自己紹介NEWSGD委員会愛聴盤限定盤JAZZ LP日記スキー温泉リンク



日記猿人に参加しています。
よろしければ、押してください。
一度登録してしまえば、あとは押すだけです。

ホームページのあゆみと日々の雑感


1997年5月 6月7月 8月9月 10月11月 12月
1998年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
1999年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2000年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2001年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2002年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2003年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2004年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2005年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2006年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2007年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2008年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2009年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2010年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2011年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2012年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2013年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2014年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2015年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2016年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2017年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2018年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2019年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2020年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2021年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月


1999(平成11)年 6月の日記


6月30日 (水)















 くもり一時雨。
昨夜は帰宅して子供たちに入院の件を説明。
うるさいことを言われずに済むと思っているらしく、二人とも冷静。
しかし食べるものは当分期待できない。
 よそでは大雨で大変な被害が出ているところもあるが、なぜか
ここらはほとんど降らない。
朝、かあちゃんに頼まれた用足しで数カ所を回る。
病院へ着替えやディスクマンを運んでから店へ。
きのう出来なかった返品処理に一日がかり。
ここ数日またもやパソコンが不穏な動き。
グラフィック・ボードを入れ替えたことが原因か?
A大先生はマザーボードの交換を盛んに進めるが、そう簡単には...
近日中にもう一度再インストールに挑戦してみるか。
夕方になるとだいぶ明るくなってきた。
気が付くと今日はまだ新聞も読んでなかった。

6月29日 (火)

















 くもり。
昨夜はスーさんから借りっぱなしの「生意気」(大橋巨泉)を
1/3ほど読む。(珍しく居眠りなし)
高校一年生の文章とは信じられない早熟ぶり。
 けさは「WindowsStart」「iNTERNETmagazine」購入。
一仕事して雑誌を読もうなどと考えていたところ、かあちゃんから電話。
バドミントンの練習をやっていて、足を痛めた!
仲間の人に車ごと店まで送ってきてもらい、すぐに近くの病院へ。
予想通りアキレス腱断裂で即入院!
人数が減ってただでさえ忙しく、夏休みを控えてさらにという時だけに
抵抗していたが、医者に「いやならよそへ行け」と脅されあきらめた。
手術はせずに治すと言うが、全治二ヶ月、最低一ヶ月は絶対安静とか。
ギブスで固定されてしまう前に方々へ電話連絡。
こちらは家に着替えや身の回りの物を取りに行ったり、
もう仕事どころじゃない。
本当は廃盤とか返品処理があったのだが...
これを契機に子供たちにシャキッとしてもらうしかないなあ。

6月28日 (月)
















 雨のちくもり。
昨夜のバドミントンは8名。
ここのところまた停滞期に入っているようで、どうも進歩しない。
こんな時にはひたすら体を動かして汗をかくしかない。
スーパーカップのうまさにしびれる。
 けさはまた雨で子供を車で送る。
「近代将棋」「ジャズ批評」(創刊100号記念)購入。
ついにカウンターが30、000を突破した。
今回はなんのプレゼント企画もしなかったのだが、
ARTAND高木さんが見事に三万ジャストをゲットされた。
毎日のように見てくれている方々に改めて感謝!
 午前中は新譜予約インプット作業。
午後は今月のゴールドディスクを斬るを完成させる。
未読の雑誌・書籍の山ますます高くなり、崩落の危険大。
暇なときは暇すぎて読む気にならず、忙しくなると読みたくなるのだが
今度は時間がない。(単なる怠けか)

6月27日 (日)














 雨のちくもり、風強い。
雲が厚くBSの受信にもかなりの障害。
子供たちの部活もなく久しぶりに7時過ぎまで寝る。
 きのう鴨川にオープンした飲み屋「風雲」に行って来たと、
スーさんが報告?に見えた。
高校の同期生である名物男S君(食品スーパー経営)が、
趣味と実益を兼ねて開いた。
ジャズやブルース、古いロックなどを流したいというので、
50枚ほどの選択を頼まれたのだが、昨夜は綾戸智絵を
かけまくっていたそうだ。鴨川方面にも信者が増えそう。
 HPを立ち上げたばかりのバードランド中野渡さん来店。
なんと早くもページを通じてのお客さんをゲットしたとは驚き。
つけたばかりのカウンターも予想以上の上昇ぶりとか。
これでますますHP作りに情熱を燃やすことになりそう。

