日記猿人に参加しています。
よろしければ、押してください。
一度登録してしまえば、あとは押すだけです。

ホームページのあゆみと日々の雑感


1997年5月 6月7月 8月9月 10月11月 12月
1998年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
1999年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2000年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2001年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2002年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2003年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2004年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2005年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2006年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2007年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2008年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2009年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2010年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2011年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2012年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2013年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2014年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2015年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2016年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2017年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2018年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2019年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2020年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2021年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月


1998(平成10)年 5月の日記


5月31日(日)




















 さわやかな風で快晴。
きょうも朝、裏山で梅をもぐ。
子供達はゴミゼロ運動で県道の空き缶拾い。
あまりにも良い天気のためか、人も車もあまり通らない。
久しぶりに店のガラスなどを水洗い。
(普通は毎日やるものらしいが...)
 先日のメールで予告通り、林さんのJAZZ DISC SELECTION更新。
かなりのヴォリュームになっている。
阿部さんもだいぶ刺激を受けられたようだ。
 「友あり 遠方より来る 亦楽しからずや」というわけで、
先日久しぶりのメールをくれた旧友O君、五年ぶりくらいの来訪。
鋸南町の実家で法事のため帰省、館山まで足を延ばしてくれた。
オーディオ談義など、二時間近く話し込む。
例によって「サキ・コロ」xrcd盤を聴いてもらう。
(「ワルツ・フォー・デビー」は購入済みとのこと)
ロリンズは一枚も持っていないということで、即購入。
(しつこい?中野渡さん...)
 オークス、予想外のスロー・ペースで変な展開。
的場のエリモエクセル楽勝。
買った三頭は全部着外(なにを買ったかは秘密)。

5月30日(土)













 うすぐもり。
朝、裏山からジャガイモを一輪車で運ぶ。
ついでに梅を少しもぐ。
 土曜恒例昼食会、4名参加。
待つこと一時間半、タンメンとかきあげ丼。
ここのところ小食なので、かきあげ丼を少し残してしまった。
食べ物を残しちゃイカンよね。
 きのうから高松宮杯記念競輪(びわこ競輪場)。
白虎賞、青龍賞ともに東西の横綱(吉岡、神山)が破れた。
決勝まで誰が残れるか楽しみ。
 神彰の死亡記事。
元祖「呼び屋」として一世を風靡したのが懐かしい。
近頃マスコミに登場しないと思っていたが...

5月29日(金)



























 雨のちくもり。
昨夕、Nさんが18日間のタイ滞在を終えて帰ってきた。
お土産にまたシルクのシャツをいただく。
先月のより生地も厚く光沢もあって品質が良い。
今度のがホントのタイシルクで、前のはチャイナシルクだったらしい。
それでも値段は一緒とか。
さすが半ば現地人化したNさんだけあって、
650バーツから200バーツに値切ったからだが。
(普通の日本人はほとんど相手の言い値で買ってしまうらしい)
 昨夜は納税の集会後、大急ぎで夕食そして9時にバドミントンへ。
1時間だが休憩なしでミッチリやったら疲れた。
 未明から強い雨もお昼頃には止む。
「日経ネットナビ」、隔月刊になった「ホームページマガジン」、
「近代将棋」を購入。
昼休みにY・K君「DOS/Vmagazine」「Windowsstart」持参。
 午後、頭痛がするのでバファリンを1錠、なかなか効いてこない。
付録CD−ROMのNetscapeCommunicator4.05をインストール。
4.04と何が違うのか全然分からないが、とりあえず気休め。
 「日経ネットナビ」もプロバイダーの特集。
きのうの日経流通新聞にも特集されていたが、プロバイダーも
淘汰の時代に入ったらしい。
BEKKOAMEの社長いわく、「8割が赤字経営」とか。
パソコン雑誌も1年間買い続けると、あまり読む記事もなくなってくる。
「サイビズ」のようなソフトの使いこなし中心の雑誌は、
一般には売れないので廃刊になってしまった。
私のような初心者でもなし、かといってエキスパートにはほど遠い
ひねくれ中級者?向けのパソコン誌、誰か出してくれないかなあ。

5月28日(木)






















 晴れ。
朝、裏山で梅もぎ。
Jazz Bar NEW MAMMY マスターが久々にモノローグを書いた。
Mapのデザインが素晴らしいので、自分のページにパクろうかと思い
とりあえず保存した。
 コンコルドの佐久間さんから電話。
寺島さんの本に載っているが読んだか?との問いに、
「はいもちろん」と答える。
佐久間さんの本も10月に出ることが決まったそうで、
3000円とチト高価だが10冊くらいは売りましょうと約束?してしまった。
寺島さんとの対談、オーディオ界の長老池田圭先生との対談が
メインで、技術論はほとんどないらしい。
 午後バードランド中野渡さん、NewMammyのマスターが
またまた一緒になる。
xrcd盤へのイレコミを中野渡さんにからかわれてしまった。
不要CDのトレード話から、自分の放出候補を何枚か聴いてもらう。
しかし、こっちが要らないものはあちらも要らない。
 夕方、超久々に卸しの営業がやって来た。
どこの店もCDの売り上げは振るわないとの話し。
メーカーの販促物なども相当減ってきているという。
某社の新譜案内の冊子も、突如厚さが半分になっていた。
なんとか景気良くならないものか?

