日記猿人に参加しています。
よろしければ、押してください。
一度登録してしまえば、あとは押すだけです。

ホームページのあゆみと日々の雑感

1997年5月 6月7月 8月9月 10月11月 12月
1998年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
1999年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2000年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2001年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2002年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2003年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2004年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2005年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2006年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2007年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2008年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2009年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2010年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2011年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2012年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2013年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2014年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2015年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2016年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2017年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2018年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2019年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2020年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2021年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月


1998(平成10)年 7月の日記


7月31日(金)













 くもりのち晴れ、やっと明日あたり梅雨明けとか。
昨夜はバドミントン練習。
初心者勢が多く、やや不完全燃焼。
練習の帰りにセブンイレブンでアイスを買う。
明治のスーパーカップ超バニラが実にうまい!
ここのところ、バドミントンの後には必ずこのアイス。
 毎朝眠い目をこすりながらのラジオ体操。
12時頃まで起きていた次男も、さすがに責任があるのでちゃんと起きる。
”ゴールドディスク”のページも完成途上なのに、
表紙をちょっぴり模様替え。
ついでにスキーのページへ写真を追加。
 ばあどらんどの阿部さんから”ゴールドディスク”の感想と
励ましのメールをいただく。これがホントに有り難い。
見てくれる方の反応こそが毎日ページを更新する原動力。
と言いつつ、自分もなかなかメールを出すのは億劫なのだが。

7月30日(木)


















 くもり。
昨夜は帰ろうとするところにI君がやって来た。
駅に止めて置いた自転車が盗まれたので、家まで送ってくれと。
I君を送って地元の納税集会へ。珍しく30分足らずで終わった。
夕食後、花火をやりに行った次男が帰ってこないので迎えに行く。
なんと女の子ばかりの中に男一人だった(羨ましい!)。
 きょうはお客さんが来ないので、返品処理作業がはかどった。
夕方きのうに続いてHさんが見えた。
ECMの日本未発売盤3枚(アメリカのサイトから通販で購入)を
貸していただく。
ヤン・ガルバレクとパキスタンのミュージシャンの共演盤が良い。
日本の民謡とか演歌のようなフレーズが妙に郷愁を誘う。
”ゴールドディスク”ページのデザインなどについてご意見を伺う。
しかしきのうアップしたがいまだなんの反応もない。
初回だけにちょっと肩に力が入りすぎた気がしないでもないので、
次にはもう少しリラックスして書こうかな。
 新閣僚が決まった。
地元選出の中村正三郎氏が法務大臣になった。
しかし、ウーパールーパーがまた大蔵大臣とは...

7月29日(水)























 晴れ&うすぐもり。
毎晩暑いので麦茶などを飲んで寝るためか、朝5時頃トイレに起きる。
またウトウトするとじきにラジオ体操の時間。
仕事の前に「日経ネットナビ」「ホームページマガジン」「近代将棋」。
 きのうもアクセス数が異常なほど多かった。
メールも結構入っているが、なかなか返事が書けない。
 新譜インプットや返品の雑用で目を通せず。
「サムシンエルス」R・V・Gリマスタリングが入荷したので、
やっと自分のを1枚確保。
さっそく従来の盤と比較試聴していると、BN盤激賞のNさんがやって来る。
どうも店のシステムでは中高音のエッジが効いて、やや鋭い感じ。
もちろん前よりも楽器のリアルさは増している。
NさんのJBL4344では全帯域にわたってクリアさが増し、
中低音の音程もしっかりと出て最高とのお話。
他の盤を聴いてみないとまだ分からないが、やはり装置によって
かなり印象が異なるようだ。
 午後からやっと”ゴールドディスクを斬る”作成。
完成にはほど遠いが、公約?を守らないといけないので、
とりあえずこの日記と一緒にアップ。
まあ最初からそう簡単にはいかないものと腹をくくって、
ご意見ご感想によって改善してゆけば良い(と自分に言い聞かせる)。
どんな反応があるか怖いような楽しみのような...
GD品質向上委員会の皆さん、これからもいろいろ検討しながら
ワイワイガヤガヤと楽しくやりましょう!  

7月28日(火)























 晴れ、やや風もあって秋口のような空の色。
次男が昨日グローブを買ってきた。
中学に入ったら野球部だと張り切っている。
十数年ぶりに自分のグローブを引っぱり出してオイルを塗り、
ラジオ体操のあとキャッチボールの相手をする。
私が子供の頃は缶けりとドッジ・ボールと野球しかなかったので、
いまだにボール投げにはちょっと自信を持っている。
 関サバさんから、ニフティの綾戸智絵についてのログが
添付ファイルで送られてきた。有り難い。
きょうは雑用が多く、メールの替わりにこの場を借りて御礼。
 熊本の(若い女性)由美さんからもご丁寧な返信。
サダナリ.デラックスのリンクから訪れていただき、
日記もご愛読されていらっしゃるとのこと。
こちらも、きょうはメールの替わりにこの日記で御礼。
 合同新企画”ゴールドディスクを斬る”のページが早くもアップされた。
JazzPEOPLEの白岩さんがトップだ。
デザインセンスが素晴らしく、当方の試作品ではまだアップできない。
5人の原稿は同じものなので、レイアウトの巧拙がモロに出てしまう。
こればっかりは今更どうしようもないので、
出来の悪いのは承知で明日中には何とかアップしたい。
しかしこの企画の効果か、きのうからアクセス数が非常に増えている。
もう一つのうれしい効果は、Hさんがご祝儀としてこの企画のアルバムを
すべてお付き合いしてくれることになったこと。
早くも予期していた以上の成果に、今後がますます楽しみ。  

