日記猿人に参加しています。
よろしければ、押してください。
一度登録してしまえば、あとは押すだけです。

ホームページのあゆみと日々の雑感

1997年5月 6月7月 8月9月 10月11月 12月
1998年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
1999年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2000年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2001年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2002年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2003年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2004年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2005年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2006年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2007年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2008年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2009年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2010年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2011年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2012年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2013年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2014年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2015年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2016年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2017年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2018年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2019年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2020年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月
2021年1月2月 3月4月5月6月7月 8月9月10月11月12月


1998(平成10)年 10月の日記


10月31日(土)





















 晴れ、昨日よりもさらに暖かい。
昨夜は集落の納税集会。
驚いたことに、区長が市長候補者の後援会名簿のとりまとめ。
さすがに強制はされなかったが、行政の末端組織を使っての
集票行為は選挙違反じゃないのか?
こんなこと書いたらまずいか?と一瞬思ったが、どうせ失うものなんかない。
選挙のたびに、いろんな候補者の後援会名簿に名前だけは書いているが
頼みにくる方もそれで票が入るとは信じていない。
いわゆる暗黙の了解というやつである。
しかし公共の場でやるのはいくら何でもやりすぎだ。
 誕生日のお祝いメールが全国から数百通、みなさんありがとう。
ホントは5人の方々、どうもありがとうございました。
ばあどらんどの阿部さんは雑記帳のコーナーでお祝いと
「ゴールドディスクを斬る」の紹介もしてくださった。
そのせいばかりでもないのだろうが、相変わらずアクセスが多い。
林さんのJAZZ DISC SELECTIONも更新された。
東司丘さんとの再会とお二人のジャズ談義がおもしろい。
 昼食会は3人(Y・K君はF−1観戦に鈴鹿へ出発のため不参加)。
あじフライライスと野菜スープ(¥830)。
F−1予選のTV中継、何度も書いたがスピード感が伝わらず
あまりおもしろくない(車載カメラの映像はまあまあ)。

10月30日(金)





















 晴れ、それにしても暖かすぎる。
家の周りの桃の花も咲き始めた。(桜と梨はすでに咲いていた)
昨夜のバドミントンは久しぶりに13人参加。
コーチも来てくれたので熱の入った練習ができた。
暑かったのでスーパーカップも復活。
 今日はうれしいメールが2通。
"ジャズ研"西田君が地元に就職決定!
それとジャズ、スキー、将棋と趣味の良い(自分と一緒なだけ?)
48歳の方から、いつもHPを見てくれているという初メール。
こんなメールをもらったときのうれしさは、HPを作らなければ
絶対に味わえなかっただろう。
ゴールドディスクを斬るに関する反応はまだないが、
回を重ねるに従って各人の嗜好が明らかになってきているので
あせらずに待とう。
本日はクリフォード・ブラウンが生きていれば68歳の誕生日。
生きている私はなんと45歳。
四捨五入すれば50!自分でも信じられない。
気持ちは高校生のころと全然変わってない(成長がない?)のに。
客観的に見ればオジサンなんだろうけど...
 TBS金曜テレビの星!で「史上最強の激食’98秋大食い王座決定戦」、
テレビ東京のパクリ企画と思われるが、一応録画してチェックしよう。

10月29日(木)



















 くもりのち晴れ。
けさもまた里芋の穴掘り。
本屋で「FMfan」「近代将棋」「WindowsStart」購入。
買うのをやめた「日経ネットナビ」を立ち読みすると、
温泉ページの特集にリンク先のYuuの温泉情報が載っていた。
やっぱりうれしいもので思わず買いそうになったが、必死に思いとどまる。
温泉といえば、日本秘湯に入る会の会員が200名を越えた。
世の中に温泉好きは思ったより多いらしい。
 またまた訳の分からない英語のメールが2通。
どうもねずみ講の類らしいので即刻削除。
白岩さんのJazzPEOPLEと工藤さんのジャズCDの個人ページでは、
早くも"ゴールドディスクを斬る"がアップされていた。
こちらもこの日記といっしょにアップしよう。
 横浜マリノスとフリューゲルスが合併のニュース。
サッカーに興味はないが、Jリーグの人気を高めたいなら
いっそのこと横浜ベイスターズと改名して、キーパーに佐々木を
起用したら人気急上昇間違いなし?
我が千葉県のジェフ市原も城脱退後は悲惨な成績らしいが、
親会社がJR東日本ではなあ...(S君、ゴメン)

10月28日(水)























 晴れ、暖かい。
きのうの日記は日付はあっていたが曜日が月曜になっていた。
毎日更新されている工藤さんのジャズCDの個人ページだが、
なぜかけさはFILE NOT FOUNDで読めなかった。
毎日読むのが習慣になっているので、どうも気になる。
単純なミスなら良いのだが。
ミスといえば、きのうはメールを間違えて出してしまった。
二人の方に別々に出すつもりだったのに、途中で他の用事が入り
宛先と本文がチグハグで先方に迷惑をおかけしてしまった。
誕生日を前にしてややアルツハイマー気味。
メールといえば、個人的なものとしては初の英語メールが届いた。
(宣伝やねずみ講は何通も来ているが)
英語が堪能なHさんに転送して翻訳してもらったが、
インターネット初心者です。このホームページが読めません。
どういう事が書いてあるか(内容を)知りたいです。