5月27日(水)































 小雨のちくもり。
梅雨のような天気だが湿度が低い。
「FMfan」と「優駿」を買って店に。
久しぶりに学生寮のルーム・メイトだったO君からメール。
すっかりオーディオにはまっているようで、
きのう寺島さんの本も買って読んだとのこと。
羨ましいことに世界最高のプリ・メインアンプ、
ジェフ・ロウランドのコンセントラでB&Wの802を鳴らしている。
CDプレイヤーもラックスマンCD−10に替えて、
一段ときめ細かさが出たらしい。
私の予想では、遠からずスピーカーを801にグレードアップすると見た。
(Hさんのお宅で802から801へと替えたように)
音ももちろんだが、視覚的にも安定感が増すんだよね。
そういえばS先生もインフィニティのカッパ・シリーズから
802へと替えたばかりだった。
幅広い音楽ジャンルへの対応性が高いのがB&Wの良いところ。
ところでO君お薦めのページを紹介しておこう。
AudioFan(http://www.bekkoame.or.jp/i/fl2065/ryuu/audio/)という、
たぶん大学生の方が熱心に作っているページ。
私も以前二、三度覗いたことはあったが、
久しぶりにアクセスしてみるとずいぶん情報量が増えていた。
やや初心者向けだが、数少ないオーディオ関係の鋸人ページ
なので、興味のある方は一度訪問してください。
 昼休みY・K君が松川温泉で撮った写真を多数持参。
峡雲荘の露天風呂の写真がとても良く撮れていた。
温泉に行きたいなあ。
 本当は3種類の「サキ・コロ」CDの聴き比べをする予定だったが、
新譜予約のインプットに手間取り、今日は断念。
ハードの買い換えに比べれば、ソフトは安いもの。
思わずCD屋らしい発言になってしまったが、
だまされたと思って一度xrcd盤の音を聴いてくれ−。

5月26日(火)




















 くもり&雨。
夕べやっと寺島さんの本を読了。
最後の方にコンコルドの佐久間さんの話題が登場。
(昨年のヒアリング会のことなど)
寺島さんは実際に会ってお話をすると、文章からの印象と違って
物静かな紳士だったことが印象深い。
 午前中は27日発売新譜の処理に追われる。
午後1時から地元の方の葬式へ香典持参。
丸山教という神道での葬儀、見たところ仏式とそう大きな違いは
なさそうだったが、香典の中に赤いお祝いののし袋が何枚か見えた。
まさか間違えて持ってくる人もないだろうから、
もしかしたらそれが神道流なのかも知れない。
亡くなったのは、私が小学生の頃館山市の消防団長を務めた方で、
地域のご意見番のような存在だった。
半年ほど前までは集会などにもみえていたが、
いくらしっかりした人でも癌には勝てなかったようだ。
 松川温泉から帰ってきたY・K君、ちょうど宅配便の
お土産と同時に現れた。
お土産は冷麺でなく、「岩手の30名湯」(岩手日報社)なる
温泉ガイドブックと地ビールをいただく。感謝。

5月25日(月)




























 雨のちくもり。
昨夜のバドミントン練習は7人しか集まらず、
休憩する余裕もなく結構疲れた。
帰宅後風呂から上がって寺島さんの本続きを読む。
 午前中はきのうの疲れか眠くて眠くて参った。
日本秘湯に入る会事務局より、クイズ番組の詳報が
メール二通にびっしり。
ばあどらんどさんの更新がしばらくないので心配していたが、
歯槽膿漏の痛みがひどかったとか。
幸い私は三十数年間、歯医者のお世話になっていないが、
歯の痛みはホントに辛いようだ。
ちょうど今、ワイドショーでは松田聖子が歯科医と再婚と大騒ぎ。
まあ勝手にやってください。
 きょうも「サキ・コロ」xrcd盤を飽きることなく聴いている。
JAZZ・オーディオマニアのHさんに聴いてもらったところ、
さすがすぐに違いを的確に言い当てられた。
装置のグレードアップよりは確実で安いとの評価。
STEPの装置でさえ、グレードが二段階は上がったように聞こえる。
Hさんのスチューダー、ジェフ・ロウランド、B&Wのシステムなら、
更に格段の違いが味わえるだろう。
とりあえず「サキ・コロ」と「エラ・アンド・オスカー」のご注文。
3885円と高いが、常時在庫せざるを得ないようだ。
しかしいくゑリ・マスタリング技術の進歩とはいえ、
元の録音が優れているからこそである。
JAZZ超初心者のAさんも、「サキ・コロ」の楽しさにイチコロ。
二十五年ほど前の自分を思い出す。
考えてみれば、あのときの「サキ・コロ」との出会いが
今こうしてCD屋をやっているきっかけとなっっている。

5月24日(日)





























 くもりのち雨。
昨夜は寝る前にサンタナの「キャラバン・サライ」をBGMに、
寺島さんの「JAZZオーディオ〜」を読む。
結局ソファーで30分以上うたた寝。
(これが何とも言えず気持ちよい)
 けさは久しぶりに裏山で梅の木の下草刈り。
そろそろ梅の季節だ。
梅もぎといえばダービーというのが私の思考回路。
初めて競馬に関心を持ったのが、梅もぎをしながらラジオで聴いた
ヒカルイマイのダービー(古い!)だったので。
 日本秘湯に入る会をチェックすると、
NHK仙台での温泉クイズ番組で会員のグループが優勝のニュース。
東北地方でしか放送されないらしいので、
青森に電話して録画してもらわなくちゃ。
 きのうからずっと「サキ・コロ」xrcd盤ばかり聴いている。
さっきも元自衛官Yさんが見えたので、感想を伺う。
するとほぼ自分と同じ反応を示されたので面白かった。
最初はやはりチョット違和感を憶え、以前の紙ジャケ盤をかけると
この方がJAZZっぽい音で良いと...
しかしそこでもう一度xrcd盤をかけると、あら不思議、
絶対こっちが良いと確信をもっての断言。
情報量がグンと増し、細かなニュアンスまで良く分かる。
お昼だから帰らなくちゃと言いながらも、ついに最後の
「ブルー・セブン」まで椅子から立たず。
 今日も湯治中のY・K君から電話。
松川温泉から藤七温泉まで樹海ラインを歩いて行こうとしたが、
2時間以上歩いて地図を見ると、やっと半分くらいの地点。
そこで断念して引き返し、携帯の通じるところまで来たのでと..
明日盛岡で冷麺でも買って帰る、と言っていたので楽しみ。

