にした(セコイ?)。
特定郵便局もかなり企業努力をしていると感心。
やはり”一声かける”ことが大事なんだなあ。
 日記をはじめいくつかのページがI・Eではうまく表示されないのを、
やっと修正した(されているはず...)。
I・E嫌いで放っておいたのだが、使用者がネスケの倍くらいという
現状では無視もできず、重い腰を上げた。
しかしI・Eで見ると色がダサいこと。

10月21日 (木)



















 快晴。仕事をするのが馬鹿馬鹿しいような好天。
きのう大事なことを書き忘れた。
地元紙・房日新聞にNewMammyの柴山さんが寄稿されていた。
十年間のジャズライブのことを振り返った文章で、なかなかの名文。
館山に居ながらにして多くの一流ミュージシャンの演奏が聴けるのも、
このマスターの採算を度外視した努力のおかげと改めて感謝。
(この際HPの方にもどんどん書いていただきたいもの。)
 これもきのうのネタだが、中学駅伝県大会の地区予選があった。
わが長男もラストチャンスにけっこう燃えていたのだが、8チーム中の
4着で望みが絶たれた。(個人的には区間3位とまあまあの成績)
 きょうも午前中は新譜処理。
午後から一段落したので机の周りを少しだけ片付け。
小手先では事態改善されず、抜本的改革が必要。
 朝日夕刊に"一太郎10”のカレンダーに間違いの大きな記事。
祝日法の改正を知らなかったと言うお粗末だが、プログラムの
開発に追われていると世事に疎くなるのだろう。
しばらくIME2000を使ってみて、やはり日本語処理能力には
ATOKに一日の長ありと再認識したところなので、JUSTには
なんとかがんばってもらいたい。

10月20日 (水)
















 くもり、午前中時々雨。
けさは小雨のため、次男と長男をクルマで時間差登校。
往復30分を二回、ガソリンの無駄遣い。
道ゆく人の服装にセーターや防寒ジャンバーが増えてきた。
半袖ポロシャツで自転車に乗っていたら、呆れ顔で見られてしまった。
「CDJournal」「SwingJournal」「MusicMagazine」「ダ・カーポ」購入。
綾戸智絵「friends」、「CDJournal」では今月の推薦盤に大きく紹介。
しかし「SwingJournal」では相変わらず無視?
寺島さんのように白人”美人ボーカル”マニア?が嫌うのは、
わからなくもないが...
カラー広告を出稿するような会社じゃないと相手にしないのか?
好き嫌いはともかく、せっかくいろんなメディアが綾戸智絵を
取り上げている今、世間にJAZZをアピールする絶好のチャンスと
思うのだが(JAZZ雑誌では「S・J」が一番影響力が大きいはず)。
 またきょうも一日新譜処理に追われる。
久しぶりに卸の営業マン氏来店も耳寄りな話はナシ。

10月19日 (火)












 くもり。やや涼しいがまだ半袖でがんばる。
次男は風邪薬が効いたのかやや元気を取り戻し、自転車で朝練。
畑の隅にある柿の実をもぐ(鳥に食われてしまう前に)。
子供の頃はおやつなど無かったから、この時期には親の目を盗んで
良く柿を食べたが、いざ好きなだけ食べられるようになると
さほど食べたくもない。
まあそれが人間の欲望の不思議さか。
 自動精米機で30キロ精米してから店へ。
お客さんは少ないが、新譜処理でほぼ一日つぶれてしまう。
VENUSの紙ジャケ盤が入荷したので新ページを追加。
本格的なリニューアルは当分実現しそうもない。
そろそろ机の周りも臨界寸前、片付けないといけないのだが...