7月27日(月)


















 晴れ、暑い。でもまだ梅雨明けではないらしい。
昨晩のバドミントン練習は蒸し暑く、準備運動だけで疲れる。
夏の観光シーズンに入ったため参加者少ない。
メンバーに民宿の手伝いとか旅館の板前がいるので当然。
 明け方雨の音で目が覚めたが、ラジオ体操の頃には好天。
破れた網戸を修理、スタンドでガソリン補給、自動精米機で精米と、
仕事の前に大忙し。
 週明けでメールも結構入っていて、チェックと返信に時間。
塩サバ通信でお馴染みの"関サバ"さんから初めてのメール。
綾戸智絵・公認ホームページの存在を教えていただく。
また熊本県の若い(たぶん)女性からも、デューク・ジョーダンに
ついてのご質問メール。
そして、前にもお買い上げいただいた世田谷の方から
限定盤のご注文などなど。
 新譜予約のインプットと廃盤返品処理など、面倒な仕事山積み。
新企画のページもとりあえずテキストだけは出来たが、
レイアウトや色などがどうもうまくいかない。
共同企画の他の4名の方も、全員が同じ原稿を載せるので
それぞれご苦労があるようだ。  

7月26日(日)

















 うすぐもり。
昨夜はキャンプのため長男と二人静かな夜。
やっと新企画のためのCDを聴いて原稿書き。
他の人の原稿を読むと、だんだん書くことが無くなってしまう。
しかしCDを聴きながらメモを取るなどと、あたかも評論家のような行為。
でも素人ならではの言いたい放題で行くつもり...
 早朝5時過ぎにヘリコプターの轟音で目が覚める。
農薬の空中散布のため、屋根をかすめるようにして飛んでくる。
さすがに眠い。
 義兄はベータ3に上書きでWindows98インストール、
無事成功とのメール。ちょっと安心。
”綾戸智絵”のCDを出しているeweの担当の方からメール。
ジャケット写真等のHPでの使用も快諾を得たので、
さっそく本日のおすすめページに掲載。
 ブルーノートのリマスタリング盤、ますます大好評。
Nさんも残り14枚すべて購入決定の連絡あり。
ここ数日はBNと”綾戸智絵”で売り上げを作っている。
 

7月25日(土)























 うすぐもり。
次男は学校の校庭でキャンプだが、何とか雨は大丈夫そう。
「優駿」「日経PC21」「PC WORK!」を買って店へ。
ニュースでは夜中のWindows98発売の様子を。
パソコン雑誌も大フィーバー(古い?)。
義兄などはさっそくインストールをはじめたと、
甥っ子が報告に来た。
ベータ3では8月を過ぎると警告が出るらしいので、
それまでにはなんとかするつもりだが...
 昼食会はY・K君と二人。
ネギ味噌ラーメンと玉子丼(¥1010)。満腹。
きのうは弁当が無く、中野渡さん差し入れのハンバーガーのみ
だったので、きょうはちょっとヴォリュームを。
 昨日とりあえず「ミッドナイト・ブルー」を買っていったHさんが、
やっぱり音が全然違うということで、20タイトル購入を決める。
なんといっても、ヴァン・ゲルダー自身のリマスタリングだからなあ。
 来月からJAZZ DISC SELECTIONの林さんの発案で、
有志5名による新企画がスタートすることになった。
今月上旬には大体まとまっていたのだが、
解禁日の25日までは極秘?の指令のため
書きたくてウズウズしていた。
しかし肝心のその原稿に取りかかれないでいる。
すでに3名の方からは原稿が届いているのに。
この件に関しては、明日から徐々に内容を説明していこう。  

7月24日(金)




















 朝のうち雨、のちくもり。
昨夜は久々にバドミントン練習。
参加者少なく、初心者の高校生3人とコーチ、相棒と計6人。
十日のブランクのせいかフレームショットが多い。
 けさはご飯が足りず朝からそーめんをゆでて食べる。
今日も朝から妙に来客が多く忙しい。(たいした数じゃないけど)
やらなきゃいけないことが山ほどある時に限って...
 やはりブルーノートのリマスタリングはかなり音が違うという報告。
S先生によれば、音場が凝縮され、ピアノが艶っぽいと。
きのうのN先生の20枚全部に続いて、反響は大。
”綾戸智絵”はついに10枚売り切れた。
急いで追加発注をしたが、あと数枚は何とか売れるだろう。
 公務員某氏からあるアダルトサイト閉鎖の報告メール。
警視庁から猥褻物陳列罪の疑いで取り調べを受け、
逮捕までちらつかせられ止むなくの処置らしい。
私の知る限り最もクオリティの高いサイトなので、残念。
しかし一万円の特別会員になっている某氏の運命は?
 自民党総裁選、事実上の総理大臣決定だが、
あれほど反省のない?集団も珍しい。
危機意識のかけらも感じられないのだから、
政治屋業界もまだまだ甘いところなのだろう。  

