日記猿人に参加しています。
よろしければ、押してください。
一度登録してしまえば、あとは押すだけです。

ホームページのあゆみと日々の雑感

1997年5月 6月7月 8月9月 10月11月 12月
1998年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
1999年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2000年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2001年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2002年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2003年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2004年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2005年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2006年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2007年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2008年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2009年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2010年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2011年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2012年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2013年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2014年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2015年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2016年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2017年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2018年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2019年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2020年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2021年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月


1998(平成10)年 9月の日記


9月30日(水)



















 くもり。また蒸し暑い。
ついに風邪がこっちへ来た。
昨夜はなんともなかったが、けさ起きるとくしゃみと鼻水。
頭痛の予感もするので早めにバファリンを一錠。
子ども達は少し咳がでるものの、熱も下がって登校。
 きのう書き忘れたが、オールスター競輪決勝は山口幸二が初タイトル。
吉岡、神山両横綱を破ってのものだけに価値がある。
”世界の”本田(晴美)は惜しくも二着。
三週間以上も行方不明?だったNさんがついに帰国。
デジカメで撮ったタイの風景?などを鑑賞。
  朝「FMファン」を買いに本屋へ。
パソコン雑誌を立ち読みしているとMacのOさんが現れる。
相変わらずHPへ画像が送れないで困っていた。
 原稿が出そろったので、今月の「ゴールドディスクを斬る」作成。
増間さんと白岩さんは早くもアップされているので、こちらも大急ぎで。
第3回目にしてやっと好みのアルバムに当たったので、
原稿を書くのは楽だった。他の方々もおおむね良い評価。
しかしいつもの事ながら、みなさん視点が鋭い。(自分が鈍いのか?)
今回のJazzファンの反響はどうだろう?  

9月29日(火)
























 くもり。
昨夜帰宅すると家族全員が風邪で不調。
夕飯の支度もしてないので、半月前に大量に作って
冷凍しておいたカレーを解凍して食べる。
きょうは子ども達二人とも学校を欠席。
 朝のニュースで新日鐵が半導体事業から撤退を報じる。
地元最大の企業である「日鉄セミコン」株は台湾企業に売却された。
とりあえず工場閉鎖の危機は脱したようだが、
もしそんなことにでもなったら館山は壊滅だろう。
メモリーが安くなるのは大歓迎だが、度の過ぎた安値販売は
巡り巡って自分たちの首を絞めることになる。
 朝本屋に行くと棚卸しで午後3時開店の張り紙。
最近新しいFTPソフトを使い始め、気が付くとファイルの置き場所が
メチャメチャになっていた。
指摘される前に大急ぎでファイルの削除と移動。
 火曜定休のコンコルド佐久間さんがやってきて、
紀伊国屋書店からの単行本出版が正式に決定とのこと。
「無線と実験」の誠文堂新光社は倒産してしまったというし、
何とかいっぱい売れてほしいもの。
 3時過ぎ、Y・S君に留守番を頼んで自転車で本屋へ。
「ホームページマガジン」「優駿」「近代将棋」を購入。
「ホームページマガジン」もそろそろマンネリの感あり。
やはり隔月刊よりも季刊の方が良いと思うが。
 それにしても、きのう今日と激ヒマなのはなぜ?  

9月28日(月)






















 くもり。
昨夜はバドミントン練習。ちょうど12名。
汗びっしょりになったが終わって外へ出ると涼しい。
しかしいつも通りスーパーカップを買って食べる。
 朝マグワイアが69・70号と連発のニュース。
ホームラン王決定かと思ったら、ソーサがもう1試合やることに。
さすがに4本打つのは無理だろうが...
 NHK「ひるどき日本列島」今週は、またもや三斗小屋温泉に泊まって
那須岳周辺からの生中継。
先日JazzLiveでお会いした白浜のTさんのお話では、
「三斗小屋は風情がない、奥鬼怒の方がよほど良い」
とのことだったが、やっぱり一度は行ってみたい。
 久しぶりにスキャナーを使おうとしたが、なぜか読み込めない。
今のマシンになってから使ったことがあるのに変だ。
タイミング良く現れたA君に見てもらうと、現在のシステムでの
設定がまだされていなかった。
借りたハードディスクでの設定だったことを忘れていた。
富津に出向してしまったA君だが、週に二度くらいは
来てくれるので大変心強い。
 それにしてもTWO−TOPからはなんの連絡もない。
サポートセンターに電話しても繋がらず。
さすがに気の長い私でもそろそろ頭に来そうだ。  

9月27日(日)


















 くもり、突然涼しくなった。
昨夜はすごく蒸し暑かったのに、けさ目が覚めると涼しい。
8時ころ起床してゆっくり朝食。
BSの大リーグ中継を見るとマグワイアがまた2発。
ソーサとともに残りあと1試合、最後の最後まで良きライバルと
競り合って大記録を目指せるのは幸福。
 朝日の千葉版に関東合唱コンクールの結果、
館山二中は見事銀賞を獲得している。
いつもお世話になっているS先生らの指導の賜。
 きのう割りと忙しかった反動か、きょうはすごくヒマ。
「ゴールドディスクを斬る」の原稿を書いて、
GD品質向上委員会のみなさんに送る。
それでもまだ余裕があるのでメールの返事を何通か書く。
 久しぶりに自衛官T君がマカデミア・ナッツをお土産に現れる。
演習でハワイからアメリカに行っていたという。
この前VAIOノートを買ったと思ったら、今度はリブレットも
買ってしまったそうだ。ウラヤマしい。
 たった今、ナリタブライアン死亡のニュース。詳細不明。  