6月26日 (土)

















 くもり時々小雨。
昨夜は久しぶりに家でじっくりとCDを聴いた。
今月の”ゴールド・ディスクを斬る”の原稿締切が迫り、
店では20回くらい聴いたものの集中力に欠けて駄目だった。
スピーカーもだいぶこなれてきて、音質評価ができる水準に達した。
 日本テレビ”房総・新田舎人暮らし”(提供:千葉県)で、千倉在住の
イラストレーター山口マオさんや鴨川のジョン海山ネプチューン氏などが
登場したので録画。
昼食会は4名。弁当持参のため玉子スープのみ。
台湾出張から帰った甥っ子が高級ウーロン茶を土産に持参。
味見すると、ほとんど紅茶のような香りと味で上品。
きのうMATROXのG400を入手してきたA大先生が、
きょうはG200(8メガ)を持参。
すぐに付け替えてみると、やはり現状より数段向上。
しばらくの話し合い(駆け引き?)の末、適正価格?で購入。
(敵は人が欲しがるものを見抜いている)
夕方になってやっとGD原稿を清書、急いでメンバーに送る。

6月25日 (金)




















 くもりのち雨。まだ風も強い。
昨夜のバドミントンは7名。
珍しく男が4人いたので最後の15分は男子ペアでゲーム。
高校生の男の子も毎回の特訓で技術向上著しく、
かなりおもしろくなってきた。
ただでさえ蒸し暑いので、終わると汗まみれ。
一週間ぶりのスーパーカップに桃とカルピス、うまい。
 別所毅彦、村下孝蔵死亡。
安曇野 MINGOS河田欣弥さんの母上も亡くなられた。
ご冥福をお祈りします。
 「日経PC21」「優駿」購入。
給料またはボーナスの支給された人が多いと思われるが、
日中はとんでもなく暇。(ただしやるべき雑用は山ほどある)
 良く考えたら今日はSTEPの開店記念日だ。(マジに忘れてた)
十三回忌ならぬ満十三年が過ぎたわけだが、当時ニューメディアと
もてはやされたCDもすでに先が見えてきたようだ。
しかし今にして思えば、全くの素人が大した準備もなしに
店を始めるとは、かなり大胆なことだった。
一月ほど前から、区切りの日にHPのカウンターも
あわよくば三万になればと願っていたが、そうはいかなかった。

6月24日 (木)






















 くもり、強風。
先日レオン・トーマスのことを書いたら、ばあどらんどの阿部さんが、
さっそくアフリカ特集?で取り上げられた。
もう一つのバードランド、中野渡さんがついに自力でHPを立ち上げた。
本人が見えて、とりあえずの試作で一ページだけ作ったとのことだが、
写真もデザインも初めてとは思えない出来の良さに驚く。
褒めっぱなしも悔しいので?先輩面してアドバイスを二点。
1.表紙は極力軽く
2.ネットで予約のお客さんへのサービス提供を
凝り性の中野渡さんのこと、当分は睡眠不足が続きそう。
 卸の営業マンT氏がお中元を持参。
最近”綾戸智絵”についての問い合わせが急増しているそうだ。
TVや新聞・雑誌にあれだけ取り上げられれば、一般のCDショップにも
相当の反響があるだろう。
まだEWEとの取引がないので断っているとは勿体ない話。
 先日の林栄一ライブで初めて会った方がご来店。
URLを書いてお渡ししたところ、HPもご覧いただいたようで
なんだかちょっと照れくさい。
数年前に東京から南房総に移り住み、「CLIP」でコンコルドや
NewMammyなどの存在を知られたそうだ。
いくらインターネットがもてはやされようとも、やはりまだまだ
TVや紙媒体の影響力は大きい。

6月23日 (水)



