10月18日 (月)
















 快晴のちくもりのち晴れ。
さすがに朝のうち半袖では涼しくなった
きのうの運動会マラソン(といっても3キロくらい)、長男が優勝していた。
高校生や大人の中に入っての優勝だからまあ立派なもの。
一等の賞品を見るとイタリア製のベルト(¥18,000のタグ付き)。
ホントはいくらかわからないが、どう見ても大人用なので召し上げた。
 けさも次男は風邪で微熱があり、クルマに自転車を積んで朝練へ。
一度帰宅してから放送センターへP・A機材を返却。
 Do/Be!SITE松岡ゆかりさんからリニューアルのお知らせ。
HP開設一周年を期しての大改造だ。
しばらくお休みだった日記も復活したので一安心。
 昨夜ハイビジョンで再放送された綾戸智絵ライブ、
Y・K君に頼んで録画してもらったのを見る。
来週24日にもう一度あるのでまたお願いしよう。
それにしてもハイビジョンの普及率はどのくらいなんだろう?
 熊本競輪開設49周年記念・後節決勝、またも山田裕仁が制す。

10月17日 (日)



































 くもり、快適な気温。
きのうは千倉のJAZZライブで、夕方早めに店じまい。
いったん帰宅して次男を連れて千倉漁村センターへ(5分遅刻)。
もうお馴染みのメンバーだが、道子さんの歌声は素晴らしかった。
グリーン車に乗ってきて(もちろんガラガラ)、気分も良いとの話。
また岡崎好朗のトランペットも美しい音で鳴り響いた。
久しぶりの本田珠也は少年から青年へと大きく成長していた。
小杉・元岡の超お馴染みコンビはいまさら語る必要もなし。
休憩を挟んで三時間近く、JAZZを堪能できた。
(次男はほとんど気持ち良さそうに眠っていたが)
終了後C社のグループと居酒屋に寄り歓談。
(次男は生姜焼き定食を食べて満足)
盛り上がっていたが子連れなので早めに帰宅(11:45)。
 けさは5時半に起床。さすがに次男は風邪気味で不調。
それでも朝練ありと言うので車で送ってやる。
その足で小学校へP・A機材を搬入してセッティング。
今年はトランペット・スピーカーが2本とも生きていて一安心。
なんとか9時の開会式には準備完了。
10時前に後輩に後を託して帰宅。シャワーを浴びて着替え、
11時過ぎに結婚披露宴の行われるホテル・アクシオンへ。
初めて叔父という立場での結婚式、感慨深いものがある。
本人たちの希望で、近しい身内だけで派手な演出もなく
非常に爽やかな良い結婚式だった。
3時前に帰宅して一休み後、また着替えて小学校へ。
ちょうど競技が終了したところで閉会式が始まるところ。
P・A機材は明日私が返却することになっているので、
無責任なこともできない。
4時過ぎ帰宅して、今度は藤原の体育館へバドミントンの
様子を見に出かける。
ほとんどの試合は終わっていたが、ちょうど我らがハピネスは
2試合残っていたので応援。
自衛隊の若手相手に男子もミックスも楽勝、見事。
わがチームの高校生、進境著しい。
6時頃この日記を書くために?店に来て、発注作業など。
しかしまあ、昨夜からなんと慌ただしい一日であったか。

10月16日 (土)















 くもりのち晴れ、また暑くなってしまった。
久しぶりに次男の朝練がなく6時半起床。
母を白浜の美容院に送り、本屋で「NHK将棋講座」。
 英会話教室Griffin&Sabineが発行している
MonthlyEnglishNewspaper”Griffin’s Notebook”が
創刊100号を迎えた。南房総在住のいわゆる外人さんたちには
とても貴重な情報(唯一の英語による情報か?)となっている。
それにしても毎月休まずに100号は本当に立派なものだ。
(別に、きれいなお花をいただいたから誉めるわけではない)
 半月ぶりの昼食会はさびしくY・K君と二人きり。
メニューは日本人の正しい昼飯”カツ丼”(だけ!)。
近頃食べることに関しての欲望が減退している。
(それでもまだ人並み以上だって?)
 天気予報では下り坂だったが、逆にだんだん良くなった。
明日の結婚式も良い天気だろう。

10月15日 (金)


