9月26日(土)


























 晴れのち曇り、相変わらず暑い。
昨夜は非常に有意義な一夜だった。
JazzLiveの前にC社K社長と腹ごしらえ。
(おごってもらったので社長と言ってるわけではない)
ミュージシャン親方として有名なN寿司でうまい寿司。
最後に出たフカヒレスープが絶品。寿司屋でフカヒレってのもすごい。
30分ほど遅刻でNewMammyへ着くと、六分くらいの入り。
八割方は顔なじみの常連さんだが、見たことのない方が一人。
休憩時間に紹介されたが、インターネットを見て市原から
わざわざおいでになった熱心な方だった。
稲葉国光さんのベースは力強く、ドラマー長谷陽介も 若さに似合わずブラシ使いが光った。
ピアノ太田寛二、アンコールでは音までがバド・パウエル。
満足して帰ろうとすると、ペニンシュラのSさんに誘われて
いつもの焼き肉屋へ。さすがにガツのほか少ししか食べなかった。
ここでもゴチになってしまい、千倉までK社長を送っていく。
途中九重駅前で飲酒運転の検問に引っかかる。
助手席で酔っぱらいが騒いでいたせいか、
免許証を見せただけでそれ以上の検査はナシ。
帰宅して寝るときにはすでに2時だった。
 8時起床。5分ほど遅刻で開店。
吉祥寺に住む同い年のいとこが初めて店を訪れる。
コンピューター先進企業の某大手印刷会社勤務だが、
ホームページを作るのは難しいと誤解していたので、
やってみれば意外と簡単なことを説明。
 昼食会は誰も現れず、一人で冷やし中華とニライタメ(¥910)。  

9月25日(金)





















 快晴、やや風あるが暑い。
昨夜は一週間ぶりにバドミントン練習。
9月も下旬というのに夜が涼しくない。
相変わらず麦茶がうまい。そしてスーパーカップも。
風呂上がりに青森土産の「あっぷる冷酒」という、
ワインと清酒のブレンドのような酒を飲む。
コップ一杯で利いてしまい、バタンキュー。
 朝目が覚めてカーテンを開けると、素晴らしい青空。
高知などの大雨のニュースが全く信じられない。
 工藤さんのジャズCDの個人ページを見ると
「日経PC21」のリーダーズボイス欄に投書が採用されたとあったので、
昨日買ったままの同誌をチェック。
今月の特集は「ワープロを極める」で、ほとんど関心がなかったが
アクセスの基礎を理解するという記事を発見。
2年ほど挫折したままになっているデータベースの勉強、
そろそろ本気で取り組まないと一生身に付きそうにない。
 先日から紹介しようと思っていたのだが、
開店準備中のJazzPEOPLE白岩さんが、
中古&マイナー新譜のネット・ショップをオープンされた。
徐々に品揃えが増えてきたのでマニアは必見!
 一宮オールスター競輪ドリームレースは神山が快勝。  

9月24日(木)





















 曇りのち晴れ。
 朝、長男が自転車で出かけて15分ほどすると土砂降り。
しかしすぐに止んで晴れてきた。
台風の被害は予想以上に大きいようだ。
国宝の室生寺五重塔など無惨な姿になってしまった。
また静岡県では台風通過後の豪雨で土砂崩れが多発。
一宮でのオールスター競輪は無事始まったので、
峠は越したのだろうが、降るところには降るものだ。
 「日経PC21」を買って店へ。
パソコン雑誌ももだんだん読むものがなくなってきた。
初心者向きでは物足らないし、かといって上級向けでは難しい。
意外とこんな中途半端な層は厚いのではと思うが、
出版サイドから見ればこんなやっかいな読者には
対応しきれないのだろう。
きのうからの新譜処理がはかどらず、午後までかかる。
今月の「SwingJournal」はなかなか面白い記事が多い。
特にニールス・ペデルセンの辛口な批評が鋭い。
 秋の交通安全運動期間に入ったためか、
市内各所でねずみ取りをやっているらしい。
普段あまりやったことのない意外な場所でやっているとの報告、
事故と取り締まりには十分注意しよう。  

9月23日(水・祝)



