7月23日(木)

















 くもり。
けさからラジオ体操が始まった。
夏休みといっても、子供もいろんな行事や用事があって忙しい。
恒例の家族旅行も、全員の都合がつく日がなさそうで
最悪の場合はなしということもあり得る。
 「FMfan」「MUSICmagazine」を買ってから仕事。
廃盤のリストが来たので猛烈に仕事熱心。
何しろこの機会に返品しないことには不良在庫となってしまうので、
一生懸命にならざるを得ない。
 コンコルド佐久間さんがみえて、
秋にはロンドン、パリ、ミラノでヒアリング会実施とか。
 午後ついにA君が来てグラフィックボードのメモリー増設。
1280×1024でも32bitカラーが実現。
 夕方、塩サバ通信に良く登場される”イリノイ鮭”さんが
お立ち寄りになった。
館山へご家族で遊びに来たついでということで、
コーヒーも間に合わずちょっとお話ししただけだったが、
こういった来客は大変うれしい。  

7月22日(水)


















 くもりのち雨。
昨夕タイからNさん帰国。
ちょうどけさの朝日新聞朝刊一面にアジアの経済破綻特集。
バンコクでは高級車や家財を売り食いしている人が大勢いる。
しかし外国人は車や不動産を所有できないそうで、
そう簡単に売れるはずもない。
日本から見ると贅沢品以外の物価は非常に安く、
金利も高いので、小金持ちは移住した方がいいかも?
今回はシルクのシャツでなくレーザー・ポインターがお土産。
次男がキャンプの時に使おうと大喜び。
長男はきのうの陸上の大会1500mで6位入賞とかで、
疲れ果てて寝ていた。
きょうは次男が水泳大会とか、忙しいことだ。
 昼過ぎまで23日発売の新譜処理。
ついにブルーノートの紙ジャケ盤が入荷。
これは売れるだろう。
そういえば"綾戸智絵"は残り3枚になった。
あと数人は買いそうな人がいるので、10枚は完売できそうだ。  

7月21日(火)
















 うすぐもり。
またまた陸上の大会のため、7時頃長男をクルマで送る。
仕事に行く前に白浜へ(葬儀の際の花代を精算に)。
 振り込みのためにS銀行へ行くと、珍しく混んでいた。
連休明けで公務員などの給料日も重なったので当たり前?
 たった二日なのに、連休明けで仕事のペースがつかめない。
この日記も二日分書くのは久しぶり。
きのうは日記の更新がないことを察知されたらしく、
アクセス数が少なかったようだ。
しかし個人的なメールが数通入っていて、
”綾戸智絵”をすすめてくれたO君はISDN導入、
パソコン本体も買い換えで14.4ギガ!HDにするとか..
たしかにオーディオに比べればパソコンは安い?
また某JAZZサイトで良くお名前を拝見する某氏からは
館山方面にお出でのついでにお立ち寄りくださるとか。
汚い店と驚かれないように少しは掃除でもするか。
(無駄な抵抗は止めろって?)

7月20日(祝・月)




















 雨のちくもり、ときどきにわか雨。
7時に起きるとかなりの勢いで雨が降っている。
長男の陸上練習は9時に館山高校へ集まってから、
どうするか決めるというので、クルマで送り15分ほど待つ。
結局練習なしということで帰宅。
しかし皮肉なことに、家に着く頃にはほとんど止んでしまった。
予定通り子供御輿は行われることになり、11時過ぎに神社へ。
12時前に神社を出発し、4時に納める。
小学生と就学前の小さな子が対象なので、結構神経が疲れる。
少し担いでは休憩、トラックとワゴン車で移動を何度も繰り返す。
休憩の度に地元の方が用意しくれたジュースやお菓子。
付き添いの大人にはビールも沢山。
私は元からほとんど飲めないのだが、
一応他人様の子供を預かって運ぶ立場なので遠慮。
途中何度かにわか雨に降られたものの、
濡れて寒くなるほどはでなく無事終了。
 一旦帰宅して一休みの後、今度は大人の御輿への参加。
正直言って祭りは好きじゃないのだが、
御輿について歩きながらの昔なじみとの馬鹿話は楽しい。
田圃に落っこちた人は何人もいたが、事故も喧嘩もなく終了。
10時半過ぎ疲れ果てて帰宅。入浴後すぐにバタンキュー。

7月19日(日)