といった内容(Hさん、すいません無断引用してしまいました)
せっかくだから返事を出したいが、英語が苦手なので...
 ヒマなので"ゴールドディスクを斬る"の4回目を作る。
あとはジャケ写を取り込むだけになったので、明日にはアップできるはず。
 NHKスタジオパークに渡辺貞夫出演。生演奏が聴けた。
ドラムの江藤良人は今度の綾戸智絵のアルバムにも参加している。
教育TVで国体のバドミントン少年女子決勝(高校生)観戦。
女子の試合はいい勉強になる(男子はすごすぎて...)。

10月27日(火)





















 くもり時々小雨。
世間では肌寒いと言っているようだが、まだ半袖。
 朝自分の日記を見たら、日付が間違っていた。
どこからも指摘のメールが入らないが、そっと?なおしておこう。
昨日日記が更新されていなかったKOTOBUKIさんは、
サーバーのダウンが原因とわかり一安心。
ゴールドディスク向上委員会のみなさんから原稿が届いていた。
何度聴いても右から左に通り抜けていってしまう感じで、
なかなか原稿が書けなかったが、そんなことは言っていられない。
林さんのJAZZ DISC SELECTIONから来てくれた方が
BLUE NOTE24bit盤を10枚ご注文。
最近なぜか三重県の方からの注文が続いている。
掲示板が大盛況の塩サバ通信の功績か?
ともかくいろんなリンク先から思いがけない出会いが生まれる。
 午後、NewMammyのマスターからビッグニュース。
なんと綾戸智絵のライヴが決まった!
日にちはまだ確定していないが、来年1月末か2月とのこと。
これは大事件ですよ。
あの狭い空間であの歌を聴くことができるなんて!
 競輪・寛仁親王牌(ともひとしんのうはい)決勝は小橋正義が優勝。
きのうの準決勝まで圧勝続きの神山は断然人気で破れた。

10月26日(月)

























 くもり、わりと暖かい。
またまたWindowsが変調を来し悩んでいたが、A君の指導の元
上書きインストールして解決。
一番肝心のシステム情報に関するファイルが壊れたらしく、
頼みのシステムファイルチェッカーも役に立たなかった。
A君はクリーン・インストールを主張したが、得意の"とりあえず"作戦で
面倒な設定を回避した。
だが近い将来の再インストールは避けられないか?
 昨夜もバドミントン練習は6人。
相棒のアドバイスでドロップのコツがちょっとつかめてきた。
11月15日に個人戦が決まったので、週2回の少ない練習だが
自分のテーマを意識しながら気を抜かずに..
練習が終わって外にでるとモワっと暖かい。
しかしアイスは買わずに帰宅。
 けさはまた山の畑に里芋用の穴掘り。
近所のおじいさんに「カゴを背負っている姿を写真に撮っておけ」
とからかわれてしまった。
 JazzPEOPLEの白岩さんから早くも
"ゴールドディスクを斬る"の原稿が届く。
どうも自分の感じていたことを的確に表現されてしまっている。
ますます自分の原稿が書きにくくなってきた。
 NetEyeのアクセスランキング、数が増えないのでもう一度見直すと
なんとID番号を入れるところにURLが入れてあった。
あまり正確ではないが、自分で記録しておかなくても
アクセス数の変遷がわかるので活用しなくちゃ。

10月25日(日)






































 快晴、朝から雲ひとつない秋晴れ。
まずは昨夜のJAZZライヴの報告から。
開演時間に15分ほど遅れて会場に入ると、ほぼ満員の盛況。
しばらく立ち見をしていると、主催の千倉町商工会青年部の方々が
追加の椅子を運んでくれたので着席。
久しぶりに会ったリンク先酷酔夢譚の守君(更新五ヶ月さぼり中)が、
特大コップに入ったウイスキーの水割りをくれたので少し飲む。
元岡、小杉、渡辺の三氏はすっかりお馴染みのメンバーだが、
テナーサックスの"Q.いしかわ"さんは初めて。
しかし、その素晴らしい音色に驚いた。
特にアンコールナンバーのサマータイムで、いきなりテーマを
吹き始めたときの音はサイコーだった。
また一曲だけヴォーカルも披露してくれたが、
素晴らしいスキャットを聴かせてくれた。
1931年生まれというから相当のベテランである。
一見怖そうな顔だがソフトな語りの司会も上手。
今まで知らなかったのが残念に思えた。
終了後NewMammyでの打ち上げに誘われたが、
気持ち良くなって眠いのでまっすぐ帰宅。
10時すぎたばかりの早い帰宅に家族はビックリ。
うどんの残りが少しあったので、ご飯を入れておじやにして食べる。
すると次男が「オヤジがおじや」などと言ったので、
ダジャレ合戦に突入してしまい眠気も覚めてしまった。
「お父さんはジャズを聴いてハイになってるね?」「ハイ!」
「火を燃やして残るのは?」「灰」
「心臓の近くのあるのは?」「肺」
「ブンブン飛んでうるさいのは?」「はえ」
などとエンドレス状態。
ライヴの休憩時間に千倉グループ?との会話で、
日本人は(特にある程度の年齢の人)どうしても体質的に
手拍子が後乗りになってしまう人が多いという話題になり、
「前乗りの人はマエノリティー」などという発言あたりから
調子に乗ってしまったようだ。
 けさは朝から雲ひとつない快晴で、また半袖ポロシャツに戻った。
風もなく自転車で走ったら気持ちよさそうな秋晴れ。
午後東日本実業団女子駅伝見物。
続いて競馬秋華賞、国体の陸上競技とスポーツ観戦。
要するにすごくヒマってこと。

10月24日(土)






