 雨、台風が去ったらなぜか天気が悪くなった。
きのうは夕方から小雨で風が少し出たが、たいしたこと無し。
急いで夕食後PTAバレーボールの練習。
コーチが仕事で不在のためまた臨時コーチ。
ラスト30分くらい連続サーブを打ったので、さすがに汗だく。
風呂に入ってじきに寝る。
 けさは学校も休みで久しぶりに8時まで朝寝。
朝食後NHKで「思い出のメロディー」再放送。
昭和40年代のヒット曲が次から次へと登場して釘付け状態。
GS、ポップス歌謡、フォーク、演歌と全部口ずさめる曲ばかり。
ついに懐メロ番組のターゲット世代に突入したようだ。
 店に出てまずは台風の被害が出ていないか、
近畿や北陸の方のリンク先をチェック。
それぞれ風雨で多少の被害はあるものの、ページの更新が
されているのでまずは一安心。
ところがメールで、塩サバ地方じゃなかったきのうの三重県の方は、
仕事場の看板が倒壊してお客さんの車を下敷きにしてしまったと。
ハードディスクは復旧したものの、それどころじゃない様子。
塩サバ1号さんは携帯で呼ばれて夜中に仕事。
KOTOBUKIさんも仕事の帰りがちょうど台風直撃の時間で
雨がすごかったらしいし、家の周りの片づけが大変そう。
安部さんはきょう運動会出来たのだろうか?
 今月の「ゴールドディスクを斬る」のラッセル・マローンを聴く。
3回目にして初めて愛聴盤になりそうなアルバムに当たった!
詳しくは今月末アップ予定。
きのうの細野義彦のアルバムも聴き直す。
これもラッセル・マローンに劣らず素晴らしい。  

9月22日(火)






















 くもり。
台風7号は和歌山県に上陸。
近畿・東海地方は暴風雨がすごい。
一年ほど前だと、西にそれて良かったとしか思わなかったが、
今では兵庫、京都、三重、岐阜それに北陸にまでリンク先の
方々がお住まいなので心配が大きい。
ちょうど進路に当たる三重県から電話でジャズCDのご注文。
いつもE−メールでご注文や感想をいただく方だが、
なんとHDがクラッシュしてパソコン使用不能とか。
近頃いやにこんなトラブルが身近で起きる。
 昨夕、久しぶりにリンク先を一件追加。
日本JAZZ界では有名な音楽プロデューサー河田欣弥氏の
安曇野osteria MINGOSへのご招待!というページ。
工藤さんのジャズCDの個人ページをご覧の方は先刻ご承知と思うが、
JazzライブやCDの製作など幅広い活動をされている方だ。
ギタリスト細野義彦のアルバム(97.7月発売)の取り扱い依頼メールを
いただき、先ほどサンプル盤も届いた。
ゲストにヴァイオリンの中西俊博が参加していて、
安曇野のさわやかな風を感じさせる洒落たアルバム。
実際に耳にすれば買ってくれる人が結構いそうだ。
ここのところリンク先開拓もずっとご無沙汰だったが、
これを契機にまた新しい出会いを期待しよう。  

9月21日(月)


















 曇り&雨。
ちょっと日が射したと思ったらすぐにまた雨の繰り返し。
朝クルマで家を出るとJ−WAVEではオールマン・ブラザースの
「ストーミー・マンデー」を流していた。
それほどの荒天ではないが、昨日の天気がウソのよう。
しかし9月も下旬というのに、蒸し暑さは変わらず。
台風が二つ接近中なので当分こんな天気が続きそうだ。
 昨夜はバドミントンの練習に行こうとしたが、
次男の祝勝会?のため自粛勧告(脅迫?)受け入れ。
全員疲れていたらしく、10時には寝てしまった。
早く眠ってしまったせいか朝4時に目が覚め5時過ぎまで眠れず。
いざ起床という時間には案の定眠くて参った。
 Y・S君よりリブレットのハードディスクがクラッシュとのメール。
三週間ぶりにスイッチを入れたところ、いきなり異音が発生、
全く起動しなくなったとか。
810メガから2ギガに換装したばかりなのに...
とても他人事とは思えない今日この頃である。  

9月20日(日)





















 快晴、絶好の運動会日和だがあまりにも暑い。
朝6時起床、また長男が陸上の試合のため7時前に送る。
8時半には小学校へ。次男の小学校最後の運動会。
テント張りなどの準備は30分ほどで終わってしまう。
9時半開始なのに余裕十分。
例によって今年もP・A担当を頼まれる。
テントからはみ出したところでの操作が多く、腕と膝が
日焼けで真っ赤になった(普段太陽光線を浴びていないので)。
全校生徒39人の小規模校ならではのアット・ホームな雰囲気。
普通なら次の出番が待ち遠しくなるほどの間隔があるが、
ここでは逆に子供がバテてしまうほど次々に出場。
昼休み前に恒例の敬老会が行われたが、民生委員の方の
挨拶で当地域の高齢者の割合が約4割と聞きびっくり。
このままでいけば近い将来65歳以上が過半数になってしまう。
午後はメインの一輪車パレードや全員のリレーで盛り上がり、
我が家の次男がキャプテンを務める白組が僅差で優勝。
応援合戦のテーマが「立つんだ、片桐浩平!」にはビックリ。
今ひとつコンセプトのわからない変な応援だったが、
まあ次男らしく型破りなユニークさはあった。
大人も子供も怪我なく、2時半には片づけも終了。
3時に店へ出る。  

9月19日(土)



