 くもり&晴れ、ちょっぴりにわか雨。
きのうは仕事を終えるとその足でお通夜に。
住職の読経に続いて、近所の人の念仏が1時間15分ほど。
それが終わってから男達の酒盛り。
いつ果てるか分からないので途中で失礼したが、
それでも帰宅すると11時だった。
近所の手伝いの女性軍は明朝5時集合とのこと、恐ろしい。
けさは9時半から読経。
棺の扉が閉められるときの遺族の泣き声に、こちらも涙止まらず。
千倉の火葬場から帰って、近くの農村センターで昼飯。
(この食事の支度だけで20人以上の人が集まっている。)
この風習を美しい村落の助け合いと見るか、
近所づきあいの煩わしさと見るか?
たぶん多くの人はいやだと思っているのだろうが、
誰も自分から止められないのが村落共同体。
昼食後が本当の葬儀・告別式。
読経が終わると今度は15分ほど歩いて墓地へ納骨。
そしてまた農村センターで精進落としの酒盛り。
4時過ぎ家まで戻るとまだ近所の人の念仏が続いていた。
5時前に帰宅してシャワー。
しかし遺族はまだまだ休めないだろう。(ここ数日ろくろく寝てないだろうに)
 疲れていながら毎日の習慣は怖いもの。
この日記を書くためだけにわざわざ店まで来てしまった。
明日はまた祭りで疲れるので今夜はさっさと寝よう。

7月18日(土)





























 晴れ。
昨夜は久しぶりに家で手巻き寿司。(一応次男の誕生祝い)
以前は何かというと手巻き寿司だったが、ここ一年くらい途絶えていた。
 けさは朝食中に悪い知らせが入る。
昨夜遅く、白浜のおばあさん(姉の姑)が亡くなった。
春先に癌の診断を受け、余命数ヶ月を宣告されていたのだが、
本人に告知すべきかどうか周囲も悩んでいた。
結局最後まで本人には内緒だったが,最期には察していたようだ。
朝のうちに母と二人でとりあえず線香を上げに顔出し。
今夜のお通夜と明日の葬儀の打ち合わせをして、母を残して仕事に。
「SwingJournal」「CDJournal」を買って店へ。
 昼食会は寂しくY・K君と二人。
親子丼と冷やし中華(¥1010)、近頃はこのくらいでいっぱい。
 またまた秋葉原に出掛けたA君とY君、
「超級電脳」なる店から電話してきた。
millenniumの増設メモリー6MB¥5000まだ在庫ありと。
(実はすでに12日にA君は買いに行って増設済み)
フルカラー表示とスピードアップの誘惑に耐えきれず、
わざわざ電話してくれたことだし、思い切って?購入依頼。
A君によれば、こういった品物は見つけたときに買わないと
二度と手に入らないとのこと。
 きのうの宿題?"綾戸智絵"の感想だが、
O君の言ったとおりで素晴らしい。
すでに5回くらい通して聴いたが、飽きることがない。
英語が苦手な私でも発音の良さが分かるし、
日本人とは思えない黒っぽいフィーリングだ。
別に当店としては大量に10枚仕入れたからでなく、
こういった「魂の歌」を聴いて欲しいものだ。
 明日は葬式になってしまったので、19・20日と連休。
今月は21日新譜が少なくて良かった。

7月17日(金)



































 雨。
昨夜は大忙しだった。
まずは閉店後すぐに生命保険の見直しの件で、
保険会社営業の方とC社へ。
自分も含めてだが、自分の生命保険の内容を
理解している人はきわめて少数だろう。
下手をすると家より高い買い物をしているのに、
毎月の掛け金しか気にしていないのは危険。
ライフスタイルをよく考えて、自分に合った保険を!
ともかくC社での話しもそこそこに、お通夜へ。
とりあえず焼香だけのつもりが、滅多に会えない従兄と話が弾み
8時半の開演に30分遅刻でNewMammyへ。
ちょうどピアノとベースのデュオが終わるところで、
座るとすぐに章まりこのヴォーカルが始まった。
宣伝ポスターより実物の方が美人!
しかもちょっと低めの声で、嫌みのないうまさ。
司会のSさんもご満悦の様子だった。
ピアノの吉岡秀晃は大好きなピアニストだが、
相変わらずハッピーでノリのいい演奏に女性客も大喜び。
ベースの岡本昌三は初めて聴いたが、オリジナリティのある
優しい音色が良かった。
休憩時間に岡本さんと温泉の話で盛り上がり、
帰りには握手をして再会を誓った。
 きょうはまたジャズ関係のリンクの追加が1件。
ジャズCDの個人ページ工藤さんの日記に紹介されていた
佐々恭樹さんのYASKI SASSA’S HOME PAGEがそれ。
非常にスッキリとしたデザインで、文字が本当に読みやすい。
JAVAなどパソコンにも相当詳しそうな方だ。
 午後祭りの準備で仕事を休んだK君が来たので、
留守番を頼んで葬式に(焼香のみ)出掛けた。
差し入れの女王Sさんも祭りで休み。
ご実家のプロがつくった「そば寿司」をいただく。うまい!
(おとといは山梨の桃をいただいたばかり)
 ついに”綾戸智絵”のCDを入手!
(East Works Entertainmentから直接)
繰り返し聴いている。感想はまた明日!