 小雨のちくもり。やっと少し涼しくなった。
昨夜は試合前最後の(自分は出られないけど)バドミントン練習。
やはり試合に出られないとなると今一つ力が入らない。
まあその分来月の個人戦でがんばろう。
 次男は自転車で登校したが、長男が出かける頃には雨。
仕方なく車で学校へ送る。
早めに店へ行き、その後某所に集金に出かけたのだが大ポカ。
J−WAVEでコール・ポーターの特集を聞き良い気持ちにり、
ふと気が付くと肝心の領収書を忘れていた。
また店まで取りに戻り、無駄なガソリンを消費してしまった。
 突如、ヴァイブの大井貴司さんから電話をいただく。
今月30日のNewMammyライブに来てくれとのこと。
6年前のライブの折に名刺を渡したのだろうが、ずいぶん
きめ細かい配慮をいただき恐縮した。
 新譜予約のインプット締め切りで午後まで作業。
終わって「大食い選手権」のビデオをチェック。
決勝は本当に凄まじい戦いで、5gの差が勝敗を分けるとは..
まだ放映されない地域の方に配慮して、これ以上は自粛。

10月14日 (木)














 うすぐもり、相変わらず暑い。
毎日次男の朝練のため5時半頃に起きるが、早朝でも涼しくない。
天気予報では夕方から雨で気温も下がるということだが、どうだか?
母を眼科医に送り、「FMfan」「本の雑誌」を買って店へ。
「本の雑誌」にSF評論家鏡明氏が”ジミー・スコット”のことを
書いているのを発見。一度聴いたら忘れられない声だけに、
CDを探している人が多いのだが、現在国内盤は全滅。
 増間さんのMasuma's Home Pageに自前の 掲示板ができた。
CGIとかの知識がないと設置は無理なんだろうなあ。
書き込みの多い掲示板を見るとちょっとやってみたいなとは思うが、
とても管理などできそうもない。
 今夜のTVチャンピオンは「大食い最強戦」、
忘れないうちにビデオをセット。(永久保存版だけに標準)
これは何よりの楽しみだ。

10月13日 (水)



















 晴れ、きょうも暑くて一日中冷房。
朝、市の放送センターへ今度の日曜のレク大会に使うアンプや
スピーカーを借りに行く。
毎年のことだが、年々機材が老朽化していくので不安だ。
 ずっと子供の腕時計を借りていたが、ついにスーパーで購入。
電池寿命が10年の超高級?なイタリア製、値段はヒ・ミ・ツ。
「PCComputing」購入して店へ。
パソコン雑誌もだんだん買いたいものがなくなってきたが、
この雑誌は特集次第ではあるが面白い。
 追悼第2弾、増田一郎との”エム・アンド・エム”(菅野沖彦録音)。
この盤はホントに音が良い。
 夕方、某社よりHPを試作したがネスケでの表示がおかしい、
見てくれとの連絡。トップページは正常だが、他のページが
ソースで表示されてしまう。
A大先生のアドバイスを受けながら、サーバーから全ファイルを
ダウンロードして分析の結果、拡張子の不具合を発見。
余計なお世話と思いつつも、エディターの置換機能を使って
すべてを修正しアップロード。
そんなヒマがあったら自分のページをなんとかしろ!

10月12日 (火)
















 快晴のちくもり。暑くて一日中冷房。
朝FMのニュースでミルト・ジャクソン死去(76歳)を知る。
また一人ジャズの巨人が消えた。
PABLOの”ジャンピンブルース”(現在廃盤)で偲ぶ。
 昨晩の綾戸智絵ライブ、ビデオテープにタイマー録音したのを
チェック。さすが関西人”しゃべくり”が面白い。
 T君に新婚旅行のお土産”餃子パイ”と女夫渕温泉ホテルの
テレホン・カード(写真がすごい)をいただく。
わが温泉ページを参考に”本家萬久伴久旅館”(湯西川温泉)と
女夫渕温泉ホテルに宿泊したそうで、開放的な露天風呂の魅力に
見事にはまったようだ。
 コンコルド佐久間さん、CSのジャズ専門ラジオに出演されたそうだ。
10日に放送されたがまた17日にも再放送があるとのこと。
本気でCS受信を考えなければいけないかもしれない。
「アウトゼア」第2号の原稿にはステップもチラッとでてくるとか、
楽しみのような怖いような...