 晴れ、暑い。
昨夕、ついに自転車が修理から帰ってきた。
なんと1年半ぶりの復活だ。
フレームとサドルを残して他のパーツはほとんど新品になったが、
さすがに修理代も高額!(一流メーカーの新車が買える)
近くのパソコン・マニアの自転車屋さんがコツコツと錆落としなど
手間のかかる仕事を引き受けてくれたので、まあ納得。
今度はまめに手入れしなくちゃ、あまりにももったいない。
夕食もそこそこにバレーボールの練習へ。
試合が近づいたのでより実戦的な練習。
 朝「SwingJournal」「CDJournal」「MusicMagazine」を買って店へ。
 サダナリデラックスより「横濱JAZZプロムナード'98」の
直前対策ページというか、完全攻略ページのお知らせメール。
いつもの事ながら親切丁寧デザインも抜群、ホントに役に立つページ。
 昼食会、いつものY・K君は欠席だが3名。
大イタメそば(¥430)とアジフライ(大アジ4匹・¥430)で、
なんとアジ一匹を残して満腹。
近頃かなり小食になってしまった。
 あすは小学校の運動会だが、夕方には店に出てくる予定。  

9月18日(金)






















 くもり&小雨。
台風6号は沖永良部あたりをかすめて西にそれてくれたようだ。
昨夜のバドミントン練習は久しぶりにコーチ2名が来てくれた。
やはりうまい人を相手にすると勉強になる。
帰宅後もちろんスーパーカップ超バニラ。
 JAZZ DISC SELECTION林さんからうれしいメール。
なんと林さん宛にパット・モラン(ピアニスト、歌も)本人から
メールが届いたというから驚き。
さすが英語版もしっかりとしているので、本場のジャズメンのアクセスもある。
リンクさせていただいている当方としても鼻が高い気分。
モランは50年代のベツレヘム盤が有名な人だが、近況は知らなかった。
なぜかS・J「新・世界ジャズ人名辞典」にも載っていない。
林さんに新作CDを送ってくるらしいので、後日談が楽しみ。
 きょうはMASAYAの「Romantic Melodies」を聴いてみる。
ここ数日ワイドショーを賑わせているミュージシャンだ。
館山出身のTOSHI(元X−JAPAN)がはまっているという
宗教もどきの会社をやっているらしい。
どこかで聞いたような名前だと思ったら、2年ほど前に
問屋からサンプル盤が2枚もらってあった。
セミ・クラシックのようなきれいな曲でBGMには良い。
貴乃花とかTOSHIとか、有名人なりのストレスがあるんだろう。
 それにしてもきょうはヒマだ。きのうは意外と忙しかったのに..  

9月17日(木)


















 くもり。
仕事の前に山の畑に行く道を切り開く。
台風によって枯れ木や竹が倒れ道をふさいでしまった。
昔なら絶好の燃し木になったのだが、今では枯れ枝など
なんの使い道もない。
 「FMfan」「ダ・カーポ」「NHK将棋講座」を買って店へ。
島帰りのS君が来て、次の台風6号の心配。
動きによってはせっかくの休みも早めに切り上げざるを得ないとか。
「ダ・カーポ」に”会社パソコンの私的利用大調査”という
面白い記事があった。
会社からの私的なインターネット利用が制限されると
うちのアクセス数も相当減ってしまうだろうなあ。
メールチェックとHPの原稿書きのために出社している人も
何人か心当たりがあるくらいだから...
会社による規制の考え方も様々で、やはり過渡期というか
あまりにも急速に普及したので対応が確立していないのだろう。
 ツートップにCPUの件問い合わせるも、まだ不明。
パワーアンプもまだなんの連絡もナシ、果たして直るのか?  

9月16日(水)




















 朝方まで暴風雨、午後快晴(台風一過)。
今回の台風5号には驚いた。
昨夕6時半に”富寿司”へ出かけたのだが、そのときは無風。
食事を楽しみ2時間ほどで外へ出たらポツポツと降ってきた。
スーパーカップを買いに回り道をしてセブンイレブンへ向かうと、
猛烈な土砂降り。風もだんだん出てきた。
10時ころには寝てしまったが、深夜風雨の音で目が覚める。
音と蒸し暑さで朝まで熟睡できず。
一番風雨が激しかった5時半ころ妻は仕事に出かけた。
小学校は昨夜のうちに10時登校の知らせがあったが、
中学校は6時半ころやっと9時登校の連絡。
雨の上がった7時ころから40分くらい停電。
強風の中長男は登校(さすがに自転車は断念してバス)。
薄日が射してきたものの、風はなかなか収まらない。
海からの潮風が吹き込んだため、野菜などの被害は大きそう。
庭のシソの葉なども真っ黒になってしまった。
5日ぶりに店へ行きながら次男を学校近くまで送る。
 連休明けにも関わらず強風のため人が来ない。
たまっていたメールの処理や新譜予約のインプットがはかどる。
夕方になってようやく強風が収まってくる。  

9月15日(火・祝)



















 どんよりと曇り、蒸し暑い。
久しぶりに8時過ぎまで寝ていた。
天気予報では台風接近を言っているが、今回も海鳴りがない。
雨も降りそうで降らないし、大したことはないようだ(油断は禁物)。
朝食は昨夜の残りのカレー。(もちろん大好評)
しかし、台所に2時間ほど立っていたので疲れた。
岩木山に登った方がかえって疲れなかった。
 姉の家に土産を届け、近くに入院中の隣のおばあさんを見舞う。
次男の漫画雑誌購入のために本屋へ。
今年は何となく祭りの雑踏はパス。
帰りにガソリン・スタンドからパンク修理の自転車を引き取ってくる。
昼食はケーキと冷や麦にフルーツ(りんご、梨、プラム)と変。
明日が母の80歳の誕生日なのでバースデー・ケーキだった。
夕食は富寿司に席だけ予約してある。
去年は思い立って急に行ったのだが超満員で断られたので、
今年こそときのう電話予約して置いた。
敬老の日と80歳という節目なので、たまにはちょっぴり贅沢をと..
家族全員ごろごろとしているが、その母だけは庭の草取り。
今の元気なら相当長生きしてくれそうだ。  