 晴れ&くもり。
朝、二人とも学校へ自転灼を置いてきたので車で送る。
 先日KOTOBUKIホームページで話題になっていた
”インターネット接続料金定額制構想”がいよいよ具体化しそうだ。
月額五千円程度が想定されているようだが、まず大都市から始まり、
館山のような田舎ではいつ実施されるのだろう?
 「FMfan」「MUSIC MAGAZINE」を買って店へ。
「FMfan」は創刊33周年で、創刊時の’66と現在を比較した特集あり。
(この雑誌は昭和47年から一冊も欠かさず買い続けているが、
58年に父親が亡くなり、そのどさくさで一部捨てられてしまったのが
今でも非常に残念。)
また読者アンケートに見るFM放送の現在など、世代間の相違が
如実に現れている。若者は現在のFM放送にわりと満足しているようだ。
たぶん我々の世代はほとんどが大不満と思うが...
一時はFMがオーディオ・ソースの主流を占め、番組表を端から端まで
チェックしていたことが懐かしい。
 きのうもそうだったが、日記を書いていると次から次へと用事が入って
なかなか書き終えることができない。
暇でいくらでも時間があるよりは、よほど良いことだが...

6月22日 (火)















 くもりのち午後から雨。
昨夜はBSで北林谷栄の「大誘拐」。
民放でも放映されたことがあったが見逃していた。
原作は天藤真の大傑作だけに、映像化によって損なわれた
部分もあったが、子供たちもおもしろいと最後まで見ていた。
熱心に本を買い読んでいた頃が懐かしくなり、まだ几帳面だった頃の
蔵書リストで確認したところ、ちょうど20年前に買った本だった。
その後天藤真の本は目に付くと全部買い、14冊が本棚に並んでいる。
本格推理物でありながら暖かいユーモアのある作風は、
日本ではかなり珍しいだろう。
 南部ほど雨が降りやすいとの予報通り、昼頃から降り出した。
23日発売新譜処理に夕方までかかる。
雑誌も溜まる一方で全然読めないし、メールの返事も
必要最小限しか対応できない。
暇なときには肝心のパソコンが使えなかったりと、全く皮肉なもの。

6月21日 (月)
















 さわやかな晴れ。 昨夜のバドミントンは珍しく10人集まり盛況。
個人的にはあまり調子が良くなかったが、まあそんな日もある。
家で使用中のEPSONプリンターのインクが切れた。
さすがにEPSONは館山でも売っているので良かった。
 パソコンはインストール二日目も全く問題なく動いている。
あまりにも苦闘が長かったので、なにも起きないとなんだか
物足りないような気もする(なんて書くとまた何か起きるか?)。
 やっとSwingJournalに目を通す余裕ができた。
すると死亡欄にレオン・トーマスが載っていた。
JAZZ界での活躍はあまり知らなかったが、73年ころ武道館で
サンタナ来日コンサートに参加しているのを見たことがある。
ヨーデル風のユニークなボーカルは印象に残っているが、
どうもサンタナの音楽にはぴったり来ない感じだった。
 富山競輪開設記念S級決勝は山田裕仁が貫禄のまくり。
今や吉岡を完全に追い抜いてしまったようだ。

6月20日 (日)











 朝方雨、のちくもり。
子供が二人とも試合のため朝7時前に学校へ送る。
家を出るときには大雨だったが、学校へ着く頃には小降りに。
いったん帰宅して、今度は母親を丸山町「しおさい」まで送る。
伯母(母の姉)夫婦が八十八歳のお祝いで、なんとも目出度い。
 午後、いよいよ6.4ギガのHDDにFDISKから再インストール。
夕方までかかって主なソフトのインストールと設定を終える。
今のところ不具合はなし。こうなってみると、
諸悪の根元はBIOSにあったと断定せざるを得ない。
これで明日から平常のペースに戻れそうだ。
改めてA大先生のお力に大感謝!

6月19日 (土)























 くもり&雨。
昨夜はNewMammyで林栄一トリオ・ライブを堪能。
ノンブレス(循環奏法)で5分くらいの猛烈なソロを吹いたり、
アルトなのにソプラノやテナーのような音を出したり、
すごいテクニックとエネルギーあふれる音色には本当に参った。
コンコルドの佐久間さん曰く「これがエナジーと哀愁だ」。
いつもならライブの後の打ち上げに残る人たちも、
ほとんど声を発することなく帰っていった。
個人的にはNewMammyライブ史上のベスト!
0時帰宅、風呂に入って寝る。
 「CDJournal」「SwingJournal」「stereo」(自作スピーカー特集)を
買って店へ。
BIOSアップデートしたマシンの調子が気になり、いろんな操作を
してみるが全く問題が起きない。
やはりA大先生の仰るとおり、BIOSがネックだったのか。
このまま安定状態が続けば、もう一度6.4ギガHDDにFDISKから
システムの再インストールをしてみよう。
 昼食会は3人。チャーハンにニラ炒め(¥860)で結構満腹。
K.KURODA PHOTO GALLERY黒田さんから更新のお知らせ。
林栄一などのモノクロ写真が熱い!
久しぶりに相互リンクの申し込みがあった。
神戸の甲陽音楽学院という洗練されたサイト。
こちらもパソコンが安定したらリニューアルするぞ!(ホントか?)