 小雨。
長男が陸上の大会のため、いつものようにNTT前まで送る。
ただいつもと違うのは、雨のため自転車を積み込まず。
そんなに寒くはなかったが、夜は千倉でJAZZライヴがあるので
ついに長袖シャツを着てしまった。
時間に余裕があったので、片づけとは無縁の次男に手伝わせて
三ヶ月分たまった新聞紙と広告を整理。
本屋で「日経PC21」「優駿」を買って店へ。
 丸沼高原スキー場が早くもオープンした。(苗場も)
紅葉を見ながらのスキーとはうらやましい。
南房総には雪はおろか紅葉もほとんどないものなあ
 昼食は次男と二人、カツ丼のみ。(次男はチキンカツライス)
午後次男は将棋教室へ出かける。
3時過ぎカアチャンが東京から帰ってきた。
次男を待つ間に”KIYOTA”のケーキを買ってきて食べる。
 今回の”ゴールドディスクを斬る”大坂昌彦を聴く。
悪くはないのだが今ひとつ迫ってこない感じ。
明日もう一度集中して聴いてみないと何ともいえないが、
原稿書きに苦労しそうな予感。
今回は自分が書き終えるまではあえて「SwingJournal」の評を
読まないで、先入観を排除する作戦だが...
ヒマなので早めに閉めて千倉へ出かけるとしよう。

10月23日(金)





















 くもり。
昨夜は試合後初めての練習。
高校生が試験中のため全部で6人しかいなかった。
試合の反省点を意識しながらの練習で、いつもより質が高かった。
もちろんスーパーカップを買って帰ったが、さすがに季節のせいか
それとも口が飽きてきたのか、一時ほどの感動がない。
 けさはきのうより少し暖かいので当然半袖。
けさの仕事は洗濯物用の物干し竿を山から切り出す。
A君が富津の寮から撤収のためラルゴで荷物運びに。
もちろん助手にY・S君が乗っていった。
帰りに君津でロジテックのUSBマウスを買ってきてくれた。
(税抜き価格¥4980)
インテリマウスに慣れてしまうと、家でも無意識のうちに
指がホイールを探している。
これで家でもクリクリと操作ができるようになる。
 たまりにたまったメールを整理。
ついでにだいぶ前から繋がらなくなっていたネット・アイの
アクセス分析をチェックしてみた。
いつの間にかURLが変わっていたので修正。
今月のゴールドディスクも聴かなければいけないのだが、
今ひとつ集中力がなく明日に回した。

10月22日(木)




















 くもり。
きのうはA大先生のおかげでメールの移行に成功した。
なぜかエラーが出て完全コピーが出来なかったのだが、
Windows98のバックアップを使ってやったらあっさりと出来た。
今回はちゃんとメールをサーバに残していたので、
同じ失敗を3回は繰り返さずに済んだ。
 けさ起きるとさすがに寒かったので長袖を着た。
しかしまた山に竹や枯れ木を片づけに行くと暑くなったので、
でかける前にまた半袖ポロシャツに着替えた。
町中ではジャンパーを着た人が目に付くというのに..
 クルマの中で綾戸智絵のテープを聴いた。
今度のも素晴らしい。川嶋哲郎のSAXの絡みもいい。
来月の発売が楽しみだ。
佐々木さんのmike's Home Pageに新コーナーが登場。
”My Dear Life”というコーナーでJAZZアルバムを紹介している。
それにしてもこの方のページはデザインセンスが素晴らしい。
 皆さまのおかげでK6−2 300マシンは快調に動いている。
ベンチマークの数値では家に持っていったペンティアム166の
倍以上を記録した。体感上でもエクセルのファイルを開く時間が
かなりスピードアップした。

10月21日(水)

























 雨&くもり。
北海道で初霜、乗鞍スカイラインは積雪で通行止め。
当たった試しのない気象庁の三ヶ月予報では、
冬の訪れが早く寒いという。ホントカ?
さすがに今日は半袖ポロシャツの人を見かけない。
自分だけサーモスタットが故障しているのか、ちょっと涼しいが
まだ半袖で過ごせる。
去年の日記をみると10月27日にはまだ半袖だったが、
そのあと風邪を引いていた。寒かったら長袖にしよう。
 綾戸智絵でお馴染みのイーストワークスエンタテインメントから
来月出るセカンドアルバムのサンプルカセットが届いた。
カセットデッキを家に持っていってしまったのでまだ聴けない。
帰りにクルマで聴くのが楽しみだ。
「オール読物」10月号に村松友視氏が"綾戸智絵体験"という
文章を寄せて、激賞されている。
ヤスケンこと安原顕氏も9月、週刊朝日で取り上げたそうだ。
ついでと言ってはなんだが、綾戸智絵と同時にマリーンの新譜も
イーストワークスから発売される。
今まではポピュラー歌手として認識していたが、新作はJAZZ
と言うことで、こちらにも期待。
コルゲンさん(鈴木宏昌)や松島啓之などをバックに
スタンダードを歌っているそうだ。
 夕方この日記を書いているとA君が来てくれた。
HPの更新が終わり次第マシンをいじりそうなので、
急いで終了します。

10月20日(火)




