5月23日(孳)






















 晴れ。今日もすごくいい天気で暑い。
(上の一行はコピーして三日連続で使用)
昨夕、松川温泉へ湯治に出掛けたY・K君から電話で、
岩手山に噴火活動の警戒情報ありとのこと。
もしもの時には藤七温泉に回るという。
お土産に薦めた「木鹸」、峡雲荘では売っていないらしい。
松川荘に行けばあるはずと伝える。
 JAZZ&ROCKマニアのUさんが一月ぶりにみえたので、
昨日開けた「サキ・コロ」xrcd盤をかけてみた。
作戦通り「サキ・コロ」「ワルツ・フォー・デビー」「グルーヴィン」3枚の受注。
27日発売のザ・バンド紙ジャケ盤8枚もご予約。
(7月のブルーノート20タイトルも全部イキそうな雰囲気濃厚)
お客様の絶対数の不足は、客単価のアップで補うしかない?
 昼食会はメンバーがだれも揃わず、一人寂しく食べる。
控えめに(?)冷やし中華とニラ炒めライス。
先週の5人で8種類の注文と違って、わずか15分待ちで届く。
 7777をゲットされたHさんが昨日お買い上げのCDを持参。
曲の途中で、音がすごく小さくなってしまうが故障か?
試聴の結果、現代音楽特有の表現で唐突なピアニシモだろうと結論。
現代音楽は最もCDが売れないジャンルだが、
Hさんはジャズとともに良くお買い上げになる。
マイナー指向のSTEPを象徴するような素晴らしいお客様である。

5月22日(金)



























 晴れ。今日もすごくいい天気で暑い。
昨夜は次男も修学旅行から無事帰宅。
「何か事件はなかったか?」の問いに
「ガイドさんがライオンに食われた」との返事。
(富士サファリ・パークにも行った)
誰に似たのか、いいセンス?してる奴だ。
早めに寝るように言い置いてバドミントン練習へ。
コーチが二人とも足を痛めていてあまり動けないので、
いつものお返しをと思ったが、コースを狙いすぎて自滅が多い。
それでもネット際の引っかけがほとんどなくなったので、
その点はコーチにも認めてもらえた。
 朝、母を眼科医まで送り本屋へ。
寺島靖国「JAZZオーディオ快楽地獄ガイド」(講談社)を買う。
きのうの新聞広告で見たので注文しようと思ったら、
珍しく一冊だけ置いてあった。
ついでに網野善彦「日本社会の歴史(上)」(岩波新書)も買う。
前から気になっていたが、先日三巻目の(下)が出て完結したので
まずはこれから読んでみよう。
 夕方"バードランド"中野渡さんがみえたので、約束通り?
「サキソフォン・コロッサス」のxrcd盤を開封して試聴。
この装置でも低音が締まって、きめ細かくなっているのが分かる。
ただ以前の紙ジャケ盤には、押し出しの強さがあるようだ。
モニター系のスピーカーだとより違いがはっきりしそうで、
低音の締まった分だけヴォリュームを上げられそう。
モンクの話になり、あまりお持ちで無いというので、
「セロニアス・ヒムセルフ」(紙ジャケ盤)をお聴かせする。
すると案の定、すごく気に入ってお買い上げ。

5月21日(木)




















 晴れ。今日もすごくいい天気で暑い。
朝出掛けようとしたところ来客。
我が家とは昔からお付き合いのあるガソリンスタンドをやっている人で、
お嬢さんの結婚式の招待状をご持参。
来月21日に東京ベイシェラトンでとのこと。
しかしこちらから貸し切りバスでの往復になるので、
東京見物は出来そうもないのが残念。
 きのうの"Lalue"について、JAZZ DISC SELECTIONの林さんから
さっそく情報が寄せられた。さすがJAZZ博士!
それにもう一つ驚いたのは、林さんが沖永良部生まれだったということ。
現在ご両親も老後をお過ごしになっておられるとか。
ホント世間は広いんだか狭いんだか?
 午後久々に山形県出身のMさん来店。
某半導体製造工場に勤めていたが、今月末に郷里に帰るとか。
またお客さんが減ってしまうし寂しくなる。
三ヶ月に一度東京から出張でみえるIさん、今日も紙ジャケ限定盤5枚。
午後から休診のN先生も、当然JAZZばかり十数枚。
「サキ・コロ」は10枚目くらいと言いながらXRCD盤を。
7月のブルーノート紙ジャケ盤のラインナップをご覧になると、
また全部買うことになりそうとの嘆き。

5月20日(水)


