10月11日 (月・振替休日)














 快晴(きのうよりも)。
昨夜は夕食後CDの宅配をしてからバドミントン練習へ。
かなり遅く行ったのに4人しかいなくてあせったが、9時頃7名に。
新しいラケットの調子は上々、スイート・スポットに当ったときには
”キーン”と金属的な音がして爽快。
問題は滅多にそこに当たらないこと。
靴もラケットも最高クラスになったので、あとは人間が追いつくだけ。
帰宅して入浴後スーパーカップ、すぐに寝る。
 きょうは朝から雲ひとつない上天気。
仕事にはもったいない陽気だが仕方がない。
午後からNHK−FMでジャズだけを流しているので、
ずっと聴いている。このあとアルフィーでの綾戸智絵ライブの
中継もあるようなので楽しみだ。
それにしても古いジャズは、FMで聴くとCDとは一味違って
捨てがたい良さがある。なんでだろう?

10月10日 (日)




















 快晴、さすがは体育の日。
朝、タオルケットと毛布では肌寒かった。
昼前、来週結婚式の姪に一家で結婚祝を届ける。
遅くなったついでに家族で外食。石焼ピビンバ。
忘れていたが10月10日は祭りのところが多く、
道路の渋滞が激しかった。
 一月半前に注文したバドミントンのラケットがついに入荷。
腕に釣り合わない高価な道具(ガット張りを含めて¥23、100!)。
カタログを見て決めたので、実際に手にするまで不安だったが
予想以上に軽く握った感じも良い。
これでもう、負けても道具のせいにはできない。
しかしスキーにしてもパソコンにしても、自分に適した道具を
選択できるようになれば、一人前と言えそうだ。
 連休でアクセスも激減状態だが、先日営業に見えてCDを
買っていかれたKさんから日記を読んでビックリとのメール。
しかし、CDは2枚とも気に入ってもらえようでまずは良かった。
 毎日王冠、グラスワンダー薄氷の勝利。ホントに左回りが苦手?
馬券は見事に一着三着。
京都大賞典はスペシャルウィークを蹴飛ばしたものの、二着三着。
早くワイド馬券を実施してくれー!

10月9日 (土)

















 くもり。
昨夜は豪勢に松茸ご飯を食した。
(日中は体調が悪く、なんと昼食抜きだった。)
で、気になって恐る恐る値段を尋ねたところ、安いキノコに
松茸のエキスを入れた”松茸ご飯の素”であることが判明。
妙に納得。
 きょうは午前中親戚に用足しなどがあり、昼食会はボツ。
「噂の真相」だけ買って店へ。
ついに明日からWEB噂の真相がオープンするらしい。
過去20年間の特集が有料で読めるそうだ。
バックナンバー完全所有の私には関係ないけど(自慢するな)。
 三連休なので予想通りヒマな一日。
横浜ではジャズ・プロムナードが始まったが、行けそうで行けない。
朝日夕刊”にんげん図鑑”にまたもや温泉ネタ。
全国3400湯に入ったという「湯達入郎」(ゆったりはいろう)さん。
日本秘湯に入る会も会員1000名突破が目前となった。
紅葉の温泉、行ってみたいなあ。

10月8日 (金)


















 くもり、まだ蒸し暑い。
昨夜は帰宅して夕食を済ますと少し元気が出たので、
がんばってバドミントンの練習に行ってしまった。
試合が近づき練習にも熱が入って汗びっしょり。
不思議なことに汗をかくと風邪の症状が軽くなっている。
風呂上りにスーパーカップを食べてすぐベッドに入る。
しかし、運動後の興奮と風邪とでなかなか寝付けなかった。
5時40分起床はさすがにきつかった。
日中はずっと頭がボーっとしていた(いつもか?)。
KOTOBUKIさんも風邪をひかれたようで、
近頃のへんてこな気候にはまったく困ったもんだ。
 HTMLリンク・チェッカーというフリー・ソフトを使ってみた。
不備な点がゾロゾロと明らかにされたので、すべて修正。
ある程度自分でもわかっていたのだが、客観的なチェックは
やはり大事なことだ。
 おとといの読売新聞の記事、やはり智絵さん本人は不本意だった。
JAZZ SINGER CHIEにご本人の日記が掲載されているので、
興味のある方は参照を。