6月18日 (金)
















 くもり時々小雨。
昨夜のバドミントンはちょうど8名。
人数がぴったりで休む暇なく疲れる。
帰宅して楽しみにしていた将棋名人戦、しかし番組が始まると
すでに勝負がついていた。
谷川ファンとしては非常に残念な結果だが、他の棋戦でも好調が
続いているので今後に期待しよう。
 かあちゃんのプリメーラがスーパーの駐車場で当て逃げされ
友人の塗装工場に乗っていく。近頃当て逃げがすごく多いと
塗装屋でも言っていた。いやな世の中だ。
ついに今日は梅雨らしい天気になった。
パソコンは相当不調。
特にネスケは起動後すぐに強制終了が続き、どうしようもない。
夕方、またもやA君が来てくれてBIOSアップデートを決行。
一時間半ほど経つが、今のところ快調。
この状態が続いてくれることを祈る。

6月17日 (木)

















 くもり時々晴れ。またもや強風。
きのうはなんとか落ちずに更新できた。
帰宅すると、マイクロソフトからOffice97特別アップグレード版が
届いていた。更に4000円でOffice2000にアップグレードの
ラストチャンス。(ほとんどエクセルしか使わないのに)
Office2000が届くころにはマシンも快調であって欲しいが。
 きょうは夕方までほとんど落ちることなく稼動していたが、
この日記を書き始めたらすぐに強制終了が三度。
現在は一行ごとに保存しながら、おっかなびっくり書いている状態。
隣ではマザーボードを買えとかCPUも交換しろとか、
他人事と思って好きなことを言っている人もいる。
と、書いた瞬間にフリーズさらに落ちた!
 新聞にシャープがデジタルアンプを開発との記事。
一号機は8月に百万円で発売され、年内に二号機を二十万円
くらいで出すらしいが、果たしてどんなものなのか興味津々。
理論が実際の音に反映される保証のないところが、
オーディオの怖さでありまた面白さでもある。 

6月16日 (水)














 くもりのち晴れ。強風。
「ダ・カーポ」「NHK将棋講座」を買って店へ。
仕事に必要な最低限のソフトをインストール。
ところが、いくつかのソフトを入れたところでまたもや落ちた!
だましだましで今日締め切りの新譜予約インプットを終える。
幸い、表計算ではほとんど不具合は出ない。
しかし、肝心のネスケは強制終了やシステムダウンを
頻繁に引き起こす。
どう考えても、HDDの故障ではなさそうだ。
ある程度の時間が経過するとおかしくなるとすれば、
もしかしてまたメモリーかCPUが悪いんだろうか?
こうなると多少遅くても安定したマシンが欲しい。
今は何とか落ちずにこの原稿を書いているが、果たして
無事更新できるだろうか?

6月15日 (火)














 くもり&晴れ。
昨夕の上書きインストールはやはり一時しのぎに過ぎなかった。
日記をアップロード直後にまたもや強制終了。
試しにノートンをインストールしてみたが、インストール中に
システムダウンが頻発。何とか入ったと思ったら、
起動しようとするとフリーズやダウンで処置なし。
あきらめてそのまま帰宅。  午前中いろいろやるが改善せず。
午後A大先生が来て、HDDの故障かBIOSに問題がある
可能性が高いとの診断。
現在バックアップ用のHDDをフォーマットして、
システムをインストールすることにする。
日記の更新もあきらめて、夕方からインストール作業。
最低限のドライバとネスケの4.6だけインストールして
ネットの接続ができることを確認して帰宅。

6月14日 (月)


