 晴れ。
5時半に起床して、修学旅行に出かける次男を小学校まで見送りに。
いつもなかなか起きない次男だが、旅行に出かけるときは別人のようだ。
4時半には起き出して、みんなが起きるまで「ポケモン」のビデオを
見ている余裕。全く現金なやつだ。
しかし悪運も強い。朝から雲一つなく風もない快晴。
 いつもより早く起きたのに、総合検診のため朝飯が食えない。
これはひとつの拷問とも言える辛さ。
母と近所の人3人を乗せて、検診の会場である豊房小学校へ。
尿検査で、ついにわずかだが糖が検出されてしまった。
最近体重も2キロ以上減って、体調も良いのに...
正確には血液検査の結果待ちということだが、
父親も糖尿が出たのは四十半ばだったので、
血統的に血糖が高くなる(シャレてる場合か?!)のも無理は無し。
 それでも帰宅して朝飯を二杯食べてから本屋へ。
「CDジャーナル」「SwingJournal」「MUSIC MAGAZINE」、
「ダ・カーポ」「NHK将棋講座」を購入。
毎月20日は雑誌の発売とCD新譜の大量入荷が重なり、
欲求不満が募る。
 きのうに続いて「島帰り」のS君、次に来られるのは夏の終わりだとか。
来月の沢知恵のアルバムなど、沖永良部まで送らなくては。
 KOTOBUKIさんからのメールで、
クリフォード・ブラウン作曲の"Lalue"という曲についてのお尋ね。
どなたかご存じの方、教えてください。
偶然MickeyのHP北村さんもブラウニーと誕生日が一緒と判明。
いろんなところでつながっているのが面白い。

5月19日(火)





























 早朝雨のちくもりのち晴れ。
夕べは風呂から上がって次男と将棋を二局。
相変わらず、手の意味を考えずに思いつきだけで指している。
その点長男の方が少しはマシのようだが、平手で指せるように
なるまではまだまだ時間がかかりそう。
その後久しぶりにデータベースの本を読んで勉強。
BGMにギル・エヴァンスとマンデイ・ナイト・オーケストラのライブ盤。
5年くらいかけたことがなかったので、どんな音楽だったかも忘れてた。
決してくつろぎの音楽でないことは承知だが、やはり一般大衆には
チョットしんどい気がする。
たしかに楽器の音、オーケストラの色彩感などは素晴らしいのだが...
ことにハワード・ジョンソンのチューバやバス・クラなどの
珍しい楽器の音には耳を奪われる。
解説を読むと、例の元S・J中山康樹氏の企画だった。
いわゆる電気マイルスが好きな人には大受けしそう。
本のせいか音楽のせいかはわからないが、じきに眠くなってしまった。
 朝起きると強い雨、修学旅行を明日に控えた次男は心配そう。
しかし登校する頃には止み、予報でも明日あさっては大丈夫。
世の中変わったようでも、修学旅行は33年前と同じ鎌倉、箱根だ。
ただ、今の子供では修学旅行で初めてホテル・旅館に泊まる子など
誰もいないだろう。
自分たちの時代ではほとんどの人がそうだったが。
 旅行といえば、常連Y・K君もついに松川温泉峡雲荘に三泊が
決定した。一人でも泊まれる宿はまだ少ないが、ここはO・K。
盛岡からのバスの時刻表も、岩手県北バスのサイトから
インターネットで得られたという。
もちろんJRの新幹線時刻表もネットからだし、インターネットの
素晴らしさを再認識。
自分のページもどこかで誰かの役に立っていれば良いが... 

5月18日(月)




















 くもり。
夕べは霧が深く、白浜の灯台の光もボンヤリ。
バドミントンの練習は、動く前から湿度も高く暑い。
ランニング三周しただけで体が重かった。
ところが、最後の20分だけ相棒と組んでの実戦練習では
いつもより調子が良かった。
先週の試合での反省が、多少なりとも現れたようだ。
あまりにも良いサーブを出すことにこだわると、逆に動きが堅い。
サーブそのものよりもその後のリターンを意識しての構えが、
素早い動きと反応になったと、相棒のお褒めの言葉。
しばらく上達の壁に当たっていたが、ちょっとした意識の変化で
半歩くらい前進した手応え。
つかんだ感覚を次の練習まで忘れないようにしなくちゃ。
 ここのところアクセス数がかなり多くなっている。
土曜日の連続リ・ロード事件?を差し引いても、
連日30から50くらい増えている。
リピーターの方が増えているとすれば有り難いことだが、
それだけ世の中に、自分の思考パターンを熟知している人が
多いってのは、チョット怖くもある。
自分の好きで公開してるんだから、そんなこと言っても始まらないが。

5月17日(日)


















 雨のちくもり。
クルマで家を出るととたんに豪雨。
一分くらいだが前方視界がほとんど利かないほどの降り。
しかし店に着くとピタリと止んでしまった。
 髪の毛が伸びすぎで、ほぼ四ヶ月ぶりで床屋。
昨年、店のはす向かいに床屋さんが開業したので便利になった。
いつでも行けると思うとなかなか行かないのが世の常?
 超ヒマなので、明日の新譜予約のインプットがはかどる。
こういった仕事がはかどるのは決して良いことではないのに..
KOTOBUKIさんのページでも、本来の仕事よりページの更新に
熱心なことを見破られているし(みんな知ってるって?)...
 NHKマイルC、予想通りエルコンドルパサー楽勝。
きのうの京王杯S・Cのタイキシャトルも強かったし、
外国産馬の天下が続きそう。
 マリオン・ブラウンのCDをご注文いただいた北村さんのMickeyのHP
リンクの承諾を得たので早速追加。
注文品からもわかるように、この方もかなりのJAZZ通。
乗ってる車もカッコイイ!