 くもり、少し涼しくなった。
夕べ帰宅すると全自動洗濯機が届いていた。
けさ初めて使ってみたが、洗濯物と洗剤を入れてスイッチを押すだけ。
我が家では十年以上前から洗濯は私の仕事と決まっている。
家事から解放され自由時間が増えて素晴らしい、
と思ったら早速山の畑に里芋を入れる穴を掘らされる。
かえって労働強化になってしまった。
この洗濯機が少し早い誕生日のプレゼントだと..
 本屋で「NHK将棋講座」「CDJournal」「SwingJournal」
「MusicMagazine」を買って店へ。
21日発売新譜が山のようにあって、夕方5時過ぎまで
かかってやっと終わる。
 朝日新聞千葉版に「ベイサイドジャズ’98」の記事。
明日から24日まで千葉市内十二カ所を会場にジャズの
生演奏が行われる。
横浜とはまだ比べ物にならないが、ピアニスト大原保人さんが
中心となっているだけに、来年以降の発展が期待できる。
この記事で初めて知ったが、大原さんの出演したモントルーと
千葉市は友好都市であるそうだ。
あまり気にしていなかったが、昼間カウンターが15,000を越えた。
今回はなにもプレゼント企画もないが、ゲットした方は
メールでもいただければ...
ともかく自分でアクセスしたのが5,000回としても、
他人のアクセスが正味10,000を越えたのだから大したものだ。
これも毎日日記を読んでくださる奇特な方と、
多くのリンク先のみなさまのおかげと深く感謝する次第。
もしギネス・ブックに自分のホームページへのアクセス数(?)などと
いうジャンルがあればトップになれるかもしれない。  

10月19日(月)
















 朝から快晴、夏の気温。
半袖のペラペラTシャツでちょうどいい。
昨夜はまたまた災難に襲われた。
10年以上使った洗濯機がついに壊れた。
モーターの音は盛大にするが、水はぴくりとも動かない。
さすがに見切りをつけて、親戚の電器屋に注文。
 けさは洗濯の仕事がないので楽できると思ったら大間違い。
焼却炉(といっても裏の土手に横穴を掘っただけだが)の灰を
肥料の袋に詰めて(8袋も)山に捨てたり、ここぞとばかりに
雑用を頼まれる。
きのうの試合で下半身が筋肉痛なのに...
それでも上半身が痛くないって事は、多少上達したのか?
 修理に出したパワー・アンプがまだ帰ってこないので
パイオニアに問い合わせると、いろいろパーツを交換してみたが
原因不明でまだ直らないという返事。(ホンマカイナ?)
二ヶ月以上もかかってわからないとは一体なに? 

10月18日(日)






































 雨のち晴れ。朝方強風もだんだん収まる。
昨夕、店を閉めて本屋に行くとちょうど帰ってきたA君に会う。
パソコンが帰ってきたことを報告。
借りていたマシンの方が早かったような気がするので、
ちょっと複雑な心境。
しかし今時こんなマシンを他人に貸してくれるようなエライ人は
A君をおいて他になし。(とヨイショ)
試合に備えて早めに寝たが、明け方の強風で安眠できず。
 6時半起床、朝食後白浜へチームのメンバーを迎えに。
9時前に会場の藤原体育館へ。
きょうは緊張感なくリラックスして試合に臨めたが、
逆にこんなんでいいのかとやや不安。
最初の試合は鋸南チームとの対戦。
全くペースがつかめないまま惨敗。
二試合目の対丸山戦では、一人がまだちょっと力量不足と見て
徹底的にそちらを攻撃して2セットとも楽勝。
ついに連敗記録に終止符が打てた。
前回の5月の試合も全敗だったので、3月以来の勝利。
三試合目は初顔合わせの富浦チームが相手。
一人は30代、もう一人は50代の超ベテランのペア。
1セット目は15対9で取り、2セット目は12対15で破れる。
最後の3セット目も接戦で、10対12とリードされる。
ここから珍しくいいラリーが続き、ついに13対13に追いつく。
最後は相棒がバッチリ決めてくれ、15対13で勝つ。
そのあとのミックスダブルスもいい勝負で(私は審判だったが)
3セット目に14対14から我がハピネスが勝つ。
試合が終わるとなんともう4時近くで、弁当を食べながら
反省点などを話し合い、5時前に解散。
今日は団体戦(女子ダブルス、男子ダブルス、混合ダブルス)
なのでチームは1勝2敗だったが、男子ダブルスは2勝1敗と
勝ち越すことが出来たのでまあまあか。
ただし5段階の下から2番目のクラスでこれでは道は遠い。
ちなみにうちのカアチャンのチームはひとつ上のクラスで、
2勝1敗で同点首位もなんと1ポイントの差で2位とは..
 いったん帰宅してシャワーを浴び、6時近くになって店へ。
メールチェックと日記書き、それと発注のため。
さすがにメモリーも交換されて、マシンの調子も安定しているので
明日からの仕事も順調にいくだろう(希望的観測)。

10月17日(土)
























 雨。風はなくたいしたこと無し。
昨夜は親子四人でチェロコンサート。
早めに店じまいして南総文化ホールへ行くと、駐車場がいっぱい。
大ホールで「タイタニック」をやっていたためだった。
ウィーン交響楽団首席奏者の吉井健太郎氏のソロだが、
バッハや楽器の歴史などの話を挟みながら、約二時間の
演奏会は素晴らしいひとときだった。
やっぱりバッハの無伴奏チェロ組曲は美しい。
甥と姪も演奏会に来ていたので、いっしょに食事。
久しぶりに安くてヴォリュームのある焼き肉屋Mへ。
残念ながらガツはないが、コムタン・クッパがすごい。
11時過ぎに帰宅、入浴して寝る。
 けさでかける前に竜王戦、藤井七段が先勝。
昼食会、レギュラーのY・K君は地元の祭りで欠席。
3人参加、久々にカツライス(¥600)。
 そろそろ催促しようと思ったら、パソコンが帰ってきた。
やはりメモリーも不良だった。
おそるおそる操作してみたが、今のところ快調。
ただいままで使っていた借り物ハードディスクから
データを移動しようとしたが、セカンダリーのHDを認識しない。
頼みのA君が帰ってこないので、数人がかりであれこれやったが
とりあえず断念。
 明日はいよいよバドミントンの試合。
夕方には店に出てくる予定だが、結果をお楽しみに..