9月14日(月)



















 快晴夕方にわか雨。
6時半起床。八幡の祭りで店は休みだが学校は平常。
お土産や洗濯物など車から降ろし片付け。
午前中は家の周りの雑用などで過ぎてしまう。
旅行前に買った「STEREO SOUND」を少しパラパラ。
昼食は冷や麦。
一休みして午後は年に一度の”お父さんカレー”を作る。
青森土産のりんごカレールーを使い、冷凍庫にあった豚バラ肉、
タマネギ、人参、ししとう、オクラ、ピーマン、ニンニク、生姜など。
りんご一個をすって入れ、隠し味にインスタントコーヒー、ラー油、
タバスコ、唐辛子、ソース、牛乳などその辺にあるものを。
2時間ほど煮込んで一休みし、この日記を三日分。
途中で長男から自転車がパンクしたので迎えの要請。
さっきまですごくいい天気だったのに、なぜか雨が降っている。
ヤータンマッチ(八幡の祭り)には必ず雨が降るジンクスは健在。
ちょうどラルゴに給油しなければいけなかったので、
パンクの修理も依頼して自転車を預ける。
ラルゴの燃費を計算すると約10km/リットルだった。
帰宅して急いでこの日記の続き。  

9月12・3日(土・日)






































































 二日とも晴れ。
11日は平常通り仕事をして夜8時に帰宅。
夕食後旅の支度(といっても着替えとカメラ、地図をバッグに詰めるくらい)。
車検から帰ったばかりのラルゴ、2列目のシートを倒して移動ベッド状態に。
入浴後30分ほどベッドで横になり休憩。
午後10時30分家を出発。(メーター70,287km)
勝山から竹岡まで道路工事で断続的に片側通行。
市原S・Aに0時過ぎ、トイレ、給油。
2月にスピード違反で捕まったあたりを安全運転で無事通過し、
佐野S・Aで恒例の佐野ラーメン(¥510)。なかなかうまい。
(さすがに子ども達は眠っていたので車内にそのまま)
深夜と満腹状態ではすぐ眠くなるので、運転手交代。
2:20出発、助手席ですぐにウトウト。
(たまに目が覚めてメーターを見ると130とか140)
少し明るくなりかけたころ鶴巣P・Aで休憩。
給油もして5:10また運転変わって出発、ところがじきに眠くなってしまい
100kmも走らないうちにまた交代。(どこのエリアだったかも記憶にない)
今度は後ろの席で横になり本格的に眠る。
目が覚めるともう花輪S・A。(7:45)
豚汁定食(¥510)が安くてうまい。それに水がうまい。
運転はまかせて後席でリラックスしているとすぐ青森県。
大鰐・弘前I・Cで東北道を降りてアップルロードを経て岩木町。
9:07無事に妻の実家へ到着。
義父は体重が10キロ減ったというが、思ったより元気。
床についているのかと思ったら、家の周りの片づけなどしていた。
挨拶もそこそこに、すぐ近所の桜温泉で汗を流す。
10時過ぎで貸し切り状態だったが、背中に模様のあるおじさんが二人。
30分ほど家で横になり休息。
車で10分ほどの義姉の家に姪を迎えに行く。
その帰り、相馬村の農産物直売施設”林檎の杜”に立ち寄ってみる。
りんごや野菜が驚くほどの安さで売られているので、お土産に購入。
昼食後、我が家の4人と義母、義姉、姪計7人で岩木山へ。
全長9.8q、69のカーブがある岩木山スカイラインで八合目駐車場まで。
リフトで九合目まで上り、最後の岩場を30分ほど登ると
標高1625mの山頂。さすが津軽の象徴、360度の大パノラマ。
(義母と姪は駐車場で待機、義姉はあと数十メートルの岩場でギブアップ)
下山して麓の嶽温泉へ。(これが目的か)
ところが土曜の夕方でどこも忙しく、外来入浴は断られる。
そこで最後の手段、義姉が小島旅館に頼み込んで無事入浴。
(義姉の旦那は大工さんで、この旅館の檜風呂を作った人)
タイミング良くまだ誰も入浴していなかったので、
次男は良く滑る檜の床でヘッドスライディング遊び。
風呂から上がって着替えていると、宿泊客がどっと押し寄せてきた。
土産物を少し買って薄暗くなる頃に帰宅。
義弟、もう一人の姪も来ていてにぎやかな夕食。
義父の手術の時の話など、今だから笑って言えるけどといった話題。
心筋梗塞は老人保健が効くようになってからでないと、
とんでもないことになるらしい。総医療費がなんと600万円とか。
老人保健で自己負担は10万円以内で収まったらしいが、
皆さん食事には十分注意しましょう。
さすがにチョット疲れて10時過ぎに寝てしまう(鼾がうるさかったらしい)。
 13日は朝7時半起床。
朝食後、脚立に上って庭のプルーンの実をもぐ。
例年より少ないと言いながらも、りんご箱に山盛り一杯もある。
名残惜しいがお土産などを積み込み、10時前に出発。
去年食事だけした大館矢立ハイツ(道の駅やたて峠)まで、
義姉、義弟、姪二人も同行。
おとな¥270でサウナもあるデラックスな温泉に入れる施設。
ゆっくりと入浴してレストランで昼食(カツ定食¥1000)。
12:40いよいよ出発。(例によって食後は後席で休憩)
碇ヶ関I・Cで義姉らと別れ東北道。熟睡。
目が覚めると岩手山のそば、もう一度紫波S・Aまで眠る。
十分休息をとったので、ここから館山道市原S・Aまでずっと運転。
国見S・Aで休憩と給油、快調なペースで進むが矢板〜大谷間で
約一時間渋滞にはまる。早く三車線になれば良いが..
都内に入る前に羽生(近頃ついハブと読んでしまう)P・Aで休憩。
浦和料金所、首都高とも思ったほどの渋滞でなく、
21:40市原S・Aに到着。ウナ丼セット(¥950)
20:15出発、後席で熟睡。23:40無事に我が家へ帰還。
すぐに子どもを寝かせ、入浴、ビール一杯。疲労感なし。  