5月16日(土)































 くもり。
朝4時前地震で目が覚める。
子供達も起きたくらいだからけっこうな揺れ。
震源地が館山だったらしい。
半端な時間だったので、6時過ぎに起きるのが辛かった。
 15年間一人暮らしを続けていた叔母が、ついに神奈川に住む
息子(といっても還暦を過ぎたが)の近くへ引っ込むことになった。
さすがに80歳を過ぎて腰が悪いので、説得に応じたらしい。
普段あまり様子を見にも行けなかったので、別れの挨拶に行く。
50坪を越える豪邸に自力で帰ることはもう無理かと思うと、
感慨深い。
 本当に久しぶりに、初めての方からJAZZ限定盤の注文メール。
倉敷にお住まいの方で、JAZZとワインのHPをつくられている。
(了解が得られ次第リンクページに追加する予定)
 朝カウンターをチェックすると、あと30くらいに迫っていた。
今夜か明日中には7777到達だと思っていたら、
お昼前にメール送信のためにアクセスすると、我が目を疑う。
7777どころか7800も越えているではないか!
しかしこの疑問は数分後にあっさりと解けた。
昼食会に来たY・K君が、何度もリ・ロードしたことを自白。
しかし画面をプリントして持参したのは、7776と7778だった。
リ・ロードとプリント・アウトのほんのチョットの隙に、偶然誰かが
アクセスしたらしい。
 昼食会は5人と久々の盛況。
親子丼ともやしそば(¥910)で満腹。
 誰が7777をゲットしたのか、ワイワイと勝手な想像で盛り上がって
いると、Hさんからゲットのメールが入った。
このHPをご覧になっていただき、初めて知り合えた方なので
やはり深い因縁で結ばれているのだろうか?
8000までもう2回のチャンスがあるので、
他の人にもどんどんアクセスしてもらえれば幸い。

5月15日(金)




















 晴れ、風も爽やかで過ごしやすい。
昨夜はバドミントン練習。
やっと先日の試合後の筋肉痛が取れてきたところだったが、
反復横飛び45秒二本やるとヨレヨレ。
試合での反省点を意識しながら実戦練習。
最後にコーチとペアを組んでの試合。
パートナーが上手いと自分が無理する必要がないので、
組立がすごく楽な事を味わった。
パートナーに決めさせことを心がけよう。
いつかはBクラスで勝ってやるー。
練習後の麦茶がうまい。
 昼休みY・K君が「DOS/Vmagazine」「PCfan」持参。
「Windows95は49日周期でフリーズする!」という記事があった。
 たった今フランク・シナトラ死亡のニュースが入った。
好き嫌いはともかく、最後の大物歌手といった貫禄だった。
X−JAPANのhideのように、死ぬと売れるといった現象が
起きるだろうか?
個人的には、生きてるうちに買ってやれと思うのだが...
 カウンターが7700くらいになっている。
そろそろ50回くらい再読込する人が出るか?

5月14日(木)


















 くもり。
きのうは帰りにデフラグをかけたまま帰宅。
前回は途中でエラーが出て止まっていたので心配だったが、
今回は完了していた。
果たしてどのくらいの時間がかかったものか?
よせばいいのに、一度かけたばかりだからたいした時間もかかるまいと、
お昼前に実験を始めたら4時間もかかってしまった。
一体昨夜は何時間かかったものやら、想像するに恐ろしい。
 午後から我孫子在住の姪が遊びに来て夕方まで。
やっとパソコンが使えるようになったら、
バードランド氏・ニューマミー氏が次々に来店。
中野渡さん購入のビル・エヴァンス・トリオ・ライヴ"ラウンド・ミッドナイト"
24bit盤を試聴。
おすすめのラリー.バンカーのドラムを聴く。
たしかにヴォリュームをどんどん上げたくなるような音。
xrcdの"サキソフォン・コロッサス"はこちらが開けざるを得ないか?
音がちょっと良いらしいというだけで、同じCDを何度も買ってしまうのは
ジャズ・オーディオファンの悲しいサガだ。

5月13日(水)




















 くもりのち晴れ。昨夜から強風続く。
昨夕日記をアップのついでに安房ネットをチェックすると、
ついに白浜生コンのHPが出来ていた。
早速お祝いのメールを送ると、もう少し内容が充実するまで
リンクは遠慮したいむねの返事。
 けさは長男が出掛ける時間帯だけ雨が降っていたため、
自転車を断念してスクール・バスで登校した。
先生方の一斉研修日で、授業は午前だけと子供達は喜んでいた。
長男は部活があるので、すぐに帰宅とはいかないようだが。
 「FMfan」(ジャズ・レーベルの特集あり)を買って店へ。
どんどん天気が良くなって、また暑くなる。
 数日前Hさんからメールをいただいたのに、返事を忘れていて
ご迷惑をおかけしてしまった。
メールの自動振り分けも良し悪しで、やはり返事はすぐに
書くことを心がけなければいけないと反省。
 読売に珍しくバドミントンの記事がデカデカと、
と思ったら協会の内紛に関する記事だった。
そういえばNHK朝のニュースのスポーツ・コーナーで、
野球、ラグビーと並んで大きな字でバドミントンが表示されるが、
取り上げられたためしがないのはなぜ?