10月7日 (木)












 くもりのち夕方から雨。やや蒸し暑い。
久しぶりにくしゃみ、涙、鼻水の三重苦に陥ってしまった。
こんな日に限って新譜予約インプットの締切日。
一日中ティッシュとキーボ^ードがお友達の悲惨な生活。
 MOにコピーしてきてくれたNetscape4.7をインストール。
19メガもあるのだが、A大先生のMEGA WAVEでは
ほんの数分でダウンロード出来たというからすごい。
(先日TAといっしょに古いMOドライブもゲットした)
ネスケの起動がわずかに早くなったような気がする。
 ファドの女王アマリア・ロドリゲス死去。後継者はいるのか?
さすがに今夜はバドミントンに行けそうもない。
早く寝よう。

10月6日 (水)
















 朝快晴のちくもり。やや暑い。
朝食後山の畑からサツマイモ50キロを一輪車で運搬。
あまりにも天気が良いのでベランダに布団を干して出かける。
ところがガソリン・スタンドと本屋に寄って(「ダ・カーポ」)、
店に着いた頃にはすっかり曇っていた。
 読売新聞”顔”欄に綾戸智絵登場。
山瀬まみかと思うような写真で危うく見逃すところだった。
 2000円札が発行されるそうだが、どんな意味?
しかも図案が守礼門と源氏物語とか訳のわからない組み合わせ。
便利になるとは思えないし、まして経済効果など期待できない。
 パソコンは今のところ順調に動いている。
やはり不調の原因はグラフィック・カードだったようだ。
とりあえずメモリーが2メガのMillenniumでO・K。
ゲームをやらなければ3D性能は不要かもしれない。
 マシンの代わりに今度は生身の体が風邪気味。
それでも咳が治まってきたので回復は早そう。

10月5日 (火)


















 くもり、朝夕にわか雨。
先日某所からTAをゲット、前から散々言われていたのだが、
本日午前11時ついにISDNが実現した。
しかし、これには涙ぐましい努力(もちろん他人の)があった。
朝Windowsが正常に起動しないではないか!
せっかく11時にNTTが切り替えるというのに、肝心のパソコンが
動かなくては話にならない。
途方にくれていると、救いの神が現れた。
きのう原因が特定できないなどと失礼なことを書いたが、
さすがA大先生ホントは見抜いていた。
グラフィック・カードをチェックしたらと言われていたのを、
怠っていた私が悪うございました。
カードを差し替えたらアッサリと起動して何の問題もない。
TAの設定もバッチリ(もちろん他力)で、ダウンロードの時間も
大幅に短縮(条件によるだろうが)。まったく有難いことである。
今度こそシステムも長持ちするに違いない(願望)。
本格的にIME2000を使い出したが、やはり”本日回転”的な
ところが見受けられるものの、大きな戸惑いはない。

10月4日 (月)





















 くもり。
昨夜のバドミントンは9名、小技の調子がイマイチ。
練習後スーパーカップ他を買い込み急いで帰宅。
BSで凱旋門賞観戦、エルコンドルパサー本当に惜しい二着。
本命のモンジューに交わされたものの、三着以下を大きく
千切った内容は敗れて強しの内容だった。
ロンシャン競馬場に日本人が二千人もいたというのも驚き。
それにしても生中継で凱旋門賞が見られるようになるとは、
スピードシンボリの時代には考えられなかった。
(って、そのとき何歳だったんだ?)
 ついに待望の秋が来た!
タオルケット一枚ではさすがに涼しかった。
光通信という会社からレンタル・サーバーと独自ドメインの
セールスに若い方が訪れた。月々11,000円で100メガの
容量とその他いろいろなサービスが受けられるらしい。
しかし現状では必要性を感じないので断る。
逆に「サキ・コロ」と綾戸智絵「Life」を買ってもらった。
こういったセールスマン氏は大歓迎だ。
 パソコンはまたもや不調モードに突入。
突然”臨界”状態になるので安心して使っていられない。
さすがのA大先生にも原因が特定できない。