9月11日(金)




















 晴れ。
昨夜は帰宅すると次男はケロリと直っている。
全く回復力の強い奴で好物のお粥をお代わりしていた。
おかげで安心してバドミントン練習、10名参加。
外は涼しい風だが、体育館の中はやはりまだ暑い。
スーパーカップ超バニラ、風呂に入って寝る。
 南房総のいろんな情報が満載の寺本君の南房総ぶらりで、
お願いをしなかったのに我がSTEPを宣伝していただいた。
グルメ情報や障害者用トイレの情報とか、ありそうでない貴重なページ。
 あすから四連休のため、新譜予約のインプットなどが前倒し。
13日の夜中には帰ってくる予定なので、
14日には自宅で日記更新の予定。
青森からの電話では、素晴らしい天気なのであす岩木山に登ろうという。
今夜何時に出発できるかわからないが、結構ハードスケジュールになりそう。
嶽温泉にも入りたいし、せっかく青森まで行くのだから
温泉ページに追加できるように新しい温泉も開拓したいが..
 沖永良部から遅い夏休み?のS君が帰ってきた。
例によってお土産に「ちんすこう」をいただく。
きのうは旧友H君が「酒ゼリー」を持参したので、
当分”糖分”は間に合ってしまう。  

9月10日(木)





















 きょうも快晴。
昨日、心筋梗塞で倒れた青森の義父がようやく退院。
電話の声もさすがにいつものような元気がない。
普通なら死んでしまうほどの状況だったことを思えば、
一月ほどで自宅に戻れたのは奇跡に近い。
だいぶ遅くなったが、あすの夜お見舞いに出発する。
今夜にはラルゴも車検から帰ってくるし、
天気も良く東北道も全線通れるようだ。
13日の夜中には帰ってくる強行軍だが、可愛い?孫の顔を見れば
少しは元気も出るだろう..
と思ったら小学校より電話、次男が腹痛で家に送っていくと。
一時間ほどシャッターを閉めて家に様子を見に帰る。
病院に行くかと訊ねると、だいぶ楽になってきたから大丈夫との答え。
元気づける方が病気じゃ話にならないもんね。
 店に戻って、朝買った「噂の真相」「無線と実験」をパラパラ。
佐久間さんのアンプ製作記、今月は技術的な記述多し。
MJオーディオ情報によると、秋葉原駅前のラジオ会館(「ラジ館」)に
コミック本の専門店が出来たそうだ。
「ラジ館」といえばオーディオ関係の店しかないと思っていたのに。
3階の第一家電のあとのスペースらしいが、これも時代の変化か。
学生時代は毎週のように通っていた場所だけに、ウーム。  

9月9日(水)
















 朝から快晴。
夕べは帰宅後急いで夕食、そしてバレーの練習へ。
正規コーチが仕事のため、臨時コーチ。
珍しくアイスを買いに行かず、麦茶だけでガマン。
入浴後ATOKの辞書ファイルをZIPに書き出す。
ジャズメンの名前などかなり自己流に縮めて単語登録してあるので、
早く店のパソコンに移植しないと不便。
 けさは市役所へ母親の年金受給証明に。
次男に頼まれていた花火・けむり玉をやっと売っている店発見。
4個頼まれていたが@20円なので10個購入。(運動会で使用)
 Y・K君に借りたJAF出版社の「露天風呂’99 東北編」なるムック、
風呂だけでなく料理の写真も豊富でなかなか良い。
 塩サバ通信の横浜ラーメンオフ会のお誘いメール。
今回(9月19日)も行けそうになく残念。
前回は新宿でだいぶ盛り上がった様子なので、
今度こそと思っていたのだが..  