7月16日(木)














 雨のちくもり、午前中ときどき土砂降り。
朝5時頃、凄い雨の音で目が覚めてしまう。
さすがの次男も目が覚めたほどの勢い。
ほとんど止んだので長男は自転車で登校したが、
5分もするとまた本降りになってしまった。
可哀想なのでクルマで追いかけ、途中から自転車ごと積んで
中学校まで送る。
その後小降りになったが、郵便局と銀行に用足しに行くと、
またまた土砂降りでずぶぬれ。
濡れついでに長男のアトピーの薬をもらいに病院へ。
いつも待合室がいっぱいなのに、悪天候のせいかガラガラ。
 今夜はNewMammyのライブだが、
その前に親戚のお通夜にも顔出ししなくては。
もう一人親戚に危篤のおばあさんも控えている。
地元の祭りもあるし、当分は落ち着かない日々が続きそうだ。

7月15日(水)

























 小雨&くもり。
昨夜は結婚したばかりの地元の友人宅で宴会。
披露宴は内輪だけで行われたので、友人や仕事仲間など
20人くらいがきのう家に招待された。
誰かが持参した焼酎(古酒のブレンド?)が大好評で、
酒豪達はそのままストレートでグイグイ。
こちらは大きめのコップでビールを一杯だけ。
しかし白浜で30年近く大工をやっている新郎ゆえ、
とれたてのアワビを持参した仲間もいて、
飲めない替わりにしっかりと刺身を二個分たいらげた。
 けさは猛烈に眠かったが、「ダ・カーポ」「本の雑誌」
それにコンコルドのヒアリング会の載った「無線と実験」
それに次男の誕生祝いに「コミック・ボンボン」を買ってから店に。
 ネット・フレンドのみなさんのリンク網、ますます広がっている。
一年前には想像もしなかった展開。
引っ込み思案な私(ホントなんだから)でも、
近頃はリンクの申し込みだけはすぐにメール出来るようになった。
いやあ人間的に成長したもんだ(それはどうかな?)。
 東京から出張で見える度にJAZZ限定盤を購入していかれるIさん、
前回サラ・ヴォーンの「ライヴ・イン・ジャパン’73」を買って良かったと。
その後どこにもあのCDを売っているところがないという。
そういえば売れた直後にメーカーから回収の通知が来ていた。
 昼休みにはY・K君が「PCfan」「DOS/Vmagazine」持参。
Windows98の記事ばかり目に付く。
良くても悪くてもFAT32にコンバートしてしまったので、
後戻りはできない。前進あるのみ。

7月14日(火)

















 くもり。
おとといSさんが貸してくれた「ジャズ地獄への招待状」読了。
先日いつものM書店の注文品コーナーに置いてあるのを見て、
一瞬「アレ?注文したっけ」と思ったが、そうじゃなかった。
前から注文しようかどうか迷っていたのだが...
自分でないとすれば注文者はSさんしかいない。
Sさんが来店したときに尋ねると案の定で、
読み終わったら持ってきてくれることになった。
岩浪洋三・寺島靖国・中山康樹の各氏が言いたい放題で、
なかなか面白い。
ただ¥1900にしては空白が多く、自分で購入はお預け。
生まれついての貧乏性で、本は活字がびっしりと詰まっていないと
買う気が起きないから困ったものだ。
同様の理由で村上春樹・和田誠の「ポートレイト・イン・ジャズ」も
本屋で手に取ったものの、すぐに棚に戻してしまった。
 しかし、きのう今日と全くヒマ。
公務員、金融関係は6月にボーナスが出たが、
その他の一般零細企業ではボーナス出るのか?

7月13日(月)
















 くもり。
昨日の夜は大忙しだった。
帰宅して急いで夕食後、渚銀座の居酒屋までアッシー君。
ママさんバレーの打ち上げに3人を乗せていく。
その足で白浜へ行きバドミントン練習一時間。
一旦帰宅して入浴後、また渚銀座までお出迎え。
結局一時間ほど酔っぱらいのかあちゃん達の話に付き合う。
 選挙の結果が出て、橋龍の退陣が確定。
予想外に投票率が高かったが、反自民の気運ゆえか。
しかし民主党が増えても状況が良くなるとはとても思えないが...
 札幌にお住まいの未知の方からお尋ねのメールが入っていた。
「Speak Low」JazzTime盤についてだが、
SJ誌増刊の「ジャズ・レコード・マニア」位しか資料がなく、
分かる範囲での簡単な事だけ返信。
 昼過ぎまで今日が締め切りの新譜予約インプット。
午後、Yさんがルー・ソロフのCDを買って、聴かせてもらう。
木全氏プロデュース作らしく聴きやすい盤。

7月12日(日)




















 くもり。だいぶ涼しくなった。
昨夜はPTAの父親集会。
子供御輿の準備をして、あとは2時間ほど
ビールを飲みながらの雑談。
 「俺は今 何党かねと 秘書に訊き」の川柳に象徴される
訳の分からない離合集散の繰り返される政治家業界。
選挙権を得てから一度だけ都合がつかず棄権したことがあるが、
ほとんど唯一の平等な権利行使のために投票所(小学校)へ。
積極的に入れたい人も政党も見あたらないが、
中では一番マシと思える選択をするしかない。
選挙事務でかり出されたY・K君が我が地区の担当。
滅多に人も来ないので、暇つぶし対策が問題のようだ。
 投票を終えて、子供達をママさんバレーの試合会場である
藤原の体育館まで送り、それから店へ。(ちゃんと10時前着)
 先日紹介したようこそ50年代ジャズ散歩のページへ
の土田さんからリンクのご承諾をいただいたので、早速追加。
ジャズだけでなくコンピューター方面にも大変造詣が深いようで、
いろいろ勉強になる。
 宝塚記念、期待のメジロブライトがゲート内で暴れてしまい
良いところなく破れる。
せっかくステイゴールドが2着に来たのに!