5月12日(火)























 くもり時々晴れ。朝は涼しく、予報通りだんだん暑くなる。
いつも夕方来る便利屋さんだが、きのうは何かトラブルがあったとかで
けさ10時半頃荷物が届く。
 きのうは休暇を取って秋葉原へ行ったY・K君だが、
今日はしっかりと昼休みを過ごしに来店。
やはり、いつもいる人がいてくれると落ち着く。
 午後、しばらくぶりにIさんご夫妻が来店。
コーヒーの味をほめられたので、開けたばかりの豆を
200gほど差し上げる。
プロバイダ関係のKさんもみえて、先日秋葉原で捕まった中国人の
CD−ROM販売の手口などを教わる。
子供とコイン・ロッカーを使って、まるで麻薬取引のような用心深さ
だったらしいが、やっぱり捕まえる方もプロってことか。
CD−Rもかなり普及してきたので、パソコン用音楽用に関わらず
コピー対策にメーカーはますます頭を痛めるのは間違いない。
きのうはエアチェックしたMDを、ネット上で販売して捕まった会社員
の記事があったし、良識の範囲内?でやめておいた方が無難だ。
そういえばきのうは、城南電気の宮路社長が肺炎で死亡
のニュースもあった。
最近マスコミに登場しないと思っていたら、病気だったとは。
しかし、あのエネルギッシュで憎めない独特のキャラクターが
すでに懐かしいような気がする。
去る者は日々に疎し...か。  

5月11日(月)
























 くもりのち小雨。今日は涼しく快適。
昨夜はPTAの父親集会があって、ちょうど0時帰宅。
PTA総会で承認されるはずの役員、会計(男)一名がどうしても
決まらない非常事態とあって、15人ほど出席。
本来会長が指名して決めるべきものだが、何人か当たったものの
皆断られてしまい、仕方なく召集したとの説明。
25世帯しかなく、しかも家庭の事情というやつで父親は23名。
急遽召集でそれだけ集まるのは立派なもの。
狭い地域故、それぞれの仕事や家庭の事情などもわかっているため、
なかなか決まらない。
議論も行ったり来たりで、選挙とかくじとかいろんな案が出る。
3時間近くあれこれ話し合った末、やれそうな立場の5人が
別室でしばしの討議。
やっと互選された人が引き受けることになって、やれやれ。
話の決まったところでビール、焼酎、日本酒が出される。
久しぶりにスーパー・ドライを2杯ほど飲む。
アルコールが少し入ると、とたんにそれまでの静けさは破られ、
雑談(主に昔話)で大いに盛り上がる。
バドミントンから帰ってシャワーを浴びていたので、
帰宅してすぐに寝てしまう。
 けさはまた隣のおばあさんを病院へ送る。
スキャナーを活かすために、温泉ページへ載せる写真を家から持参。
色やサイズを調整してページに張り付けてみたが、
これではアクセスが増える要素はない。

5月10日(日)





































 くもり。
HP一周年の今日はバドミントンの試合で、夕方6時過ぎ
この日記を書くためにだけ?店に。
 まずは試合の結果報告、結論から言うと3戦3敗。
最初の相手は180cm、85kgくらいのパワフルな男性と、
私より年上に見える小柄な女性のペア。
内心しめたと思ったのが大間違い。
完全にトップ・アンド・バックの体勢を取られて、あれよあれよと思う間に
あっさり2セット取られ完敗。
2試合目は以前にもいじめられたことのある鴨川の人。
ペアが競輪の吉岡によく似た20代半ばの若者に変わっていたが、
このチームにも完敗を喫する。
2セット目にやっと12点くらいまで追い上げただけ。
そして最後は自衛隊の超ベテランのおじさん。
元Aクラスで肩を痛めてBクラス落ちしているが、凄いテクニシャン。
ペアはちょうど私くらいの腕前のようなので、そちらを徹底的に
攻める作戦もおじさんに読まれて一進一退。
1セット目、競り合いの末やはり12点しか取れない。
2セット目はリードされていたのを徐々に追い上げ、
ついに14対14のジュースに持ち込む。
そこでセッティングというバドミントン独特のルールにより、
(その時点から5点先取した方が勝ち)
4対1までリードするも、結局再逆転されてしまった。
なんと20対19という大接戦に疲れ果てる。
またまた多くの課題を与えられて、今後の練習に活かそうと
パートナーのS君と慰め合う。
4時ころに終わったので、喫茶店で反省会。
しかし車から降りるときに向こうずねがつってしまい、あせった。
やはり整理運動をちゃんとやらないといけない。
 南高校のS先生も大会に参加されていて、
HPで見たので会えると思っていたと言われる。
また公務員Iさんもテニスの試合で見えて、応援していただいた。
 ここのところアクセス数も増加傾向なので、
こちらの行動を把握している人が多くなってきた。
有り難いような怖いような...
 ネタを提供していただいている上に、更に一周年の宣伝まで
していただいたばあどらんどの阿部さんにも深く感謝する次第。

5月9日(土)


















 うすぐもり、風が強いが予報よりも暑い。
朝「噂の真相」を買いに本屋へ。
またSwingJournalの増刊「ゴールドディスク事典」が並んでいる。
一度手に取ったが棚に戻した。しかし結局買うことになる予感あり。
いつもながらS・Jの商売上手には参る。
「噂の真相」ではとりあえず"競馬の神様"大川慶次郎の記事をチェック。
私のところにも数年前からこの馬券予想会社のDMが届くが、
宣伝のように予想が当たるのなら高い予想料を取る必要などあるまいに。
(スーツだけはアルマーニだったりして...)
 JDSの林さんからまたもや阿部さんとの接点情報。
林さんが卒業された小学校とも深い関わりありと...
このぶんだとまだまだ他にも繋がりが発見されそう。
 昼食会、明日の勝利を願って?カツ丼と野菜スープ。
久しぶりに定番の組み合わせだった。
 かねての公約通り、HP開設一周年記念プレゼント
実行することにした。
今のペースだと、あと十日以内に7777アクセスに達しそうだが、
果たして誰が超豪華?賞品をゲットするか楽しみだ。