9月8日(火)




















 くもり。
昨夜は夕食後しばらく居眠りした後に「インターネットU」読了。
インターネットの第一人者村井純教授は自分より若いことにショック。
 朝某県立高校へ納品。
買い忘れていた「優駿」と布粘着テープを買って店へ。
近頃ネット通販がチョビチョビ増えてきたので、テープの消費が早い。
 朝から助っ人A君がパソコンの様子を見に来てくれた。
安定しているので、ハードディスクを元に戻してもらう。
借りていたカンタムの方が自分のSeagateより高速だったが、
半日使用しても別に異常なし。
新譜予約のインプットを結構大量にやり、わざと複数のソフトを
起動したりといろいろ試したのだがセーフ。
あとは問題のCPUの返事待ちだが...
そういえばパワーアンプも音沙汰無しだが、直ってくるのだろうか?
今日はプリの調子も悪くノイズっぽい。
火曜定休で遊びに来たコンコルドの佐久間さんにも指摘された。
悪いことはしてないはずだが、どうも呪われているような感じ。
 日本秘湯に入る会のオフミ日程が決まった。
11月8・9日奥飛騨や乗鞍など大変魅力的な企画だが、
残念ながらまたもや日程的に無理そうだ。  

9月7日(月)





















 久しぶりに朝からずっと雨。
昨夜のバドミントン練習は夏休みも終わったせいか13人参加。
後半はベテラン組?同士で試合練習。
あと一ヶ月あまりで試合なのでそろそろ実戦的な練習を心がけなくては。
帰宅してスーパーカップ超バニラ。
 きょうは朝から雨。
中学は8時半登校というので、車で送る(5分遅刻だった)。
きのうからしばらく預かった軽のミラに乗っている。
エアコン、パワーウィンドー、わりとまともなオーディオ付き。
(白浜から我孫子に引き上げた姪っ子のクルマ)
ちょうどラルゴの車検だが、今回は代車を断る。
 いつもお世話になっているばあどらんどさんが
二周年を迎えた。つい最近アクセスも2万を越えた人気サイト。
このコーナーの愛読者ならご存じのように、当方のお手本にしているページ。
秘湯とJAZZの組み合わせはありそうでない(なさそうでない?)。
 メールチェックのあと新譜予約のインプット。
パソコンいろいろ操作してみるがエラー発生せず。
県立某高校に納品するCD・LDの伝票作成。
見積もり、納品、請求書とメンドーだが、支払いは確実(税金だもん)。
 千葉競輪開設49周年後節決勝、地元の東出が番手から抜け出す
ところを内林がインから見事に差す。  

9月6日(日)



























 くもり。
昨日夕方、どうにもまだ不安定なシステムが収まらないので、
マザーボードのクロックを変更したところ、やっと落ち着いたようだ。
もちろんすべてA君がやるのを”見てるだけ”。
夕食後かあちゃんの作る新聞原稿をチェック。
ワープロソフトで作った文章にカットの画像ファイルを貼り付けてみせる。
作業用ファイルはコピーしておけとか、保存するフォルダは
自分専用のわかりやすい名前を付けろとか、偉そうにアドバイス。
(超初心者の頃にはよくこの辺で失敗したもんだ。今はもう...)
 日曜だが長男の運動会でいつもより早起き。
しかし9時前に学校に着いたらちょうど男子の100m走が終わったところ。
曇りで風が涼しく、運動会見物には絶好の天気。
午前中はもう長男の出番がないので、「インターネットU」を半分ほど読む。
当然のごとく家族の顰蹙を買ったが、あまりに時間がもったいないので..
シートを広げて持参した焼きそばなどで昼食。
その後そのまま横になって爆睡15分。またまた大顰蹙。
午後一番の部活動紹介に続いて部対抗リレーを見て店へ。
今年も陸上部はバスケット部に負け(情けない)。
 2時近くようやくSTEP開店。
おそるおそるパソコン操作してみるが、今日は変な動きがなく快調。
 コンコルドで紹介されたというクラシックの好きな若い方が来店。
この不況下に貴重な新しいお客様、大切にしなくては。
 二度目のJAZZ限定盤ご注文の方から、
リストの間違いを指摘していただいた。
自分ではなかなか気づきにくいところだけに、大変ありがたい。
他人のページの間違いにはつい遠慮しがちだが、見つけたときには
お知らせするのが親切というもの。心がけよう。  

9月5日(土)




















 くもりのち晴れ。
実は昨夕いろいろいじっているうちにまたシステムが不安定に。
すぐに強制終了されてしまうのでストレスがたまる。
 帰宅して急いで夕食後PTAバレーの練習。
終わってからいつものセブンイレブンでスーパーカップ。
入浴後少しパソコンインストラクター。
いくら私でも超初心者になら少しは教えられることがある。
 今朝は運ばれてきた新米を物置に運ぶ。
小学校の愛校作業(草刈り)にかあちゃんを送り、そのまま店へ。
たまりにたまったメールの整理。
A君が先日の予備のハードディスクを持参して取り付け。
起動ディスクを変更してみる。しかしそれでもまだ若干不安定さがある。
データは今までのハードディスクから簡単にコピーできるので
必要最小限のソフトをインストールしただけなのだが...
とりあえずの使用には差し支えなさそうなので、まあいいか。
どっちにしろ、CPUが帰ってきたら再インストールは避けられない。
 昼食会は4名参加。
ニラ炒めと野菜スープ(三分の一)、チャーハン(三分の一)。
 午後も仕事のデータなどをZIPやDドライブのHDからコピー。
何とかホームページの更新もでそうだ。  