10月16日(金)




















 くもり、ときどき小雨。
台風の影響か蒸し暑くまた冷房を入れる。
昨夜は試合前最後のバドミントン練習。
久しぶりにコーチと実戦練習。
ここのところ初心者相手が多かったのでキツイこと。
本番では力まないことと集中力の維持だけを考えよう。
相変わらずのスーパーカップを食べて入浴、
BSの将棋竜王戦を少し見て寝る。
立会人の米長も相変わらず言いたいことを言ってた。
 けさもBSでニューヨークからの竜王戦中継。
ニューヨークの景色が馬鹿にきれい。
 なぜか今日は休みの人が多く、毎日が日曜日の人の他にも
昼間から大勢がたむろす。
A君は夜中の12時から発売のMacOS8.5を買うために
一人で秋葉原へ出発。(東京の親戚宅に泊まるとか)
 久しぶりにリンクを一件追加。
TANAKA'S SELECT COLLECTION と言う
高校の同級生の金物屋さんのページ。
ホームセンターなどでは売っていない刃物など、
現代ではなかなか貴重なものが載っている。

10月15日(木)























 くもり、また蒸し暑い。
昨夜は宵っ張りの次男もさすがに疲れたようで、
夕食後すぐにその場で眠ってしまう。
そのまま朝まで寝てしまいそうなので、無理に起こして風呂に入れる。
こちらもつられて10時過ぎに寝てしまった。
 今日も朝イチで本屋へ。
子供に頼まれた漫画雑誌二冊と「本の雑誌」。
毎日新聞の「アミューズ」という雑誌で神田古本屋街と
ジャズの店の特集、一旦買いそうになったが戻した。
サダナリデラックスでは早くも先日の横濱ジャズ・プロムナードを
総括したページをアップ。
コンパクトにと言いながらも、さすがにサダナリさんらしく
情報量はかなりのもの。(行きたかったなあ。)
JAZZ DISC SELECTION林さんからは、
ついに待望のPat Moran本人から最新CDが届いたというメール。
期待を上回る出来映えとか、今月末のレビューが楽しみ。
それにアクセスも今月に入って急増と、羨ましいかぎり。
 木曜日だからか超ヒマ。
昨日締め切りだった新譜予約のパソコンへのインプット。
 夕方A君がやってきて333MHzにクロックアップを試みたが、
残念ながらうまくいかず断念。
BIOSでメモリーの設定を少し変えてお終い。
相変わらずそばで見ていてもなにがなんだかわからず。

10月14日(水)


















 くもり時々小雨。
朝一番で本屋へ行き「FMfan」。
なんと表紙が大西順子、インタビュー記事まであり。
最新作のエレピはいわゆるJAZZファンの評判悪し。
 新譜予約のインプット締め切りがかなりあり、追われる。
毎日当店に出勤?してくる失業を楽しんでいる二人だが、
きょうは秋葉原&アメ横に出かけた。
また何か買い込んでくるのだろうか?
 市内小学校の陸上大会800mに次男が出場。
店の近くの北条小まで自転車で応援に。
20人くらい走って後ろに二人いたからまあまあか。
普通の学校は選抜された早い子だけが出てくるのだが、
我らが神余小では6年生男子3人女子2人しかいない。
全員がなにかの種目に出場しなくてはいけない。
よそでは出たくても出られない子が多いのだから、
むしろラッキーと言うべきか。
 超大型台風10号の進路が気にかかる。
本来なら秋晴れが続く季節なのに、やはり異常気象。

10月13日(火)



















 くもりのち夕方から雨。
夕べは前日の疲れと頭痛で10時に寝てしまった。
年のせいか疲労を感じるまでにタイム・ラグがある。
なにせ今月30日の誕生日がくると四捨五入すれば50だ。
(と言いながらも内心ではまだまだ若いと思っているくせに)
そういえばリンク先Masuma's Home Pageの増間さんも
おととい30歳の大台に乗ったそうだ。(うらやましい)
私も気持ちは30歳のころとなにも変わっていない(進歩がない?)が、
髪の毛に白いものが猛烈に増えたことは否定できない。
でもまあ、髪の毛の数が激減するよりはよほど良いか。
 近頃問屋からのFAXが異常に多く、すぐ用紙がなくなってしまう。
当店にとっては全く不要な情報ばかりで、嫌になる。
FAX用紙を買いに行ったついでに「PCComputing」も。
 火曜日なのにコンコルドの佐久間さんが見えないと
噂をしていると、ご本人から電話でHPが更新されたゑしいと。
確認してみると佐久間式管球アンプ同好会の表紙ページに
AUDIO EXIPOの案内が載せられていた。
またアンプの回路図も追加されていた。
(山本さんご苦労様です)

10月12日(月)


















 晴れのちくもり。
朝かなり涼しいがまだ半袖でがんばる。
放送センターにPA機材の返却。
 二日分のメール17通に目を通してから、いつものサイト巡り。
KOTOBUKIホームページが10000アクセスを突破している。
土曜の朝アクセスしたときにもう少しだったが、
すでに50以上オーバーしていた。
毎日更新されている日記は読みやすくきれいなデザイン。
なによりもまじめなお人柄がにじみ出ているし、
私のお手本とも言うべきページなのでうれしかった。
工藤さんのジャズCDの個人ページでもこのことを取り上げていた。
たしかにJAZZなどのマイナーな個人ページで10000アクセスを
越えるのは、なかなか大変なことだ。
神山さんのJAZZに関するページに、
工藤さんも紹介している細野義彦のCDが載っていた。
私も委託を受けて販売中なのでもっとPRしなくては...
 きのうの睡眠不足のためかやや頭痛がするが、
昨日書けなかった日記に続いて今日の分も書き上げる。