5月8日(金)






























 くもり。今日も暑いが風が強い。
昨夕はまたまたA大明神のお出まし。
SCSIユーティリティのアップデートなどをやってくれ、
スキャナーの読みとり速度が更に劇的に速くなった。
CDジャケットサイズを解像度72で取り込むと、20秒かからない。
一番初めは約3分かかっていたのだから、10倍速以上だ。
それに再起動を繰り返さないと認識しなかったのが、
一発で使用可能となったのでメリットが大きい。
これでスキャナーのグレードアップを考える必要が無くなった。
 昨夜は試合前最後のバドミントン練習。
コーチの繰り出すサーブと絶妙なリターンに苦戦しながらも、
3月の試合よりは進歩している手応えあり。
実戦ではいかに力まずに冷静なプレーが出来るかが鍵。
相棒と六分の力でいこうと確認して別れる。
 G・Wの温泉旅行記をすぐにアップしたゆかの温泉情報
ゆかさんから返信メール。
湯治旅行計画中のY・K君にもゆかさんのページを参考に
するようにアドバイス。
写真といい感想の文章といい、温泉選びには大変参考になる。
 午前中は新譜予約のインプット。
午後から毎日が日曜日のNさん登場。(毎日のことだが)
来週からまたタイに半月以上行って来るというが、
本人もホントに社会復帰できるのか?と言いながらも
再就職の当てがあるので呑気なもの。羨ましい。
 ところで、まさかと思ったベンツとクライスラーの合併が本決まり。
また司法省の横槍でWindows98の発売が遅れるかも..
個人的にはI・Eを使うつもりは全くないが、(押しつけがましいので)
司法省もやりすぎのような気がする。
どっちにしろ規模の大きいところしか生き残れない世の中か、
いやな渡世だねえ。

5月7日(木)




























 くもりのち晴れ。今日も暑い。
昨夜はOSFの渡辺さん宅に「レコード演奏」を聞きに行った。
C社のK君と営業Y君に本当のオーディオを体験してもらった。
こちらはもう五、六回お邪魔しているのであまり驚かないが、
初めて聴く人には大ショックを与えるだけの「演奏」だ。
K君は途中で持参したジェニファー・ウォーンズや
ドナルド・フェイゲンのCDをかけてもらったが、
マルチ・モノ録音のアラがはっきりと現れてしまい、
録音エンジニアのセンスの重要性を認識したようだ。
 渡辺さんのお宅に伺う前に、近頃評判の回転寿司屋で
軽く腹ごしらえをする。
25年ぶりの回転寿司体験なので期待して行ったが、
評判ほどの感動はなかった。
「日経トレンディ」で回転寿司日本一に選ばれた(基準は知らない)
というので、やや期待が過剰だったのかも。
価格的にも普通の寿司屋とさして変わらないようだし、
やはり入りやすさが勝因か?
 もしやの期待を込めて、今日もお昼前TBSをチェックするも
田舎の小学校の野ブキの話題はなし。
きのうは学校でも特別に授業中TBSを見たそうだが、
あの取材テープは日の目を見そうもない。
考えてみるとTBSに裏切られる?のは二度目だ。
もう六、七年前の「そこが知りたい」で津軽を取り上げたおりに、
偶然品川バスターミナルで(弘前行きの高速バス車内)
10分くらいのインタビューと撮影があったのに、
いざ放映されると雪の高速道を走るバスが2秒映っただけ。
その時は、あまりにも都会的な風貌がテーマに合わなかった
のだろうと笑って許したが、今回は子供だけに...

5月6日(水)





















 くもり時々晴れ。また蒸し暑い。
夕べはこどもの日のプレゼントとして親戚から
いただいたケーキを食べる。
もちろん、そのためにご飯を控えるなどということは一切なし。
白浜の花月堂というお菓子屋さんのものだが、これがうまい!
昨年のクリスマスにも感心させられたのだが、
生クリームがさっぱりとした甘さで良い。
 けさは野ブキを学校まで運ぶ。
珍しく早めに行ったので、TVカメラがすぐに寄ってきた。
次男は学校の少し手前で車から降りて、
両手に野ブキを抱え歩くといった念の入れよう。
カメラにはTBSのマークが入っていた。
たぶん千葉テレビだろうと思っていたが、メジャー局だった。
お昼のニュースの時間に放送予定というので、
ビデオをセットして11時半から見たのだが放送されず。
大きい事件や事故がなければ放送されるとのことだったが..
万が一を期待して夕方の番組もチェックしてみよう。
 JDSの林さんから、阿部さんと同郷でバード・ウォッチングも
同じ場所でしていたとの続報。
 またDHの山本さんからも、夏休みにご家族で館山へ
おいでになる予定とのメール。

5月5日(火)

















 くもり。
昨夕、OSFの件でメールをいただいたSさんが初来店。
前日コンコルドのヒアリング会にもお出かけになっていた由。
オーディオよりも、山と自転車の方がより熱心と言われたが、
お買い上げのCDから察するにジャズもオーディオも
相当のレベルに間違いなし。
 けさは長男をクルマで送る。
陸上競技場が鴨川にしかないので、試合の度にバスをチャーター、
いつも7時15分に学校近くから出発だ。
 いつもそうなのだが連休最終日はすごくヒマ。
多くの人が最後は自宅でゆっくり過ごそうとするのだろう。
 スピード違反で捕まって三カ月が経った。
とりあえず点数を加算されなくなったので一安心。
しかし連休中に千倉で子供がはねられたり、白浜で酒酔い運転で
ぶつかったりと、事故が続いている。
油断しないで安全運転を改めて心に誓う吉宗であった。
今日もオレは将軍か?