 晴れ。
昨夜もバドミントン練習。
自分たちのチームの練習なのに人が来ない。
相棒と二人きりで一時間以上みっちり基礎練習。
9時半頃にやっと二人来たので、ラスト20分はゲーム練習。
二日続けたせいか、レシーブのコツを掴みかけた気がする。
これで飲食を慎めば、体も軽くなりそうだが...
 朝、「Stereo Sound」「本の雑誌」購入。
予想通り巻頭企画は”スーパーCD時代のオーディオ”
SONY出井社長と菅野先生の対談も興味深い。
 午後、どうにもネスケの強制終了が我慢ならず、
駄目元でWindowsの上書きインストール。
三時間ほど使っているが、今のところノン・トラブル。
なんとかこのまま安定してくれればラッキー。
 有名サイト某氏より、出張の仕事がなくなり来店は
無期延期とのメール。
今週の徹底的掃除&片づけは回避?
誰か来てくれないと掃除もしないのか(その通り!)

6月13日 (日)

















 晴れ。
昨夜は他チームのバドミントン練習に参加。
やはりいつもと違うメンバーとの練習は刺激になる。
(自分だけがうまくなっていると思っちゃいけないね。)
飽きずに桃とカルピス&スーパーカップ。
 けさは子供たちも休みで7時過ぎ起床。
NewMammyライヴの司会者Sさんが大橋巨泉「生意気」を
貸してくれる。高校時代の日記なので、まだJAZZ関係は
あまり出てこないようだが...
 安田記念は久しぶりの的中。
しかしダービーの負けを取り戻しただけのこと。
グラスワンダーの力はあんなものじゃないと思うが...
オークス以来三週連続でG1は、ゴール前外から差して
接戦を制する形で決まった。
何か毎週ビデオを見ているような錯覚に陥る。
 ル・マンでは車が宙を舞う事故が起きたが、あれで
ドライバーが無事とはもっと驚いた。

6月12日 (土)





















 快晴。(どこが梅雨やねん?)
昨夜帰り間際にモニターがブルーバックのままになってしまい、
映像ケーブルの接触をチェックするが、天井から床下に
這わせてモニター台の下からまた同軸にチェンジと厄介で
とりあえずそのままにして帰宅。
 夕食後またもや007”オクトパシー”。あそこまで現実離れした
都合良さは娯楽と割り切れば痛快。
 今日はあまりの天気の良さに、窓ガラスや店内の掃除。
自分でもいつやったか憶えていないほど久々。
それというのも、来週リンク先超有名サイトの某氏がやってくる
らしいが、現状ではあまりの汚さに帰ってしまうのではと...
ついでに映像ケーブルもチェックしようとしたが、何度か
押したり引いたりしているうちに写ったので「まあいいか」。
 昼食会は3名。カツライス(¥600)のみに自粛。
掃除をしていると、出前下げに来たおじさんにも驚かれてしまった。
「どうしたの?」「水不足になるといけないから...」と会話。
 夕方、常連さん方とモニターのカラー調整。
意味の分からない項目もあるが、LDやTVの映像で試行錯誤。
放送局や番組によってバラつきがあり、非常に難しい。
 毎日新聞のWebページが一時ハッカーに占拠されたとか。
そんなことしておもしろいのかなあ?

6月11日 (金)

















 晴れ。
昨夜のバドミントンは男女5人ずつで10名。
高校生の男の子、進境著しくゲーム練習もおもしろくなってきた。
桃とカルピス、スーパーカップ相変わらずうまい。
いつの間にか、胃の存在も意識しないですむようになった。
 今日もまた新譜予約インプットの締め切り。
午後、卸の新しい営業マンが来店。
SACDやMP3のネット配信などが話題となる。
若いがしっかりした認識を持っているようで安心。
 夕方、某大企業勤務S君が29インチ・モニターを持参?
いただけるものはいただくのが信条なので、迷わずゲット。
現在使用中のビクター29インチTVと入れ替える。
TV台の周りを片づけないととてもアプローチできないので、
周囲の掃除も兼ねて一時間ほど奮闘。
さすが業務用モニターだけあって、調整の項目がいっぱい。
とりあえずのセッティングでも色合いが深く、良い感じ。
気がつくともう7時をすぎてしまった。

6月10日 (木)

