10月11日(日)






























 快晴、絶好の運動会日和。
妻は朝4時起きで東京に昇級試験。
尾山台までの行き方を”駅すぱあと”で調べて印刷。
いつも次男が遊びでしか使っていなかったが、初めて役に立った。
 6時過ぎ起床。
BSでマウンテンバイクのダウンヒルを放送していた。
そのあと7時から海外の競馬を紹介。
凱旋門賞を詳しく取り上げていた。
いい気になって見ていると7時半になってしまい、
大急ぎで地区レク大会の会場である小学校へ。
毎年のことだが、PAから音が出るかかなり不安。
ぶっつけ本番なので、年に一度しか使わない年代物のアンプ、
その他セッティングしてみないことにはわからない。
案の定スピーカーが一系統死んでいたが、もう一系統で
何とかしのぐ。
BGM等はすべて私一人の裁量で何でもかけられるのだが、
さすがに4ビートのJAZZは運動会に合いそうもないので、
DIMENSIONなどのフュージョン系を持参。
メーンエベントの部落対抗リレーは、なんと我がチームが優勝。
毎年良いところでバトンミスや転倒があったものだが、
今年は中学生のところで先頭に立ってそのまま逃げ切る。
自分の番が近づいてくるとさすがに緊張してくる。
幸い10mくらいのリードがあったので、高校生相手でも気が楽、
何とか責任を果たせた。
4時過ぎ片づけまで無事終了。
青年館で反省会(ただの飲み会)。
幹部連が連日の準備で疲れていて6時半には終了。
帰宅して軽い夕食。疲れて居眠り。
気をとりなおしてバドミントン練習へ。
練習が終わって外へ出るとかなり涼しくなっている。

10月10日(土・祝)























 晴れのちくもり。
夕べはなぜか眠くて、パソコン雑誌を読もうとしたが進まず。
あきらめて早めに寝てしまった。
 けさは7時に起床。それでもまだ眠い。
「噂の真相」を買って早めに店へ。
近所の床屋へ散髪(約五ヶ月ぶり)に。かなり思い切って短くした。
心機一転、これでマシン・トラブルともおさらば...となるか?
しかし、ちょうど店にやってきた身内の評判は芳しくない。
 メールでアニメLD在庫の問い合わせがあった。
このジャンルの問い合わせは初めてだ。
限定のLD−BOXの在庫も少しあるので、
新しいページを作った方が良いか?
 せっかくの土曜だが祝日なので昼食会は無し。
寂しく持参のパンとコーンスープで軽く済ませる。
快調になった自転車でコンコルドへCDケースを届け、
コーヒーをごちそうになる。
”AUDIO EXPO’98”には寺島さんも見えるそうだ。
「黒い花びら」(水原弘)と「ジェラシー」(井上陽水)を
徹底的にかけるらしいが、聴衆の反応はいかに?
 夕方NHKで「ツール・ド・北海道’98」。
競輪とはまた違った駆け引きが面白い。
 明日は地域のレクレーション大会で休業。
更新はできないかも?

10月9日(金)






















 くもりのち晴れ。
昨夜はバドミントン練習。
十日後に試合が迫ってきたので、気合いを入れて練習。
あと2回しか練習日がないのに、どうも上達している実感がない。
でもそのくらいの方が力が入り過ぎなくて良いかもしれない。
スーパーカップ、長男は飽きてきたと言うが、こちらはまだまだ。
横浜ベイスターズの優勝が決定。
大洋ホエールズが優勝したのは小学校一年生のときだが、
当時はスポーツといえば野球と相撲くらいしか知らなかったので、
かなり鮮明に覚えている。
インタビューされている人の大半はまだ生まれてなかったとか..
風呂から上がると、NHKBSでモントルー・ジャズ・フェスティバル。
ジャズ・フェスティバルが名前だけなのは先刻承知だが、
キャンディー・ダルファーにつられて見る。
サックスよりギターがメインで、全くJAZZではなかったがイイ感じ。
ジェームス・カーターはイマイチ良くわからず。
 「PC WORLD JAPAN」(旧WindowsWorld)購入。
昼休み、市の放送センターにPA機材を借りに行く。
アンプ、トランペットスピーカー、マイク、マイクスタンドなど。
 久しぶりに新譜情報を更新。
ここのところHPどころではなかったので、少し腰を落ち着けて
ページの見直しをしていかなくては。

10月8日(木)





















 快晴。馬鹿に良い天気で暑い。
あまりにもクルマが汚いので、給油と洗車。
自動精米器で30sを精米。もちろん一年前の米。
今年の米はいつになったら食えるやら。  朝日新聞「情報ファイル」にワーナー・ミュージック・ジャパンの
稲垣会長の談話が載っていた。
「最近の若者はCDを楽しんだら、そのまま捨ててしまう。
CDはもはや消耗品と化している」
「だからこそ衝撃力のある音楽を作らないとだめ」
まさしくその通りなのだが、身近に音楽があふれている状況は
幸福なのか不幸なのか...
昔、アメリカでは平気でレコードをゴミに出すという話を聞いたとき、
日本では考えられない事と思ったのだが、すでに現実となった。
 夕方やっとパソコンへの新譜予約インプットを終えて、一息。
そういえば先日Nさんのタイ土産”ドリアン羊羹”を切った。
しばらく冷蔵庫に入れっぱなしだったが、ついに勇気を出して
食べてみようということになった。
しかし言い出しっぺのA君は、口内に広がる強烈な臭いにギブアップ。
それを見てあとは誰も口に入れる人なし。
試しに裏の駐車場にいる犬(大家さん所有)にやったら、
うまそうに食べてしまった。