7月11日(土)




































 くもり。
きのうふとしたことからSJ誌の誤植を2ヶ所発見。
<名盤蒐集クラブ>に選ばれたドン・ランディの「枯葉」で
録音日が2月31日と2月1日となっている。
Yさん曰く、アメリカでは2月が31日まであるんじゃないの?
とニヤリ。
もう一ヶ所はもっと重大な誤り。
ドン・ランディの同時に出たもう一枚の
「ラスト・ナイト・ウィズ・ザ・ドン・ランディ・トリオ」のパーソネル。
間違って「枯葉」と同じメンバーになっている。
ノーム・マッケイ(b)、エディ・ルビン(ds)は
たしかに無名のプレイヤーだが...
 昨夜は次男の誕生祝いボウリング大会。
(15日が誕生日だが、各自のスケジュールから)
絶不調ながら2ゲームで296。
レーンの調子が悪く、途中からひとつのレーンで4人。
時間ばかりかかってしまい、いつも3ゲームのところ
2ゲームで終わり。
しかしお詫びということで、またゲーム無料券をもらった。
今までむちゃくちゃだった次男も、昨日突如開眼して
2ゲームとも100を突破したのでご満悦。
ボウリングを終えて、恒例により焼き肉屋へ。
なにはなくとも”ガツ塩”を、あとはタン塩・コブクロ・カルビ・レバーなど、
いつもは仕上げにカルビクッパを食べるのだが自粛。
 けさは8時から小学校PTAの廃品回収。
新聞や雑誌を扱わなくなったので、アルミ缶とビンのみ。
缶つぶしとビンの仕訳が終わると、そのまま神社掃除。
例年老人クラブの方が先にやってくるので楽だったが、
今年はこちらが先なので草がボウボウ。
何とか一時間ほどで終えて、着替えてから店へ。
 今日も青森県の方からジャズ限定盤のご注文が入っている!
無駄かと思っていたリストも、見てくれる人がいるものだ。
 昼食会はレギュラー3名。
初めての”冷やしかきあげうどん”と”ニライタメ”(¥830)。
 しかしネタのある日は書ききれないほどあるのに、
いくら考えても何も浮かんでこない日もある。
まあ、だから面白いのかも知れないが...

7月10日(金)

















 くもり。
雨が降りそうで降らないが今日も蒸し暑い。
昨夜のバドミントン練習は15人と盛況。
ほとんど休憩なしの一時間半で汗だく。
 けさはまた、となりのおばあさんを病院へ送り
「噂の真相」を買って店へ。
 mike's Home Pageの佐々木さんも「サキ・コロ」xrcd盤を
購入して満足されたとのメール。
4曲目「モリタート」の2分19秒前後の音の”欠落”について
質問をいただいていたのだが、いい加減な私は
”不安定な音”程度の認識しかなかった。
ただベースの締まりについては自信を持っておすすめした次第。
 午後、レコード卸し会社の新しい営業の方が
お中元持参で挨拶にみえた。
情報提供のあり方などについて遠慮なく不満を述べる。
それというのも新営業A氏、インターネットの利用などを
会社に提案したりと、なかなかの若手。
(当方のHPを褒めてくれたから言うわけじゃないが)

7月9日(木)



























 晴れ&うすぐもり、またまた蒸し暑い。
晶文社の特集の「出版ダイジェスト」が送られてきた。
一面に紹介されている本の抜粋が面白い。
古書目録での通販をやっている高橋徹という著者の
「古本屋 月の輪書林」なるノンフィクション。
しばらく晶文社の本も買ってないので、久々に注文してみるか。
 ついに10000アクセスを突破。
リンク効果とでも言ったらいいのか、ここ数日のアクセス数が増えている。
それにきのう今日とJAZZ限定盤の注文が2件入った。
お二人とも初めての方だが、世の中まだそう捨てたもんでもない。
 昼休みいつも歩いてくるY・K君がクルマでやって来た。
サイノスからプリメーラに乗り換えたのだ。
私がずっとお世話になっているKオートに頼んで、
オークションにてマニュアル車をゲット。
タイに長期滞在中のNさんを元祖に、プリメーラ党がまた増えた。
ちょっと試乗させてもらったが、やはりウチのオートマとは
ひと味違う加速感がある。
ついスピードを出したくなってしまうクルマだけに、
事故と取り締まりにはくれぐれもご注意を。
 なぜか今日は滅茶苦茶ヒマだったが、
夕方になってN先生が来てくれたのでホッとした。
きょうは軽く?12枚ほどだったが、23日のブルーノートは
一応20枚全部とのことで...
この勢いだとブルーノートの初回分は
予約で一杯になってしまいそうだ。
下手をすると自分の分が確保できないおそれあり。
商売としては望ましいことだが...