9月4日(金)


















 晴れのちくもり。
久しぶりに店でこの日記を書いている。
昨夜も家からはどうしても安房ネットにつながらなかった。
バドミントンの練習は10人。
朝晩は涼しくなったはずだがやはり動くと暑い。
一週間ぶりのスーパーカップ超バニラがうまい。
その後、ページの更新を試みたが夜遅くはつながらない。
でまた今朝9時頃にやってみるとあっさりとつながった。
 早くも我が家の田圃でとれた新米が届いたので、早速精米。
かあちゃん用にWindows98の入門書を買う。
ついでに岩波新書「インターネットU」(村井純)も買ってみた。
 やっと平常の朝に戻り、メールチェックなど。
その後たまったメールの整理や環境整備。
 TWO TOPにK6−2 300を返送。早く代品を送ってくれ。
A君のMMX233のCPUは何の問題もなく動いている。
だから間違いなくCPUが悪かったと思う。
しかし昨日まで店のながパソコンのパーツでいっぱいだったので、
今日は店内が広く感じられる。  

9月3日(木)




























 くもりのち晴れ。
昨夜はせっかく日記を書いたのに、なぜか安房ネットに接続が出来ず。
仕方がないので今朝もう一度やってみるとあっさりつながった。
ところがいつもの小次郎で更新しようとしたらエラーが出る。
そこで今ひとつ把握しきれない英語版のFTPソフトだが、
サーバー側のファイルを一旦消してからアップロードすると
簡単に更新できてホッとする。
しかしそれで気がゆるみ、ネットスケープのメールの設定変更を
忘れたままメールチェックしてしまう。
(メールをサーバーに残すにしないと不便なのに..)
何通でもないので自分宛にまた転送すればよいのだが..
それにしても一日更新されないだけでご心配してくださる方には
本当に有り難い気持ちになる。
しばらく個別のメールにまで手が回りそうもないので、
このページで深く感謝の意を表します。
 夜勤明けのA君が11時前から来てくれて、起動しないマシンを
徹底的にチェックしてくれる。
夕方までかかっていろいろやってみた結果、
悪いのはマザーボードでなくCPU本体らしいことが判明。
A君持参のペンティアム233MMXに換装して、
他のパーツを全部元通りにするとスンナリと立ち上がる。
K6−2 300の初期不良なのか?
とにかくサポートセンターに交換してもらうため返送する事に。
心臓移植のマシンだが、ハードディスクの中身は無事だったので
明日からは平常通りの生活が出来そうだ。
A君には大感謝、また千倉の方に足を向けて寝られなくなった。
(何度もボードを差し替えている脇で居眠りしていたくせに..)
今日も家で日記を書いているのだが、果たしてうまく更新できるか?  

9月2日(水)



















 くもり。
2時頃寝てもちゃんと6時過ぎに起床。
「ダ・カーポ」「FMfan」を買って店に。
毎朝の習慣になっているメールとリンク先サイトのチェックも出来ない。
見られないとなると、重要なメールが入っているような気がして
なんとも不安でしょうがない。
午後からY・S君がリブレットを持参してくれたので、メールチェックと
いくつかのサイトを眺め、返信メールを二通。
日記の更新がないので不審に思った方がいてくれる。
いつもながら有り難いことだ。
その後頼みのA君が見に来てくれて、たぶんBIOSがダメとの意見。
あすスペアのマザーボードなどを持参して応急的措置を
してくれることになった。
しかし予備のCPUとハードディスクなども持ってきてくれるのだから
全く感謝感激だ。
家に持って帰った旧マシンでこの日記を二日分書いた。
ちょうど日記ページも新しくなるところだが、時間がないので
ページのリンク関係もそのままにとりあえずのアップ。
問題は果たしてうまくアップできるかだが...  

9月1日(火)



















 くもりのち晴。
防災の日に何と突然の大トラブル発生。
日記を楽しみにしている全国八百万人の読者を裏切ってしまった。
いろんなソフトをインストールして、以前より早くなったマシンを
楽しもうとする矢先に、なんとフリーズ。
再起動すれば直るだろうと思ったら、なんと起動しない。
頼みのA君宅に電話するもつれなく留守電。
TWO TOPのサポートセンターに相談しても、明快な答えなし。
とりあえず急ぎのメールの返事を出した後だったのがせめてもの救い。
 新井英一のライヴでCDの即売をやらせてもらえるので、
夕方6時に店を閉めて太平洋に面した元ペンションの会場へ。
7時半開演にも関わらず7時頃にはほぼ満員。
なんと九州からわざわざ駆けつけたファンもいてビックリ。
館山でのライヴも4度目だが、いつ聴いてもこの人の歌は凄い。
まさしく魂(ソウル)の歌だ。
中年女性のファンが次々とCDを買って帰っていった。
 後かたづけを少し手伝い、K君とJ子さんの両酒豪と食事に。
新井さんのライヴの後はこの三人のミニクラス会が恒例になっている。
K君を千倉まで送り帰宅すると1時過ぎていた。  


  制作者:片桐俊英  メールはste p@awa.or.jpまでお願いします
表紙に戻る自己紹介NEWSGD委員会愛聴盤限定盤JAZZ LP日記スキー温泉リンク