10月3日 (日)





















 くもり&晴れ。
昨夜はJazz Bar NEW MAMMY
10周年ライブ&パーティー。
現役バリバリのプロ、セミプロ、アマチュアが入り乱れてのセッション。
その中でもさすがにプロの演奏は光っていたが、地元アマ勢も
なかなかの健闘で楽しいことこのうえなし。
おなじみのスタンダードが次々と演奏され、常連さん同士の話も
盛り上がり、気が付くともう午前1時。後ろ髪を引かれながら一人で
そっと店を出た。あのノリでは朝までやっていたに違いない。
楽器のできる人たちが本当にうらやましかった。
深夜にもかかわらず、店の外に出ると外気が暑い。
いつまで夏が続くのだろうか?
 けさは久しぶりに7時半まで寝ていた。
早朝に雷鳴と強いにわか雨があったが、じきに天候回復。
朝食後、朝から家族で古い温泉ビデオを見て盛り上がる。
勤労意欲が湧かないまま(いつもか?)仕事に出かける。
 IME2000をATOKと同じ操作に切り替えて使いはじめた。
操作法が一緒ならば別に何の違和感もない。
余分なソフトはできるだけ入れない方がシステムの安定の
ためには良いのだろう。
 今夜は凱旋門賞、BSでエルコンドルパサーを応援しよう!

10月2日 (土)

















 晴れ、やや風あるが相変わらず暑い。
きのうの疑問、”被ばく”についてばあどらんど阿部さんより
さっそくご教示いただいた。
※原水爆の爆撃で受けた被害は、「被爆」
※原子力発電所などの事故で放射線にさらされる被害を「被曝」
と書くそうである。IME2000では吹き出しに説明が出ることも
教えていただいた。確認してみたがたしかに親切な機能だ。
また、某氏からこのページの背景とGIFアニメが表示されないと
指摘をいただいた。こちらも確認するとたしかに無地のまま。
FTPソフトで画像ファイルを再度送り直したら解決。
他人のページの不具合はなかなか指摘しづらいものだが、
本人は気づかないことが多いのでドシドシお願いします。
 昼食会は3人。タンメンのみ(カステラも食べたが)。
それにしても近頃あまり強い空腹感がない。
 好調と思われたシステムが夕方またもや不穏な気配。
ATOKのコントロールがおかしいので、この機会に
IME2000を使ってみることにした。

10月1日 (金)
















 くもり、10月になったのに相変わらず暑い。
昨夜は葬式の疲れを吹き飛ばすためにもバドミントン練習。
参加はやはり7名、調子はまあまあ。
それにしても10月というのにいっこうに涼しくならない。
おかげでスーパーカップがまだまだうまい。
 今日はたまった仕事の処理をと張り切っていたら、
そんな日に限って朝からお客さんが次々来店。
ありがたいのだが、仕事がはかどらない。
 夕方やっと仕事が一段落したので、”ゴールドディスクを斬る”と
この新しい日記ページを作成。季節感を出したいのだが、
10月はどうも中途半端な感じで難しい。
 放射能の被ばく事故で、なぜ被爆という漢字を使わないのか
以前から気になって仕方がない。何か取り決めがあるのだろうが...
現場近くの方はそれどころじゃない、失礼。
 こちらもあすには平常のペースに戻れそうなので、
メールの返信などにも手が着けられそうだ。


  制作者:片桐俊英  メールはstep@awa.or.jpまでお願いします

表紙に戻る自己紹介NEWSGD委員会愛聴盤限定盤JAZZ LP日記スキー温泉リンク