7月8日(水)
























 晴れのちくもり、今日もやはり蒸し暑い。
昨夜はPTAバレーのコーチ補佐?
暑さのせいか体のキレが悪い感じ。
 朝イチで「FMfan」を買って店へ。
番組表の意味が無くなり、ほとんど長岡先生のダイナミックテスト巻頭言を
読むために買っているようなもの。
 毎日拝見しているKOTOBUKIさんの日記が
うれしいことにSTEP特集?!
日記のページは、たしかに毎日気になって読んでしまうもの。
ことにKOTOBUKIさんのページは、重要語句が赤字になっていたり
デジカメの映像が張り付けられたりで、
とても綺麗で見やすい。(すいません、お礼のメール代わりで...)
 リンク先の方同士が次々と友好関係を築かれていて、
毎朝のサイト巡回がますます楽しみになってきた。
マメとヒマを武器に、これからも「JAZZサイトの仲人」としての
責務を果たしていく所存であるぞよ(エラソー!)。
 JAZZ DISC SELECTIONの林さんから
またもやJAZZの新サイト情報が寄せられた。
ようこそ50年代ジャズ散歩のページへがそれで、
林さんと同年輩で、しかも粟村政昭氏の影響大と共通点が多い。
アーチストに対するコメントも、林さんと同様に
膨大な知識に裏打ちされている。
ここのところ次から次へと凄いサイトを発見して、
うれしい悲鳴の毎日だ。

7月7日(火)























 くもりのち晴れ、やはり蒸し暑い。
きのうはミスが2件。
日記の日付が5日になっていた(コピーしたまんま)のと、
リンクページでサダナリデラックスが半分消えていた。
これはコピーしたつもりが切り取りになっていたためらしい。
 昨夕、しばらくぶりでレスキュー隊長A君現れる。
WindowsWorldExipoにも行かなかったほど、
風邪で体調が悪かったという。
MatroxMillenniumのドライバーがWindows98用に
更新されたからダウンロードせよとの命令。
逆らわずに10分くらいかかって落とす。
 きのうのNEWSコーナーに現代美術展を追加したが、
実はいつも日記の間違いを指摘してくださるHさんが
10年以上のブランクを経て、久々に作品を出されるという。
何とか時間を作って見に行きたいものだ。
 昼過ぎまで新譜予約インプットをしていると、
火曜が定休のコンコルド佐久間さんがやってきた。
先日のサニーでの林栄一ライブはすごく良かったと。
最後にはサニーのマスター”ブンちゃん”も加わり、
ダブル・ベースでの演奏は迫力があったとも。
羨ましい、聴きたかったなあ。
 ふるさとダービー弥彦決勝、王者神山の優勝。
このシリーズの神山はほぼ完璧なレースぶりだった。

7月6日(月)




























 くもり、やや涼しくなった。
昨夜のバドミントン練習はわずか4名。
初心者がいなかったので、一時間半休憩なしでみっちりと。
練習後の麦茶が極上の味。
 午前中は新譜予約のインプット。
午後JAZZ関係の新しいサイト発見。
社会保険労務士の佐々木さんという方のmike's Home Page
50年代を中心としたJAZZ名盤が99枚紹介されている。
当然の如く私の愛聴盤ともかなり共通している。
ただ大きく異なるのはデザイン・センス。
すっきりとシャープで、JAZZっぽい雰囲気がカッコイイ。
リンクのページを見てみると、
すでに林さんのJAZZ DISC SELECTION
工藤さんのジャズCDの個人ページが載っている。
例によって当方も早速リンクの申し込み。
 そういえばばあどらんどの阿部さんも、
塩サバ通信の掲示板に現れていた。
こんな風に、同好の方たちの輪が広がっていくのを見るのは、
大変楽しくうれしい事だ。
”バードランド”の中野渡さんにも、良いリンク先を見つける才能?だけは
お褒めをいただいているし(ところで、HPの開設はまだ?..失礼!)。
日記だかリンクのページだか分からなくなってしまったが、
サダナリ.デラックス更新のお知らせも届いた。
今回は日本映画のページだが、いつもながらアッパレ
としか言いようがない。
まさに下手な単行本をしのぐ質と量。
まあとにかく皆さんスゴイ。
それにひきかえ我がページは...      