10月7日(水)
























 くもりのち雨。
昨夕意外なことにサポートからすぐ連絡があった。
本体丸ごと送ってメモリーやBIOSの設定をチェックしてもらうこと。
前回対応してくれたMさんに、なるべく早くやってくれるよう
頼んだがどうなることか。
 きょうはみなさんにお願いしたメールの再送や励ましが多く、
感謝の気持ちでいっぱい。
返信メールのまだ届かない方、今しばらくお待ちください。
 今日が締め切りの新譜予約インプットが大量にあって、
なかなか他のことに取りかかれない。
 ワイドショーも保険金殺人?で久々に盛り上がっていて、
容疑者の生活ぶりをこれでもかとばかりの放送。
逮捕時にはNHKまでもがヘリコプターからの中継や
ワイドショーまがいの放送をしたのには驚いた。
あれだけマスコミが大挙して追いかける必要はない。
もちろん食べ物に毒物を入れるという行為は絶対に許しがたいが、
政治経済がグチャグチャなときだけに、過剰報道の陰に
国民の目をそらす意図がないか不安。
 夕方Oさんがやって来て、どうしてもHPに画像が送れないと。
他人事とは思えないので(ZIPもいただいたし)、
パスワードを聞いてここから送ってみると、やはりダメ。
試しにHTMLファイルを直して、コルトレーンの写真を貼り付けて
送ってみたら、ちゃんと表示された。
もう一度画像ファイルを作り直すことをすすめる。  

10月6日(火)




















 雨のちくもり。
昨夜は自宅から更新を試みるも接続できず断念。
しかし、店のマシンから更新できない理由はわかったので、
少し気が軽くなる。
あまりにも初歩的なミスなので詳細は秘密。
すっかり疲れ、まだ喉も少し痛いので早めに寝てしまう。
 きょうはまずネスケのインストールと設定。
そして三日分の日記をやっとFTPでアップ。
そのあと辞書ファイルや仕事用のファイルをコピー。
新譜予約のインプットも大量にたまっているので、
個人的なメールを書いている余裕がない。
返事がないとお怒りの方、今しばらくのご猶予を...
 例によって火曜定休の”コンコルド”佐久間さん来店。
オーディ・フェア改め”AUDIO EXPO’98”(東京ビッグサイト)の
「無線と実験」ブースに急遽出展が決まったと。
16日(金)なので手伝いに来いと言われたが、ちょっと無理か。
仕事の合間を見てはTWO−TOPのサポートセンターに
電話するのだが、とにかく繋がらない。
5時過ぎてやっと繋がったが、今度は担当者が不在で
戻り次第連絡をくれるということだが、果たして...  

10月5日(月)



























 くもり。
またまた苦難の一日が始まった。
借り物のマシンでまずはメールチェック。
そこまでは良かったが、またメールをサーバに残す設定に
するのを忘れて取り込んでしまった。
それだけならまだ別に大した失敗ではなかった。
自分のHDからブックマークやメールをフォルダごとコピーし、
無意識のうちに上書きしてしまった。
まぐまぐなどのメールマガジンはどうってこともないが、
二日間更新がないのを心配していただいたメールもあり
自分のドジを嘆く。
取り込むときに個人的なメールは一通り開いてみたので、
ある程度は脳内メモリーに残ってはいるが
なにせ揮発性の高いメモリーなので...
と言うわけで、10/2夜から10/5朝までに
私宛にメールをくださった方々、できれば再送してください

(Hさん、あゆむさん、由美さん、GD品質向上委員会の皆さん) 気を取り直して昨日の日記を書き(3日分はその日に書いてあった)、
急いで更新をはかったのだが、またもやトラブル。
パソコンの環境が変わったためか、それとも何かのたたりか?
この日記を書いていても、果たして更新できるか不安。
 実は上の行まで書いて何度もアップを試みたのだが、
どうしてもファイルが更新されない。
A大先生が来てくれてWindowsの再インストールまで
やってみたが、相変わらずダメ。
仕方がないので自宅からの更新を試みることにして帰宅。
うまく更新できることを祈りながら...  

10月4日(日)














