5月4日(月)




























 くもりのち晴れ。きのうより格段に涼しくなった、が今日も半袖。
昨夜のバドミントンは連休中のためか、6人しか集まらず。
普段ほとんど部屋の灯りがついていないリゾートマンションも、
ざっと70%くらいの部屋は明るかった。
後半一時間近くは男子ペア同士で実戦トレーニング。
途中3分ほどの休憩だけだったが、スタミナはだいぶ付いてきた。
 けさはまた白浜の親戚に届け物。
さすがG・W、クルマがいつもの10倍くらい走っている。
しかもほとんど県外ナンバー。
アクアラインの海ほたるも朝6時にはもう満車とか、
不況とはいえ遊ぶ人は遊ぶものだ。
 沖縄での地震にともない津波警報まで出てビックリ。
伊豆の群発地震もまだ収まらないし、不安は続く。
 JAZZ DISC SELECTIONの林さんからネタの提供。
なんとばあどらんどの阿部さんが同志社の後輩と判明したと。
精力的な書きっぷり(同志社の学風とか)などから、
ある程度の予感があったという。
世の中広いようで狭い。
それにしてもインターネット、まして自分のWebページを作らなければ、
このような興味深い出会いもなかったと思われる。
一年前には想像も付かなかったような多くの人との交流、
直接商売に役立つことは滅多にないが、
これからもうれしい出会いを求めていこうと
気持ちを新たにする吉宗であった。(ナンノコッチャ?)
 4時から日本テレビのビリー・ジョエルとエルトン・ジョン”夢の競演”。
日直で出勤のY・K君に録画を頼まれた。
二人ともデブになったものよのう。(人のことは言えないが...)
なんで時代劇モードに入ってしまったんだろう?

5月3日(日)



















 くもり。強風だがほとんど雨降らず。
朝食前に次男の野ブキ採集をちょっと手伝う。
6日小学校にTVの取材が来るとかで、次男も張り切っていた。
我が家の田植えは都合により本日行われることになった。
 佐久間式管球アンプ同好会のページを作っている山本さん来店。
きのうのヒアリング会にわざわざ関西から来られたのだが、
時間がなくお話しする機会がもてなかった。
メールの交換は何度もしていたが、実際にお会いするのは
初めてというのも不思議な感覚。
 午後、トヨタのハリアーを購入したばかりのKさん(弟さん)登場。
さっそく試乗させてもらう。
さすが3000CC、すごく静かで車内も広い。
カーナビと本革シートで諸経費込み400万近い!だけのことはある。
 天皇賞、穴男熊沢のステイゴールドが2着!
そう簡単には二強で決まらない競馬のこわさ。
全く馬券を買わなかったので冷静に観戦できた。
 S君がフルタワー筐体を引き取っていった。
余っているマザーボードに、もらったCPUとグラフィックカード、
あとはハードディスクさえあれば一台組上がってしまうのだと。

5月2日(土)















 晴れのちくもり。午後から強風。
昨夕ついにBIOSアップデート敢行。
A君の悪魔の囁きについに決断。
手慣れたA君の見事なお手並みで、全くトラブルなく終了。
起動時間が大幅に短縮されたようで、パチパチパチ。
 今日は我が家の田植えらしい。
苗だけは母が仕立てているが、あとは他人にお任せなので...
ここらあたりもこの連休でほとんど田植えは終わる。
百姓家の若者がG・Wにどこかへ出掛ける事など、夢のよう。
 昼食会は3人、親子丼とニラ炒め(¥860)。
午後G・W恒例コンコルドのヒアリング会に顔出し。
かなり遠方から駆けつけたマニアも何人か見えていた。
カザルスのバッハ無伴奏チェロ、60年前の録音とは思えない。
食後すぐ行ったので半分くらいは居眠りしながらだったが、
良い音楽をいい音で聴きながらウトウトするのは気持ちよい。

5月1日(金)





















 晴れのちくもり。
昨夕甥っ子が某社放出のフルタワー筐体を持参。
普段ミニタワーを使っているが、さすがにフルタワーは大きい。
A君もY君も引き取りを拒否したので、S君にいらないかメールを出す。
 ついに今年も三分の一が終わってしまった。
そちこちでぺーじの更新や職場の移動など、区切りの季節なのか?
わがHPももうすぐ一周年を迎えるが、とりあえず表紙のイメチェン。
背景画像が替わっただけと思った人、まあその通りです。
がらりと変える勇気もアイデアもないので...
今のペースだと今月中には到達しそうなので、カウント7777
ゲットの方に豪華?景品でも差し上げようと思う。
正式決定?したら表紙にドーンと載せるつもり。
超豪華景品を用意すると、惜しくなって自分で何度もアクセス
してしまいそうなので、惜しくない程度の品物になるだろう。
(早くもケチな言い訳か)
 昼休みY君(紛らわしいのでこれからはY・K君とする)が
「DOS/V magazine」と「PCfan」を貸してくれた。
きのうも「Windowsstart」と「DOS/V SPECIAL」を置いていってくれた。
これらの雑誌をちゃんと読んで頭に入れれば、
他人の助けを借りなくて済みそうだが
揮発性のメモリーを搭載しているようでそうはいかない。


  制作者:片桐俊英  メールはste p@awa.or.jpまでお願いします
表紙に戻る自己紹介NEWSGD委員会愛聴盤限定盤JAZZ LP日記スキー温泉リンク