7月5日(日)


















 晴&うすぐもり、やや風強い。
きのうよりはましだが結構暑い。
昨夜はウィンブルドン女子決勝を最後まで見てしまう。
途中少し居眠りをしたものの、終盤の競り合いは
見応えがあり目が離せなかった。
ノボトナのボレーとスマッシュの中間のような打ち方、
バドミントンでも使えそうな技だ。
しかし「勝てそう」と思ったとたんに体が固くなるのは、
世界の超一流も自分も一緒のようだ。
問題はそれを克服するだけの練習をしているかどうか。
 今日はホントにヒマ。
おとといボーナスの出た某セミコン社の社員も
天気がよいのでみんな遊びに行ってしまったのか?
経営危機がささやかれる中、ボーナスが出るだけでも有り難い話し。
 ビワハヤヒデ、ナリタブライアンの下ビワタケヒデが
ラジオたんぱ賞を勝つ。
さすが走る血統はスゴい。      

7月4日(土)
















 快晴、今日もムチャ暑い。
一ヶ月先の天気。どうなってるの?
 ラルゴのタイヤ前輪のみ交換。
安房郡市で一番調子の良いタイヤ屋のオヤジの
すすめで、トーヨーのRV専用を入れる。
ついでにオイル交換もして、しめて¥22,000也。
さすがに山のあるタイヤ?は乗り心地がよい。
それにコーナーでの踏ん張りが全然違う。
 昼食会は3名。カツ丼に野菜スープの黄金コンビ。
あまりにも炎天で日中は人も車も少ない。
満腹でウトウトしていると、ようやくお客さんがボツボツ。
日没が遅くなったので、気が付くともう5時を過ぎている。
 Nさんはまたタイに出掛けた。
書くなと言われているが、どうせ当分見られないから...
4月以降日本にいる期間の方がずっと短い。
他人事ながら、ホントに社会復帰できるのか心配。  

7月3日(金)





















 快晴、ムチャ暑い。
どうみても梅雨明けとしか思えない天気。
群馬県榛名町では38.9度を記録したという。
夕べのバドミントン練習も暑くてやる前からダルい。
高校生が試験とかで、7人と少ない。
最後の15分くらいは足が前に出なかった。
帰宅入浴後ギル・エヴァンス「プリースティス」を聴く。
ルー・ソロフの記事を見ていたら、この盤でのソロが良いとあった。
昔一度聴いてそれっきりだったので、改めて聴いてみた。
音の魔術師と呼ばれたギル・エヴァンスだけあって、
非常に色彩感のあるサウンド。
これなら月に一度くらいは聴くようになりそうだ。
それにしても、ギル・エヴァンスとかリー・コニッツとかの盤は
玄人筋(評論家)の評価が高い割に、個人のおすすめなどに登場しない。
 昨日靴屋の閉店を取り上げたら、
すぐそばにお住まいのHさんからメールが入った。
「隔世の感」ありと。(たしかに往年の繁栄ぶりを知る人にとっては..)
 Iさんより産地直送のスルメイカを10パイもいただく。
退職前の赴任地釜石からクール宅急便で届いたのを半分も!
刺身がうまいだろうなあ、早く食べたい!  

7月2日(木)

















 朝にわか雨、のち晴れ。
九州南部は早くも梅雨明け。ここらも梅雨明けのような天気。
きのうは元祖三浦カズ氏に無罪判決。
十数年も運動不足だったためか、かなりデブになっていた。
「疑わしきは罰せず」が守られて良かった。
 数年ぶりにスニーカーを購入。
館山銀座通りでも一番の老舗靴屋が閉店処分というので、
9時半の開店早々に行ってみた。
BROOKSの¥8800のがなんと¥2500を発見。
色・サイズ共にピタリだったので即決。
しかし銀座通り商店街も虫食い状態がひどい。
日本中で中心商店街の没落が話題になっているが、
ここ館山はその代表的な例らしい。
 失業者コンビがWindowsWorldExpoの
パンフ類を持ってきてアレコレ。
Y・K君もパソコン誌3種を置いていってくれたので
一通り目を通すだけでも大変。

7月1日(水)
























 うすぐもり、蒸し暑い。
昨夜は頼まれていた海援隊のLPをカセットに落とす。
途中で盤をひっくり返すのが面倒。
自分の好きなものを聴くときには苦にならないのだが...
 今日から7月がスタート。
朝、参議院選挙の候補者で強烈なキャラクター。
自称シャンソン歌手らしいが、これだから選挙は面白い。
(神奈川県選挙区に注目)
噂の真相別冊「日本の文化人」「ダ・カーポ」購入。
 失業者二人(NさんとY君)、そして水曜休みのE君は
幕張メッセのWindowsWorldエキスポへ。
ホントはパソコンレスキュー隊長のA君も行くはずが
珍しく風邪でダウンとか。
 やっと返品作業に取りかかり、4時前やっと終了。
余裕があれば表紙ページの改装でもと考えていたのだが、
そんな時間はなく断念。
 林さんのJAZZ DISC SELECTION
大幅に更新された。
その中で私のこともちょっと書いていただいたが、
この林さんとジャズについて語るには、私はあまりにも勉強不足。
ごく一般的な有名盤しか知らないので、
まだまだお話相手になりそうもない。
まあそれでも、JAZZの好きな人の輪を広げるお手伝いは
これからも積極的にやっていこう。


  制作者:片桐俊英  メールはste p@awa.or.jpまでお願いします
表紙に戻る自己紹介NEWSGD委員会愛聴盤限定盤JAZZ LP日記スキー温泉リンク