 晴れ。
朝、眼科医に母を送って本屋へ。
「噂の真相」「無線と実験」を購入。
コンコルドの真空管アンプ試聴会の写真入り記事。
朝日新聞学芸欄に「次世代CD」の大きな記事あり。
大マスコミにしては?しっかりした内容(長岡先生のコメントあり)。
 相変わらずネスケの強制終了が頻繁に起きる。
それでもシステムが死なないだけまだ我慢できる。
半ばやけくそで次々とアプリをインストールしてしまった。
その途中でも何度かフリーズしたが、今更もう驚かない。
重要ファイルはZIPにもバックアップする事を忘れなければ、
まあ何とかなるだろう。
 なぜか今日は、以前の「CLIP」を見てJAZZのCDを
買いに来た人が二人いた。
一人の方はまだCDプレーヤーもお持ちでないそうだが、
マイルスを買っていかれた。自作のバックロード・スピーカーを
お持ちとかで、今後に期待が持てそう。

6月9日 (水)






















 晴れ。
昨夜も食後BSで007”私を愛したスパイ”
なんとか居眠りもしないで最後まで見られた。
 けさは「FMfan」の発売日。 ソニーSACDの特集があったが、ほとんどソニーのパブ記事。
やはり「STEREO SOUND」を待つしかなさそう。
 水曜だからか、お客さんは全然来ない。
だが新譜予約のインプットが大量にあって、暇ではない。
パソコンへの入力も5分ごとに自動バックアップする設定にしたが、
そんな気が利いたことをすると強制終了も起きない。
もちろん喜ぶべきことだが...
A君いや大明神様がインストール後の様子を見に来てくれた。
ネスケだけは強制終了が時々出るが、システムに影響するような
ことは起きない。完璧を目指せばまだいくつか手はあるようだが、
しばらくはこのままで使っていくことにした。
どうせ使っていれば必ずおかしくなっていくのがパソコンと、
腹をくくってしまえば再インストールもそれほど苦にはならず。
 腹といえば、きのうからどうも胃の調子が悪い。
食事の後も空腹感が残っている。それに時折キューっといった感じで
収縮感?を覚える。そもそも今まで胃の存在を意識したことが
なかったので、ちょっと不安だ。
これも胃カメラによる出血の後遺症なのか?

6月8日 (火)

















 晴れ。
昨夜は食後BSで007”黄金銃を持つ男”
しかし居眠りをしているうちに終わってしまった。
 パソコンは一応の復活宣言。
昨日最後にまた怪しい動きがあったが、DOSモードの
レジストリチェッカでなんとか修復できたようだ。
今日もネスケの強制終了が五・六度あったので、一旦ネスケを
削除して再インストールしてみた。
更にいくつかのアプリをインストールしてみたが、今のところ
特に不具合は見られない。
たまった仕事の処理を連続して行ったが、ネスケ以外では
強制終了もフリーズも出ないので一安心。
やっとトホホ日記から本来の建設的な?日記に戻れそう。(ホントか?)
夕方溜まっていたメールに返事を書き出すが、どうも調子が出ない。
元々文章力がないところへトラブルが続き、脳味噌が混乱している。
明日もまたデータの打ち込みが山ほどある。
早くいつものペースに戻さなければ...

6月7日 (月)






















 小雨、朝夕くもり。
昨夜のバドミントンは9名。
さすがに暑くて、途中で麦茶を飲まないとやってられない。
そして帰宅後のスーパーカップが一際うまい。
 今日も早めに店に出ていよいよアプリのインストール。
ずっと順調に進んでいたが、一番最後のアプリのインストールが
途中でストップしたが、やり直してなんとか完了。
データファイルを書き戻して、三日間ストップして溜まっていた仕事に
取りかかる。今回の騒動でバックアップを忘れて闇に消えた辞書ファイルを
心機一転鍛えようと単語登録していたところ、突如落っこちた。
しかしキーボードリセットでWindows画面に戻って、それ以上の破綻は
起きないのに一安心。試しにネスケを起動してみると2回強制終了に
見舞われたものの、その後は特に怪しい動きがない。
なんとかこのままトラブルが起きずに使えて欲しい。
三日で6回のフォーマットはさすがにもう勘弁してちょうだい!
一行打つごとに保存といった悪夢は繰り返したくない。
三・四時間連続して表計算ファイルを操作しても不具合が出ないので、
とりあえず大丈夫と信じよう。
そんなわけで受信したメールには一応目を通したものの、
未だ返事を書く余裕がない。このまま順調ならば明日には
必ず書くのでご容赦のほどを...