 晴、しかし心は闇。5日のお昼前に書いている。
3日夕方、CPUを換装してベンチマークテスト。
なかなか快調と喜びも束の間、天国から地獄へ転落。
ばあどらんどの阿部さんが日記で書かれていた通り、
またまたパソコンが壊れてしまったのである。
一番使うエクセルの仕事用ファイル(5MBくらい)や
ネットスケープなどの動作を確認しているうちにシステムが不安定に。
ホームページのリンクの不備を指摘していただいたHさんに
お礼のメールを書こうとすると、強制終了。
何度やってもだめなうえに、どんどん症状が悪化。
仕方なく書き終わっていた日記をアップしようとしたら
モデムが使用不能(ちゃんと認識はしているのに)。
頼みのA大先生がやってきたので泣きつくと、ほぼ同じ構成の
マシンを一緒に買ったY・S君に電話してBIOSの設定を確認。
そこでBIOSをセットし直すと、ちゃんと動き出した。
しかしどうしてもモデムが使えない。
9時近くなってしまったので、HPの更新はあきらめて帰宅。
 4日はPTAバレーボール大会の応援と雑用。
二試合目に予想外の1セットを取ってしまったため、
1時30分ようやく店を開く。
パソコンの調子が気になってすぐに試してみたら、
やはりモデムが使えない。
しかも少し使っただけでまたもや強制終了の嵐。
何度か再起動を繰り返していると、どんどん症状が悪化。
ついにはWindowsのスタート画面でフリーズ。
しかしさすがにA君はこの事態をある程度予期していたようで、
何台あるかわからない手持ちのパソコンのうちの一台を持参。
昨日中古で買ってきたK6−2 266(もちろん300で使用)マシン。
(普通ならこれがメインのマシンでもおかしくないのに...)
結論として、PC100対応のメモリーが十分対応してらしい。
マザーボードの設定でメモリのクロックを落とせば問題は発生しない。
メモリーを交換してもらうか、本体ごと送ってBIOSから徹底的に
調整してもらうか、単にメモリ・クロックを落として使うか?
明日サポートセンターに話をして決めることに。
とりあえず借り物のマシンにインストールやファイルのコピー。
夕方遅く一応の設定を完了し、モデムのテスト。
何の問題もなく使える。
我がマシンのWindows本体のモデムに関係するファイルが
壊れてしまったらしい。(それがわかっただけでも進歩)
時間がないのでインターネットの接続とZIP&スキャナーだけ
確認してもらって帰宅。
バレーボールのご苦労参会へ出るかあちゃんを渚銀座まで
送って、自分は白浜までバドミントン練習。
スーパーカップを食べて、アッシー君として待機していたら
珍しくよその奥さんに送ってもらい日付の変わらないうちに
ご帰還遊ばされたので、安心してさっさと寝る。  

10月3日(土)






















 快晴。カラッとしてきた。
昨夜は夕食後すぐバレーボールの練習に。
明日の本番に備えて藤原の体育館を借りた練習。
設備は申し分ないが9時には外に出されてしまうのが難点。
例によってスーパーカップを買って帰る。
咳が出始めるとなかなか止まらないが、きのうよりは良化。
 きょうは伯父(母の長兄)の七回忌。丸山町まで母を送る。
千倉を回って伯母も乗せていく。
この伯母も86歳だがうちの母より見た目が若い。
線香だけ上げて10時に店へ出る。
 昼食会は4名。タンメンのみ(¥430)、みんな驚く。
(まだ本調子ではないので控えめに。)
3時半ころ母を迎えに。もちろん千倉の伯母も送る。
1時間あまりで店に戻ると、久しぶりにS君がやってきた。
やはりパソコンのエキスパートなので、指導を受けながら
CPUの換装にチャレンジ。
マザーボードのピン設定を終え、借り物のハードディスクを
取り外してウラ蓋を閉める。
スイッチを押して起動するまでの緊張感。
しかし、あっけなくWindowsが立ち上がったので一安心。
ちょうどその時A大先生から電話。(幕張から)
様子を話すと、特急で行くから待っていろとの指示。  

10月2日(金)





















 快晴。朝は風が強かったがだんだん収まる。
しかし10月というのに軒並み30度以上の気温とは...
 昨夜は喉が痛くだるいのでバドミントン練習をパスしようと思ったが、
なぜかかあちゃんが張り切っていて、渋々出かける。
やりだすと無駄な力が入らず(入れようと思っても入らなかったのだが)、
意外にまともな練習が出来た。
帰宅後アイスを食べ入浴、ドリンク剤を飲んで寝る。
なかなか熟睡できなかったが、朝起きると少し喉が楽になっている。
小中学校は先生方の一斉研修で二時間目までで終わりとか、
子ども達は妙に張り切っている。
少し頭が重いのでバファリン一錠飲んでから仕事に。
 ばあどらんどの阿部さんから今回のGIFアニメは良いと
メールをいただいた。
阿部さんはなんとデジカメが当たったという。うらやましい。
きのうから何通かメールの返事がたまっているが、
どうもまだ頭がさえず(いつまで経っても同じか?)書けないでいる。
 Iさんが持ってきてくれたジャック・ルーシェのビデオ(非売品)を
ダビングする。
朝日夕刊の「今月の10枚」(ポピュラー・海外編)に
スイート・ジョージア・ピーチ/ラッセル・マローンが入っていた。
ノリがよくてバラエティーに富んだ楽しい内容と青木啓氏の紹介。  

10月1日(木)






















 雨&くもり。
昨夜は早めに寝たのだが良く眠れず、喉の痛み増す。
早朝猛烈な雨の音で目覚める。
日中は明るくなったり雨が降ったりで訳わからず。
 久しぶりに東京の旧友O君からメール。
パソコン好きが高じて、いつの間にか社内のパソコンサポーター的存在と
なってしまい、ついには社長の自宅にまで出かけているという。
(誰でも知っているキャラクター商品で有名な会社)
パソコンのトラブルでは、こんな身近にいて知識のある人が
一番の頼りになる。
ついにTWO−TOPからCPU(K6−2 300)を送ってきた。
やはり最初のCPUは不良が確認されたとのこと。
思い切って自分で取り替えてみようかなと一瞬だけ思ったが、
やはりA大先生が来てくれるまで待とう。
それにしてもパワーアンプはどうなってるんだ?
 月が変わったので日記ページの模様替えを図るが、
あまり時間がなくとりあえず作ってみる。(いつものこと)
もう大分経つが、林さんのJAZZ DISC SELECTION
リニューアルされ、罫線入りのノート形式のデザインになった。
それ以来どこかで真似してみようと思っていたのだが、
日記のページに使うのはちょっともったいないか?
しか、現状ではここがメイン・ページになっているので、まあいいか。  


  制作者:片桐俊英  メールはste p@awa.or.jpまでお願いします
表紙に戻る自己紹介NEWSGD委員会愛聴盤限定盤JAZZ LP日記スキー温泉リンク