6月6日 (日)



















 晴れ。
店に出てすぐにネスケを起動してみるが、しばらくは動く。
だがファイルのコピーをしていると突然落ちたりする。
再インストールする前に、二日分の日記をおっかなびっくりながら
なんとか書き上げ転送に成功する。
それにしても地雷原を歩いているような状態なので、
不安でとても仕事に使えない。
そこで根性を決めて5度目のクリーンインストールに挑戦。
しかし途中でやや怪しい動きがありいやな予感。
ドライバーといくつかのアプリを入れた時点で、やはりバシッと落ちる。
そしてダービーをTV観戦してさらに落ち込む。
実力通りの結果になんの言い訳も通用しない。
夕方、あまりの醜態を見かねたらしくA君いやA大明神が登場。
システムの落ち具合とエラーメッセージを確認すると、
おもむろにBIOSの設定をちょこっと変えて再インストール開始。
大先生によればSCSIカードを外す必要はないとのことで、
セットアップのやり方でどうにでもなるらしい。
時間の都合でとりあえずネスケだけインストールして様子を見る。
この時点では不安定要素が全く見られず絶好調!

6月5日 (土)

















 晴れのちうすぐもり。
いつもより早く店に出て再インストール。
ところが、まだひとつもアプリを入れないうちに強制終了!
おととい疑ったHTMLソフトのせいではなさそうだ。
きのう同様いろいろ試みるが、やっぱりダメ。
 気分は最悪に落ち込んでも、やはり腹は減る。
次男に焼肉弁当を作ってやったので、ついでに自分のも作った。
三名の昼食会では野菜スープだけを注文。
腹ごしらえしてから、再再再?インストールに取り掛かる。
ハードディスクのコネクターやボードの差込をしっかりと確認して、
さらにエアーを吹いて埃を飛ばし万全を図る。
ところがところが、それでもやっぱりドライバーを組み込んだ時点で
またもやフリーズ。
日記が更新されないのでトラブルを察知した二・三人が現れるが、
呪われたマシンを前になす術もなし。
とりあえず何とかシステムが動くうちに、明日の再インストールに
備えてファイルのコピーなど。(以上6/6午前中に書く)

6月4日 (金)



















 くもり、朝夕にわか雨。
朝システムも一新されたので張り切ってネスケを起動。
ところが2分もしないうちに強制終了され、また地獄に叩き落された。
仕方がないのでシステムファイルチェッカーをかけてみるが、
いくつかのDLLファイルが復元できない。
次にDOSモードのレジストリチェッカもやってみたがダメ。
そこでまた上書きインストールを試みたが、ますます底無し沼に
はまっていくようで不安定この上なし。
結局一日中いろいろやったが無駄な抵抗だった。
あきらめて再度FDISKからのクリーンインストールを決意。
日記の更新もすっぱりとあきらめて、おととい届いたスピーカーを
常連さんに手伝ってもらい車に積む。
 帰宅夕食後、子供たちに手伝わせてスピーカーを部屋に搬入。
早速音出ししてみると、やはりスワンでは味わえなかったスケール感と
ゆったりした低域が良い。
10年くらい眠っていたようなので、まだちょっと反応の鈍いところが
気になるが、エージングですぐに改善されるだろう。
これで、家でもCDを聴く時間が増えそうだ。
 パソコンのことは考えないようにして寝る。(以上6/6午前に書く)

6月3日 (木)

















 くもりのち快晴。
梅雨入り宣言が出されたと思ったらなんと皮肉にも快晴。
けさは「ダ・カーポ」を買ってから店へ。
朝からY・S君が来てくれて、ついにパソコン再インストール決行。
FDISKから順を追ってやったのに堂々巡りで進まない。
いろいろ考えた末にSCSIボードを外してみるとスンナリいった。
夕方までかかってアプリのインストールと環境の復元を終え、
さすが快適と喜んだのもつかの間、HTMLエディターを試していると
またまた強制終了。つられてネスケもおかしくなり、ついにまた
Windowsのシステム自体もフリーズしてしまった。
どうも最近アップデートしたHTMLエディターに問題がある
としか思えないので、少し前の雑誌から古いヴァージョンを
インスト−ルしてみた。念のためWindowsも上書きセットアップ。
するとやっと快調に使えるようになった(今のところ)。
気がつくともう7時半!
メール・チェックだけはしたが返信の余裕なく明日に。
しまった、胃の薬を飲むのを忘れた!

6月2日 (水)







































 晴れのちくもり。
きのうは日記が更新されないのを心配してメールが山のように..
来ているかなと思ったら...一通だけだった。
月が変わって新しいファイルにしたら、どうしてもサーバーに
送れなかった。いろいろ試行錯誤してみたがダメなので
あきらめて帰宅してヤケ食い。ホントは胃の検査で翌朝の食事が
取れないので食いだめしたのだが。
 けさは一切飲み食い無しで8時半に病院。
二十人ほどが胃カメラを飲むために集まっていたが、ほとんどが
六十代七十代で四十代は私と同級生の友人と二人。
なぜか名簿の一番最後だったため約三時間待たされた。
初めての胃カメラはさすがに苦しく、冷や汗と涙が出た。
五・六度吐き気に襲われ胃の中でカメラがこすれて出血。
苦しい時間が余計長引いた。
検査の結果は、食道が軽い炎症を起こしているだけで
特に心配はないとのことだった。
「胃だけは自信があったんですが」と医師に言ったところ、
「たしかに二十代のようなきれいな胃です」とのお墨付き。
 12時ころようやく会計を終えて店へ。
東京のO君の会社の方から自作バックロードホーン・スピーカーが
届いた。20センチ2発の大型で重い!
誰かに手伝ってもらわなければ、とうてい家まで運べない。
とりあえず片チャンだけつないで音出ししてみる。
しばらく放置されていたようでちょっとガサついていたが、
鳴らし込めばかなりの能力を発揮しそうで楽しみだ。
 コロムビアから「越後恋歌」でデビューしたばかりの演歌歌手
岡田しのぶチャンが訪れた。
常連S君が奥さんの友人ということで連れてきたのだが、
スタイルも良く可愛い子だ。船村徹大先生に師事していた
というから大したものだ。
 日記のファイル転送何度やってもダメなので、もしかしてと思い
安房ネットに容量を確認してもらたところ、やはり容量オーバー
とのこと。ローカル環境では2.8メガなのだが、サーバーでは
3メガを越えてしまっているそうだ。
緊急対策でどっちでも良いようなファイルを消して、
やっときのうの日記をアップできた。
しかし一難去ってまた一難、パソコンがまさしく末期症状。
この日記も途中で5回くらい強制終了に見舞われた。

6月1日 (火)






















 快晴。
昨夜二十数年ぶりに漫画「ドカベン」を見た。
なんと山田をはじめ皆プロ野球で活躍している。
よく見ると表紙にプロ野球編と書いてあったので当然だが。
子ども達が夢中になっているのが良くわかった。
実在の選手と山田たちとのやりとりが実に面白い。
 けさはガソリンスタンドでタイヤ交換をしてもらった。
やっとスタッドレスから普通のタイヤへと戻った。
スタッドレスは思ったより静かで乗り心地も良く、そのままでも
良いかと思ったが、やっぱり摩滅が勿体ない。
 天気が良いせいか、アンプの調子がイヤに良い。
休みで現れた佐久間さんのリクエストでデクスター・ゴードンの
チーズケーキとクリフォード・ブラウンのジョードゥが快調。
ただツイーターが鳴りすぎてシンバルが目立ちすぎのようで
レベルを思い切って絞り込んだ。
エージングでどんどん鳴る方向に変わっているようだ。
 2日発売新譜処理を終えてようやく時間が出来たので
ここ数日たまっていたメールの返事。
 高松宮記念杯競輪決勝、神山と山田がやり合う間に
太田真一が見事に逃げ切る。二着はインから児玉広志が
突っ込み万車券。それにしても古舘の実況はうるさすぎる。
この日記のファイルが送れない、なぜだ?


  制作者:片桐俊英  メールはstep@awa.or.jpまでお願いします

表紙に戻る自己紹介NEWSGD委員会愛聴盤限定盤JAZZ LP日記スキー温泉リンク